北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞の記事一覧

十勝毎日新聞

野菜が高い 道内干ばつ、本州大雨で品薄【帯広】

 帯広市内のスーパーで、キュウリやナスなどの果菜やホウレンソウを中心に、全般的に野菜の価格が高値傾向となっている。主要産地の十勝や上川地方の7月から8月にかけての高温と干ばつ、本州の大雨の影響で...

十勝毎日新聞

エア・ドゥ 3往復に回復 JALは4往復維持 下期【帯広】

 航空各社は24日、今年度下期(10月31日~来年3月26日)の運航計画を発表した。帯広-東京(羽田)線は、新型コロナウイルスの影響で上期に1往復減の1日2往復としていたエア・ドゥが、3往復に回復...

十勝毎日新聞

修学旅行 「静かに」出発 帯一中【帯広】

 新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、帯広市内の小・中学校で修学旅行シーズンを迎えている。帯広第一中は25日に出発。マスク姿の生徒たちは多少緊張した面持ちながら、仲間との楽しい思い出に期...

十勝毎日新聞

幻の聖火そり乗って 競馬場で展示 ばんえい十勝【帯広】

 ばんえい十勝(帯広市主催)は帯広競馬場の入り口で、東京五輪の聖火リレーで使われる予定だったそりを展示している。五輪への思いをつなぐはずだった“幻”のアイテムが現れ、来場者の関心を集めている。 ...

十勝毎日新聞

帯広出身のオリンピアン 桧野さん「五輪に恩返し」【東京】

 ボブスレー元五輪代表で帯広市出身の桧野真奈美さん(社会医療法人北斗所属)が、東京オリンピック・パラリンピックの運営に携わっている。アンチ・ドーピングの啓発に向け、アジアからの参加選手らに正しい知...

十勝毎日新聞

小嶋さんけん玉全国チームに 埼玉の専門店から勧誘【上士幌】

 上士幌中学校3年の小嶋竜之介さん(14)が、埼玉県川越市のけん玉専門店「スーラボhttps://wwwyoutubecom/watch?v=XNDTRW3lsM」が運営するけん玉チームのメンバー(全国約20人)に加わった。同店からオリ...

十勝毎日新聞

歌手・吉野大地さん 楽曲が映画挿入歌に【幕別】

 幕別町のシンガー・ソングライター吉野大地さん(49)=ミュージック&ヒーリングスタジオトゥリヤ主宰=が歌う曲「とびら」が、映画「麻てらす番外編 やまさん余命半年の挑戦(パイロット版)」(2020...

十勝毎日新聞

帯広出身の小野選手3種目に パラリンピック24日開幕【東京】

 東京パラリンピックが24日に開幕し、帯広市出身の視覚障害スイマー小野智華子選手(26)=あいおいニッセイ同和損保、帯広盲学校出=が世界最高峰の舞台で視覚障害S11クラスの3種目に出場する。女子...

十勝毎日新聞

閉店のダイイチ壱号店に感謝の菓子 名門通り共栄会【帯広】

 今月末で63年の歴史に幕を下ろす帯広市内の「ダイイチ壱号店」(西1南10)に対し、周辺飲食店でつくる名門通り共栄会(萩史之会長)は22日、菓子を寄贈し、長年の営業への感謝の気持ちを示した。 ...

十勝毎日新聞

恵みを詰め込み コーン祭り開催【芽室】

 トウモロコシ尽くしの初イベント「夏のコーン祭り」が22日、芽室町祥栄西14線の「BITO LABO川北店」で開かれた。  干ばつと高温で実が小さく出荷に適さないトウモロコシを活用しようと、町...

十勝毎日新聞

然別湖・思い出の遊覧船ピンチ救った CF資金で修理終え復活【鹿追】

 冬の間に船底が壊れた鹿追町然別湖の観光遊覧船「いさを号」が、修理を終えて今季の運航を再開している。修理資金はクラウドファンディング(CF)で募り、目標の200万円を大幅に上回る331万5600円...

十勝毎日新聞

緑ケ丘公園で喜多流 能公演 華麗な舞で観客魅了【帯広】

 能楽の喜多流による野外公演「喜多流 帯広能」が21日、帯広市内の緑ケ丘公園・グリーンステージ特設能舞台で開かれた。来場者約250人が、開放感ある野外で観覧し、日本の伝統芸能を間近に体感した。 ...

十勝毎日新聞

日本一のコーン 理由は? 「食の熱中小」が開講【芽室】

 食の価値を共有することで地域と消費者をつなぐ「めむろ食の熱中小学校」が14日、町内の農場で開かれた。道内外から21人が参加し、生産量日本一を誇る芽室のスイートコーンについて学んだ。  町魅力創...

十勝毎日新聞

園児ら豪華列車お出迎え 「ロイヤルEXP」到着【池田】

 JR北海道と東急(東京)が連携して運行する豪華観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」が20日、JR池田駅に到着し、池田保育園(金子道子園長、園児115人)の年長児22人が小旗を振って出迎えた。 ...

十勝毎日新聞

サケ釣り 規則守って 河口で注意喚起【広尾】

 十勝総合振興局水産課などは19日、町内の楽古川河口付近で、釣り人に秋サケ釣りの規制に関する啓発活動を行った。  サケなどの資源保護のため、管内では広尾川、歴舟川、十勝川の河口で6月1日から釣...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10