北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  苫小牧高専の澤田名誉…
苫小牧高専の澤田名誉教授 モンゴル政府から叙勲
苫小牧民報 - 2017/08/08 16:12
駐在モンゴル大使館で、フレルバータル特命全権大使から叙勲を受けた澤田名誉教授(左)
 モンゴル工業技術大学付属モンゴル工業高等専門学校(モンゴル高専)の学生や教授陣に、日本の高度な土木工学技術を伝え、モンゴルの教育・技術水準の向上や日蒙協力の推進に貢献したとして、苫小牧工業高等専門学校(黒川一哉校長)の澤田知之名誉教授(69)が、同国政府から「ナイラムダル(友好)勲章」を受けた。澤田名誉教授は「個人ではなく、高専全体の取り組みに与えられたもの」と謙虚だ。

 澤田名誉教授は、構造工学、耐震工学などの土木・建設分野が専門で、現在は苫高専の非常勤講師として教壇に立っている。日本の高専を卒業したモンゴル人らでつくる「モンゴルに日本式高専を創る支援の会」が主宰する教員派遣事業に澤田名誉教授が協力。2014年度から今年6月まで計7回訪蒙し、寒冷地の土木技術を伝えた。

 日本の高専は座学と実習の両輪で授業を行うが、モンゴル高専では実験機材を扱える職員が不足しており、寒冷地に適した土木技術を学ぶための十分な実習環境が整っていないのが実情。澤田名誉教授は日本から提供した万能試験機による鉄筋コンクリート圧縮試験や鉄筋の引っ張り実験などを通じて、理論と実験の両面から学べるよう丁寧な講義を重ねてきた。「頭で理解するだけでなく、汚れにまみれながら技術を習得することが大切」と、教育の質の向上に貢献した。

 こうした地道な教育活動がモンゴル政府に評価され、6月23日、同国から「ナイラムダル勲章」を受章。7月18日には駐日モンゴル大使館でソドブジャムツ・フレルバータル駐日モンゴル国特命全権大使から授勲証とメダルを贈られた。

 モンゴルは道路や水道などのインフラが整っていないため、社会基盤整備を担う土木技術者育成のニーズは高い。8回目の渡蒙を9月中旬に控えた澤田名誉教授は「優秀な技術者が育ち、日蒙の学術交流が深まっていくのはうれしい」と語った。

[苫小牧民報]-最近の話題
仕事への理解深める 安平小と厚真中でAIRDO航空教室(2017/10/20)
「SLポロト号」冬囲い 来春を楽しみに【白老】(2017/10/20)
サケ捕獲急増、18日は今季最多7562匹 インディアン水車(2017/10/19)
親しみながら上達を スケートエンジョイスクール開講【苫小牧】(2017/10/19)
錦岡沖周辺で25~30センチのマガレイ(2017/10/19)
民族の関わりなど学ぶ 白老町でアイヌ語地名や歴史めぐる旅(2017/10/19)
金曜夜に青春フィーバー 苫小牧でディスコイベント【苫小牧】(2017/10/17)
児童ら躍動のこつ学ぶ 道スポチャレ教室に小学生35人【恵庭】(2017/10/17)
日本女性会議2017とまこまい閉幕 大会宣言で締めくくる(2017/10/16)
レンジャー養成教育終了、帰還行事盛大に-陸自第7師団(2017/10/16)
【岩見沢農業―伊達緑丘】後半26分、相手DFの間を縫う同点シュートを放つ伊達緑丘・川尻
↑最近の写真
特集・道の駅
子どもたち「友達できた」―体験型イベント振り返る【伊達】

室蘭信金が地域循環バス購入資金を白老町に寄付【白老】

むろみん杯ミニバレー大会でベリーベリーとT&Vが優勝【室蘭】

伊達緑丘が初戦敗退、全国高校サッカー道大会が開幕【旭川】

苫小牧高等商業学校が創立65周年記念祝賀会【苫小牧】

津軽笛奏者・佐藤ぶん太、さんがコンサート【洞爺湖町】

総合計画審が初会合で持続可能な社会実現へ【伊達】

八丁平中央町会が文化展覧会、陶芸や絵画200点【室蘭】

大谷室蘭高校3年生が免許取得控え安全教室【室蘭】

室蘭初のドッグランがプレオープン【室蘭】

布に親しむ会合同作品展~個性豊かな作品群【登別】

美術協会の公募展で目を引く89点並ぶ【登別】

企業の研修旅行誘致へ、11月にセミナー開催【登別】

港の文学館で20日から3日間支援バザー【室蘭】

手作りユニット「mint」が27日にイベント【登別】

室蘭地方 つり情報

錦岡沖周辺で25~30センチのマガレイ

十勝からの情報(10月15日ごろ)

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

壮瞥リンゴカレーをサムズで限定発売、甘さ程よく【壮瞥】

道内限定「壮瞥りんごソーダ」が2日から今年も発売【道内】

スイコウが「活いかの沖漬け」を商品化【白老】

齋藤農園の人気商品「ビーツ」【伊達】

ジュリエ・ファームのアロニア「熟期が早く上出来」【伊達】

根室新聞(119)

室蘭民報(940)

名寄新聞(71)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(16)

日高報知新聞(157)

函館新聞(181)

苫小牧民報(124)

釧路新聞(85)

十勝毎日新聞(303)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)