北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

十勝毎日新聞

サンタ姿で市内行進 子どもたちにプレゼント【帯広】

 サンタクロース姿で街中を行進し、闘病中などの子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るチャリティーイベント「Hokkaido Santa Run inとかち 2018」が15日、帯広市中心部で行...

十勝毎日新聞

車いす2台乗れるタクシー 管内初導入【池田】

 ワインタクシー(古後仁裕社長、9台)は13日、車いす2台が同時に乗車できるタクシーの運行を開始した。管内では初の導入となり、車いす2台のほか2人まで同乗できる。同時にジャンボタクシーも更新した。 ...

十勝毎日新聞

「ガンバの冒険」故薮内正幸さん 原画展始まる【帯広】

 「ガンバの冒険」シリーズの挿絵などで知られる動物画家薮内正幸さん(1940~2000年)の絵本原画展が15日、とかちプラザで始まった。薮内さんの原画展は道内初。エゾリスなど十勝の動物も含めて6...

函館新聞

初滑りに歓声響く 市民スケート場がオープン【函館】

 道南で唯一の屋外スケート場として親しまれている函館市民スケート場(金堀町10、函館競輪場内)が15日、今季の営業を開始した。リンクには、この日を待ちわびた子どもらのグループが訪れ、歓声が響い...

函館新聞

巨大アップルパイなど盛り上がる クリファンひろさきナイト【函館】

 青森県弘前市の文化や食を伝えるイベント「ひろさきナイト」が15日、金森赤レンガ倉庫群の2018はこだてクリスマスファンタジー特設会場で開かれた。ツリー点灯式やご当地アイドル「りんご娘」のライブ...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

十勝毎日新聞

武四郎 功績つぶさ 特別展が開幕【帯広】

 「北海道」の命名者として知られる幕末の探検家松浦武四郎(1818~88年)の特別巡回展「幕末維新を生きた旅の巨人 松浦武四郎」が15日、道立帯広美術館で開幕した。初日から大勢の来場者でにぎわい...

室蘭民報

清水高校演劇部が16日にプラネタリウム劇【室蘭】

 室蘭清水丘高校演劇部(岡崎綾部長、13人)は16日、室蘭市本町の市青少年科学館でプラネタリウム劇「小さなサンタのクリスマス」を披露する。部員たちはオリジナルのストーリーで、来場者を楽しませる...

室蘭民報

多彩な楽曲聴きに来て、ジュニアオケが16日に定演【室蘭】

 室蘭ジュニアオーケストラ(小林公代団長)の第26回定期演奏会が16日午後2時から、室蘭市輪西町の市民会館で開かれる。テレビゲームやディズニー映画の名曲、クラシックと多彩なプログラム。小学1年...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

■室蘭沖 マガレイ、40センチ前後、10~20匹 12日の釣果、水深13~22メートルを攻めて、手応え十分の40センチオーバーにイシモチも、13日、鷲別周辺でソウハチ入れ食い エルムV(室蘭港...

苫小牧民報

苫西港中央南埠頭 ニシンを夜釣りで

苫小牧西港(北埠頭) チカ 12センチ前後。まれに15センチ。20~80匹。素針3号。アミエビ付けて。 苫小牧西港(漁港区周辺) チカ 10~12センチ。30~100匹。素針2号。アミエビ...

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】 シケで船が出ていない。船が出ればタラと五目が釣れる。  【釧路港】 コマイが少し釣れている。  【釧路管内各河川】 中流域でアメマスがぽつぽつ釣れる。小規模河川ほぼ結氷した。   ...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

十勝毎日新聞

十勝鹿追そば21日再開 しかめん引き継ぎ【鹿追】

 4月に閉店したそば店「しかめん」(鹿追町西町3)が21日午前10時、「十勝鹿追そば」として営業を再開する。事業を引き継いだ町内の建設会社「健勝重建」の相澤政則社長は「再び町民や観光客に愛される店...

十勝毎日新聞

甘さギュッ アイスワインのブドウ収穫始まる【池田】

 十勝ワインの中でも極甘口とされる「アイスワイン」。その原料となるブドウの収穫が12日午前5時半、池田町千代田の町営ブドウ畑で始まった。畑の気温計で氷点下13.5度の寒さの中、ヘッドライトを着け...

十勝毎日新聞

十勝産のコラボ弁当 帯南商と福原 販売【帯広】

 スーパーを展開する福原(帯広、福原郁治社長)が帯広南商業高校クッキング部(村井彩花部長、28人)と共同開発した「十勝をまるっともぐもぐ弁当」。9日まで数量限定で販売するフクハラの市内8店舗の...

もっと見る