北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞の記事一覧

根室新聞

はっけよいのこった! 花咲放課後教室で紙相撲大会【根室】

 大相撲九州場所の熱戦に負けじと、花咲放課後教室で「横綱めざして!2017はなさき場所紙相撲大会」が始まった。教室を利用する児童49人と指導員ら7人の総勢56人がエントリーしており、来年1月末まで熱戦が続く...

根室新聞

JA道東 最新の堆肥化システムを育成センターに導入【根室】

 JA道東あさひが根室育成センターに導入したELS堆肥化システムの見学会が23日、同育成センターで行われ、市や町の担当者、酪農家ら30人が同システムについて学んだ。  ELSとは「省エネ化」(Energys...

根室新聞

市、水道料金見直しを諮問 次回会議から本格議論へ【根室】

 根室市水道事業及び下水道事業運営委員会(長谷川敬二委員長)が22日開かれ、長谷川俊輔根室市長は水道料金の見直しを諮問した。市が試算した平均改定率は215パーセント、改定時期を平成31年4月からとしている...

根室新聞

鈴木秀明さん 絵を学んだ地で40年ぶり 絵画展始まる【根室】

 元成央小教諭の油彩画家・鈴木秀明さん(69)=函館市=の根室で40年ぶりとなる個展「鈴木秀明絵画展」が23日、市総合文化会館で始まった。26日と最終日の27日は鈴木さんも在館し、根室の流氷や春国岱などをイ...

根室新聞

コンブ格付け3割減 全道はおよそ1割減【根室】

 道水産物検査協会はこのほど10月分のコンブ格付け実績を公表した。10月中に全道で格付けされたコンブは合計で2,708トン。今年度の累計では9,111トンとなり、前年同期の実績に比べ92パーセント減となっている。...

根室新聞

読書の友に“人形しおり” 図書館で先着100人に【根室】

 読書会「ひまわり」(杉本滋子代表)はこのほど、千代紙で手作りした「人形しおり」を市図書館に寄贈した。同館では来館者一人に1枚ずつ、一階カウンターでプレゼントしている。先着100人まで。  同会は昭...

根室新聞

浜の母ちゃん極意伝授 おさかな漬物教室始まる【根室】

 ねむろ水産物普及推進協議会(愛称・まるごと根室、会長・長谷川俊輔根室市長)は16日夜、市総合文化会館実習室で今年度1回目の「浜の母ちゃん直伝!根室おさかな漬物教室」を開き、受講者22人が浜の母ちゃん...

根室新聞

「北国讃歌」高らかに 市文化祭音楽大会開く【根室】

 市文化祭のステージ部門「音楽大会」が18日、市総合文化会館で開かれ、弦楽や合唱など6団体が日ごろの活動の成果を披露した。フィナーレを飾った「北国讃歌」では、高橋隆一さん(56)がテナー独唱を務め、試...

根室新聞

「子ども110番の家」拡充へ 安全を地域で守る【根室】

 市教委は、子どもの安全を守る緊急避難場所「子ども110番の家」の新規参加事業所等を募集している。全国で子どもを狙った犯罪が増加する中、市内でも児童生徒に声をかけたり接触する不審者事案が発生しており...

根室新聞

春国岱木道整備急ピッチ 来春の供用開始を目指す【根室】

 平成26年12月の爆弾低気圧で大きなダメージを受けた春国岱の木道の整備が急ピッチで進められている。重機による搬入ができないため、ほとんどの作業が人力に頼っており、竣工は来年3月末を予定。木道部分は災...

根室新聞

元教諭の鈴木秀明さん 市内で40年ぶり絵画展【根室】

 元成央小教諭の油彩画家・鈴木秀明さん(69)=函館市、顔写真=が、23日から市総合文化会館で画業45年を記念した個展「鈴木秀明絵画展」を開く。市内での個展は転勤前に開いて以来40年ぶりで、「原点の地に恩...

根室新聞

来年1月26日「バードランドフェス2018」開催【根室】

 冬の野鳥観察を楽しむ「ねむろバードランドフェスティバル2018」(NBF)が来年1月26日から3日間、ベルクラシック根室をメーン会場に開かれる。今回も専門のガイドが同行する「おまかせガイドツアー」が...

根室新聞

今年度の稚ウニ出荷 718万個で終了【根室】

 人工種苗で稚ウニを飼育し、市内四漁協に供給している市ウニ種苗生産センター(温根元)は先月27日までに種苗出荷を完了し、29年度の事業を終了した。今年度の5ミリ以上の規格種苗の最終出荷数は718万1,300個...

根室新聞

黒部市民の力作展示 姉妹都市交流展始まる【根室】

市と市姉妹都市提携市民会議(本田俊治会長)による市制施行60周年記念平成29年度姉妹都市黒部市文化作品交流展が11日から、市総合文化会館多目的ホールで始まった。15日まで。  同展は、市と姉妹都市である...

根室新聞

さんま水揚げ 花咲港3割減 魚価高で金額は前年に迫る【根室】

 全国さんま棒受け網漁業協同組合(全さんま、東京)は10日、今年の全国さんまの水揚げ状況(10月末現在)を公表した。これによると、トップは花咲港で、水揚げ扱いは2万4,544トンで前年比29パーセント減。全国...

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13