北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  若者票獲得へ懸命 S…
若者票獲得へ懸命 SNSや動画フル活用【函館】
函館新聞 - 2017/10/19 10:53
カメラやパソコンなどが並ぶ選挙事務所。SNSでの情報発信には必需品だ
  国政選挙の選挙権年齢が18歳以上へと引き下げられて未成年の有権者が初めて投票する今回の衆院選。道8区(渡島、桧山管内)に立候補した2氏も動画やインターネット交流サイト(SNS)を利用するなど、若者票取り込みを目指し、あの手この手の作戦を展開している。

 無所属前職の逢坂誠二氏(58)は、自身のホームページ(HP)を10日の公示日にリニューアル。「ブレずに行動!」というキャッチフレーズを掲げ、動画で政策を伝えている。SNSのツイッターやフェイスブックでも情報を発し「反応は非常に良い」(陣営)。

 一方、陣営は護憲や大間原発(青森県大間町)建設問題を訴える候補の姿勢が「必ずしも若者の心に響いていないようだ」と分析。「真面目さが足かせになっている。ただ、人気取りのようにホラを吹く訳にもいかない。ぶれないことを売りにしており、このまま貫くしかない」と話す。

 自民党前職の前田一男氏(51)の陣営は、10日の公示日以降、ホームページに選挙特集サイトを新設。フェイスブックで遊説日程や演説の様子を紹介しているほか、ユーチューブに当日の演説内容の動画を1日平均5本以上投稿し、陣営は「ツイッターのフォロワー(閲覧者数)も急増している」と手応えをつかむ。

 14、15の両日は大学の学園祭にも足を運び、学生と直接話して支持を訴えた。陣営は「反応は非常によく、保守的な考えの若者が多いと感じた。政治に興味のない人をSNSなどでいかに引き付けるかが課題だ」としている。

 2013年の参院選から″ネット選挙〟が解禁。函館市選管によると、昨年7月にあった参院選の投票率は18歳が37・21%、19歳が31・01%となり、全市(52・90%)に比べ大きく落ち込んだ。主権者教育を行っている高校もあるため、現役高校生である18歳の方が高くなったとみられる。昨年の参院選で設置した市内4大学での期日前投票所は今回開設しなかったが、市選管は若者に期日前投票を呼び掛けるチラシ2000枚を初めて作った。市内の高校、大学、専門学校32校に配布したほか、市立函館高は全校生徒向けに350枚を配った。
[函館新聞]-最近の話題
函館八幡宮で「新嘗祭」 実りに感謝、神楽奉納【函館】(2017/11/24)
クリファンツリーの電飾取り付け、急ピッチ【函館】(2017/11/24)
函館市が料理人と生産者結ぶ初のバスツアー企画【函館】(2017/11/23)
蝦夷地初測量時の姿イメージ、伊能忠敬像の制作進む【福島町】(2017/11/23)
函館夜景おいしく美しくシュウェットカカオ新作クッキー【函館】(2017/11/22)
高齢者向け交通料金助成ICカードに移行で新制度説明会【函館】(2017/11/22)
大三坂ビルヂング、26日に一般公開【函館】(2017/11/21)
各地で今季最低気温 函館大森浜でけあらし【函館】(2017/11/21)
ドライブレコーダー売り上げ大幅増【函館】(2017/11/20)
土産品5点商品化 雇用推進協が成果【函館】(2017/11/20)
新千歳空港国内線ターミナルビル2階にお目見えしたクリスマスツリー
↑最近の写真
特集・道の駅
にっぽん恐竜協議会設立へ むかわ町、丹波市、篠山市、御船町

金色に輝くツリー点灯 新千歳空港、クリスマスムード高まる

新作「砂上」執筆秘話語る 桜木紫乃さんがトークライブ

赤飯無料配布にぎわう・11月23日「お赤飯の日」【名寄】

飼育放棄の惨状を写真で、ネコ愛護団体が活動展【室蘭】

冬の美味 毛ガニ 十勝港試験操業【広尾】

米国発祥ブラックフライデー 大型セール管内でも【十勝】

マジック博物館に「オートマタ」 機械仕掛けで手品【帯広】

一足早くXマス、三星がケーキ試食価格販売会【苫小牧】

ふぉれすと鉱山フォーラムで環境保全を考える【登別】

迫力バチさばき、26日に太鼓演奏会「龍響祭」【伊達】

110周年祝う豪華美術品、日鋼室蘭が所蔵作品展【室蘭】

40回目の美しい風景、森田さんがチャリティー絵画展【室蘭】

静物や風景画の自信作並ぶ、水彩クラブが作品展【登別】

21日から日本製鋼所室蘭製作所所蔵作品展【室蘭】

苫小牧西港、夕方からチカ狙い時

十勝からの情報(11月19日ごろ)

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

十勝からの情報(11月12日ごろ)

豊浦いちごを使ったソーダを20日に全国発売【豊浦】

はまのマルシェが特産品5ギフトセットを販売【白老】

登別ブランド推奨品を6日から応募受け付け【登別】

壮瞥リンゴカレーをサムズで限定発売、甘さ程よく【壮瞥】

道内限定「壮瞥りんごソーダ」が2日から今年も発売【道内】

根室新聞(114)

室蘭民報(966)

名寄新聞(43)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(17)

日高報知新聞(155)

函館新聞(181)

苫小牧民報(141)

釧路新聞(80)

十勝毎日新聞(301)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)