北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  高齢者福祉事業団 西…
高齢者福祉事業団 西浜町墓地で彼岸前の除草作業【根室】
根室新聞 - 2017/09/13 16:32
除草作業に汗を流す高齢者福祉事業団のメンバー
 20日の「彼岸の入り」を前に、市営西浜町墓地では市の委託を受けた高齢者福祉事業団(宮谷内亮一会長)が連日の除草作業に当たっている。広い墓地の作業量は多く、同事業団から派遣されたメンバーは、もくもくと作業に精を出している。

 西浜町墓地の除草は、7月の盆前と秋の彼岸前の年2回。それぞれ10日程度の期間で仕上げる。7月の盆前は、春から勢いよく伸びた草の量が多いため日累計で延べ36人を動員して除草作業に当たったが、盆前に比べて草丈が短い秋は延べ26人の動員計画を立てて進められている。

 今月5日から始まった今回の作業は、一日当たり草刈りに4人、刈り終えた草の集荷に4人を動員。盆前に比べるとめっきり涼しくなったとは言え、日中の気温次第ではまだまだ汗ばむ陽気になることもあって、事業団メンバーは額から汗を流しながら作業に当たっている。

 彼岸前の19日ごろには除草作業を終了する予定となっており、雑草が刈り取られてきれいになった墓地で、彼岸のお参りを迎える。
[根室新聞]-最近の話題
初の空路墓参“故郷への思いを胸に”国後、択捉島へ【根室】(2017/09/23)
7日に春国岱一斉清掃 ワイズユースの会が参加呼びかけ【根室】(2017/09/23)
地域共通ICポイントカード 開始へ準備着々【根室】(2017/09/23)
朝日食堂が50周年 孫6人「ばあちゃん、おめでとう」【根室】(2017/09/22)
7日 わくわく花咲く!レールフェス 根室駅中心に【根室】(2017/09/22)
ビザなし交流 四島から訪問団到着【根室】(2017/09/22)
北方領土墓参 空路で国後、択捉島へ【根室】(2017/09/21)
市民大学「四島の自然の魅力」テーマに来月開講【根室】(2017/09/21)
市議会 4会派が届け出 関心は正副議長人事に【根室】(2017/09/21)
「バスの日」景色を楽しみ、自然に触れる子どもたち【根室】(2017/09/20)
大勢の観光客が訪れているパレットの丘
↑最近の写真
特集・道の駅
ラ・サール2年ぶり花園切符 【函館、札幌】

手話やサインで映画堪能【北斗】

首都圏から乗馬体験ツアー、秋の道東巡り満喫【標茶】

黄色い海原一面に パレットの丘のヒマワリ見頃

29日からフードコート新装 千歳アウトレットモール・レラ

初の空路墓参“故郷への思いを胸に”国後、択捉島へ【根室】

7日に春国岱一斉清掃 ワイズユースの会が参加呼びかけ【根室】

地域共通ICポイントカード 開始へ準備着々【根室】

増毛の果樹園でリンゴの収穫始まる

海で熟成、味に変化は? 奥尻ワイン海中保存実験開始【奥尻】

7日 わくわく花咲く!レールフェス 根室駅中心に【根室】

秘境・岩屋や小幌を満喫、観光ツアー初の有料化【豊浦】

室蘭の表情豊か、10月9日まで撮りフェス写真展【室蘭】

写真や文で巡る100年、天沢小回顧展始まる【室蘭】

MOA美術館室蘭・登別審査会で児童たちの力作並ぶ【室蘭】

室蘭地方 つり情報

マアナゴを夜の投げ釣りで

十勝からの情報(9月17日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

スイコウが「活いかの沖漬け」を商品化【白老】

齋藤農園の人気商品「ビーツ」【伊達】

ジュリエ・ファームのアロニア「熟期が早く上出来」【伊達】

ひまわり畑ポーク使用のジンギスカンが好評【名寄】

25日から「白老牛の日」…2割引きで極上肉を提供【白老】

根室新聞(125)

室蘭民報(895)

名寄新聞(88)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(13)

日高報知新聞(161)

函館新聞(187)

苫小牧民報(132)

釧路新聞(85)

十勝毎日新聞(310)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)