北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞の記事一覧

根室新聞

28日 梅ヶ枝町商店街「ハロウィン祭」【根室】

 梅ヶ枝町商店街振興組合(岡野忠春理事長)が主催する「ハロウィン祭」が28日午後2時から、大地みらい信用金庫第2駐車場で開かれる。同5時まで。同組合は「ぜひ皆さんで参加し、まちを盛り上げてほしい」と来...

根室新聞

ふるさと納税活用へ みらい会議が提言書案まとめる【根室】

 ふるさと納税の活用を探る根室市ふるさと応援みらい会議(山下大介会長)は5日夜、第5回会議を市役所で開き、提言書案をまとめた。子育て施策や観光振興、人材育成など多岐にわたる意見が出された中、優先順位...

根室新聞

地元の水産物でレトルト製品を東海大学生が研究開発【根室】

 根室市と東海大学海洋学部(静岡市)との相互協力協定の一環として、市水産加工振興センターで海洋学部学生を受け入れて実施している共同研究で、9月20日から研究に取り組んでいる駕籠島哲彰(かごしまてつあ...

根室新聞

光洋団地に国交省住宅局長賞 低コスト建設を評価【根室】

 根室市の光洋団地建替え整備事業が、国土交通省住宅局長賞を受賞した。受賞したのは同団地の前期工事として平成16年度から27年度にかけて整備した7棟、300戸で、華美な装飾を廃し、共用部の無塗装化など費用圧...

根室新聞

幼稚園教諭・保育士確保へ 人材バンク制度始まる【根室】

 幼稚園教諭、保育士の人材掘り起しのため根室市は、幼稚園教諭・保育士等人材バンク制度を1日から導入した。幼児教育、保育の課題解決に向け5月に設置した幼稚園、保育所(園)との連携を深める市幼保連絡会議...

根室新聞

サンマ漁最盛期 2日の水揚げ1000トン迫る【根室】

 最盛期を迎えている道東沖のサンマ漁で2日、花咲港に42隻が973トンを水揚げした。花咲市場で行われたセリでは高値はキロ当たり313円の値を付けた。  2日花咲港には大型船5隻、小型船37隻の計42隻が帰港。1,...

根室新聞

「赤い羽根」運動スタート【根室】

 市共同募金委員会(石橋昌明会長)は1日、赤い羽根共同募金運動の街頭啓発を、市内のスーパー前など7カ所で行った。多くの買い物客らに協力を呼び掛けた結果、目標額(28万円)を超える28万2,228円の善意が集...

根室新聞

アジア圏から水産バイヤー さんま水揚げなど視察【根室】

 市アジア圏輸出促進協議会と日本貿易振興機構北海道情報センターが招へいしたベトナムなどからの水産バイヤーが1日、根室入りした。一行は2日早朝から花咲港を訪れ、サンマ漁の水揚げや市場の視察を行った。3...

根室新聞

地元の自然の良さを アマチュアカメラマン3人で写真展【根室】

 市内で活動しているアマチュアカメラマンの辻ノ内弘さん80、川村秋男さん63、小林正輔さん82で結成する「信友会」による写真展が2日から、市内梅ヶ枝町の大地みらい信用金庫本店ロビーで始まった。20日まで。 ...

根室新聞

産業フェスにぎわう 実りの秋を満喫【根室】

 1日開かれた第33回根室産業フェスティバルは、約5,500人の来場者でにぎわった。会場となった道立北方四島交流センター「ニ・ホ・ロ」横の市イベント広場には魚、肉、乳製品など根室の特産品が一挙に販売され、...

根室新聞

ポイントカード会発足 先着1万人に100ポイント付与【根室】

 市商店連合会(市商連、田中忠夫会長)は29日、地域共通ICポイントカード事業の実施団体を設立した。会長には木村生花店社長の木村輝昌氏45が就任し、「使いやすく親しまれるカードに」と意欲。この日から先...

根室新聞

市議会 議長選は同点 くじ引き決着【根室】

 根室市議会は27日、改選後初の本会議となる開会議会を開き、正副議長選の結果、議長に最大会派・創新の本田俊治氏60=3期=、副議長に新会派・大地の遠藤輝宣氏63=7期=が就任した。議長選は開会前日まで無所...

根室新聞

複式校の児童が施設見学【根室】

 根室市複式教育研究会による集合学習が27日、市内各所で行われた。落石、花咲港、海星の3小学校児童合わせて約80人が、公共施設や民間事業所などを見学してそれぞれの役割や業務内容などを学んだ。  自分た...

根室新聞

旬のさんまに長蛇の列 札幌で直送市【根室】

 オール根室体制で根室産の新鮮で良質な水産物・水産加工品の普及宣伝・販路拡大等を目指す「ねむろ水産物普及推進協議会」(愛称・まるごと根室、会長・長谷川俊輔根室市長)は、9月20、21日の両日、札幌の道...

根室新聞

北方墓参 初の空路で実施【根室】

 北方四島の元島民らが航空機でふるさとを訪れる初の特別墓参が23日に行われ、墓参団(岩崎忠明団長、68人)が空路で国後、択捉両島を訪れた。笑顔で戻るはずだった帰路は一転、帰りの便が天候不良で国後島の空...

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス