北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞の記事一覧

十勝毎日新聞

松月堂 愛され1世紀【本別】

 お菓子の「松月堂」(町北3、佐藤隆史社長)が創業100年を迎えた。和菓子が途切れそうなピンチもあったが、今なお親しまれる店舗運営を続けている。曽祖父から4代目、佐藤社長(36)は「さらに足跡を残...

十勝毎日新聞

氷点下 降雪機始動 ぬかびら源泉郷スキー場【上士幌】

 十勝管内のトップを切り、ぬかびら源泉郷スキー場(石田稔弓総支配人)で人工降雪機を使った人工雪の散布が始まった。  2人のスタッフが夜通しで4台の降雪機を稼働。合宿の練習用に使用するワイドコース...

十勝毎日新聞

洋ラン鮮やか 101鉢【音更】

 帯広蘭友会(東誠会長)による「第77回秋の洋蘭展」が17日、マツダ樹生園(町木野大通東5)で始まった。会員約20人が丹精込めて育てたラン101鉢が並び、来場者の目を楽しませている。19日まで。 ...

十勝毎日新聞

宇宙観光の可能性探る JTB関係者らツアー【大樹】

 JTB北海道(札幌)が16、17日に町内で、宇宙の取り組みを生かした観光の可能性を探るモニターツアーを実施した。道内外向けのメディアやJTBグループの旅行関係者8人が参加した。  同社は町と昨...

十勝毎日新聞

「宇宙から回収」へ前進 JAXAが機器降下実験【大樹】

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は16日、大樹航空宇宙実験場で、国際宇宙ステーション(ISS)から試験サンプルなどを持ち帰る回収カプセルの降下実験を行った。ヘリコプターでつり上げたカプセルを海上...

十勝毎日新聞

ばん馬 冬支度 競馬場で蹄鉄付け替え【帯広】

 足元も冬仕様-。ばんえい十勝(帯広市主催)の舞台の帯広競馬場では、冬場のレースに備え、ばん馬の足元を支える冬用蹄鉄(ていてつ)の付け替え作業が行われている。  夏用の平らな蹄鉄と異なり、冬場は...

十勝毎日新聞

佐藤さん(音更高1年)速読日本一 「甲子園」全問正解【音更】

 文章をより速く、正確に読み解く能力を競う今年度の「速読甲子園」(日本速読速脳協会主催)高校1年の部で、音更高校の佐藤玖紀(ひさのり)さん(16)が全国最高賞の金賞に輝いた。佐藤さんは「手応えはそ...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(11月12日ごろ)

■士幌川 ▽ニジマス20~35センチ、2~3匹。下流域 ■然別川 ▽ニジマス20~35センチ、2~3匹。下流域 ■茶路川 ▽ニジマス30~45センチ、3~5匹。中流域 ■釧路西港 ▽シシャモ10~1...

十勝毎日新聞

冬に繰り出すリフト着々と メムロスキー場【芽室】

 スキーシーズンを前に、メムロスキー場(町中美生、相馬光明支配人)で15日、リフトの取り付け作業が始まった。  スキー場は第三セクター「めむろ新嵐山」(社長・宮西義憲町長)が運営する。この日は午...

十勝毎日新聞

蛯子善悦の作と判明 神田日勝館に寄贈【帯広】

 帯広市内の元会社役員太田敏雄さん(87)が所有する絵画が、函館ゆかりの画家でパリの美術界でも活躍した蛯子善悦(1932~93年)の作品と分かり、鹿追町の神田日勝記念美術館に14日までに寄贈された...

十勝毎日新聞

紅茶文化広めたい 有働さんが専門店オープン【清水】

 清水町内の有働知美さん(31)が8月、橋本牧場敷地内(町清水第6線)にオープンしたCafe Clover(カフェクローバー)が、清水唯一の紅茶専門店として評判を呼んでいる。有働さんは「おいしい紅...

十勝毎日新聞

101チームが熱戦開始 ミニバレージャパンカップ【音更】

 ミニバレーの第29回ジャパンカップ2017in十勝(全日本ミニバレー協会、北海道ミニバレー協会主催)が11日、音更町総合体育館など2会場で開幕した。道内外から集まった101チーム計413人が2...

十勝毎日新聞

食と体験 親子笑顔 子育てフェス【音更】

 子育て中のママ・パパと子どもたちが集う「第2回とかち子育てフェス」が11日、音更町総合福祉センターで開かれた。親子で楽しめる体験やこだわりの食の提供、ステージショーなどがあり、にぎわいを見せた。...

十勝毎日新聞

創業42年 唯一の書店 「ナイガイ」年末閉店【池田】

 池田町内唯一の書店「趣味のナイガイ」(町大通5、井上明さん経営)が12月末で閉店する。かつては喫茶店を併設し、レコード販売もあり、若者の集う拠点だったが、電子書籍など書店経営が厳しい時代を迎える...

十勝毎日新聞

芸術の秋 多彩に 文化まつり開幕【帯広】

 十勝の秋を彩る総合芸術祭「第15回とかち文化まつり」(NPO十勝文化会議主催)が10日、帯広市内のとかちプラザで始まった。15日まで。  「未来交響~人の躍動 地史往還」を統一テーマに、芸術・...

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11