北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞の記事一覧

十勝毎日新聞

車にWi-Fi&観光案内端末 ワインタクシー【池田】

 池田のワインタクシー(古後仁裕社長)は7日、Wi-Fi(ワイファイ、公衆無線LAN)の無料サービスと、他言語翻訳や観光案内機能があるタブレット端末を搭載した小型タクシーの運行を始める。関係者によ...

十勝毎日新聞

心温まる年賀状に 「ふれあい」印刷受け付け【帯広】

 帯広市内の障害者就労継続支援所「ワークサポートふれあい」(東11南9、市民活動プラザ六中2階、山根隆所長)のパソコン部門が、来年の年賀状印刷の受け付けを始めた。厳選した60種類のデザインを用意し...

十勝毎日新聞

次機、来春にも打ち上げ IST堀江氏、講演で見通し【帯広】

 インターステラテクノロジズ(IST、本社大樹町、稲川貴大社長)の創設者堀江貴文氏が1日、帯広市内の北海道ホテルで講演し、観測ロケットの次回の打ち上げ時期について、関係各所と調整した上で、来年春ご...

十勝毎日新聞

勝負の歳暮 藤丸 出陣式【帯広】

 歳暮商戦スタートに合わせ、藤丸(藤本長章社長)は2日午前9時10分から「出陣式」を行った。藤本社長を先頭に、三井幹雄取締役営業部長の発声で従業員ら約130人が拳を上げ、「頑張ろう」と気合を入れた...

十勝毎日新聞

人工芝 輝く緑 サッカー場完成【音更】

 音更町が整備を進めていた十勝初の人工芝サッカー場「音更町サッカー場」(町宝来南1ノ7・8、ひばりが丘緑地)が1日、プレオープンした。セレモニーが同日、現地で行われ、町内の中学校サッカー部やサッカ...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(10月29日ごろ)

■然別川 ▽ニジマス15~30センチ、2~5匹。中流域 ■浦幌川 ▽アメマス35~50センチ、0~3匹。中流域 ■厚内漁港 ▽シシャモ10センチ前後と小さめ。10~20匹

十勝毎日新聞

大ぶり ナガイモ解禁 「十勝川西」収穫【帯広】

 十勝管内9JAで生産する「十勝川西長いも」の収穫が1日、始まった。  2017年産のナガイモは265戸、541ヘクタールの畑で栽培され、通年出荷される。収穫は品質をそろえるため、解禁日を設けて...

十勝毎日新聞

5カ所で交通規制解除 複雑交差点 標識撤去【帯広】

 帯広市中心部の一部交通規制解除に向けた標識などの撤去作業が1日、西3南8、9の帯広郵便局前交差点で始まった。今後、市街地の5カ所の交差点で順次作業が行われる。  交通規制が解除されるのは、同交...

十勝毎日新聞

スヌーピーも登場 年賀はがき発売【帯広】

 来年用の年賀はがきの販売が1日、全国で一斉に始まった。帯広郵便局にも同日から特設コーナーが設けられ、午前中から年賀はがきを買い求める市民の姿があった。年賀状の引き受けは12月15日に開始する。 ...

十勝毎日新聞

ナガイモ「来た!」 川西小児童が体験【帯広】

 帯広川西小学校(垂井智校長、児童143人)の児童が31日、校内の農園でナガイモを収穫した。  地元の特産物を通して地域を知ってもらおうと保護者らの協力で行われている。  18年目を迎え、在校時...

十勝毎日新聞

日美展で秀作受賞 北谷さん 町文化祭に展示【本別】

 油彩を楽しむ「本別一画会」の会員で元町収入役の北谷昇治さん(80)が、今年の全国公募日美展(公益財団法人国際文化カレッジ主催)の絵画部門で秀作を受賞し、11月1日に開幕する町文化祭(中央公民館、...

十勝毎日新聞

体験メニューを開発 十勝ガールズ農場【帯広】

 帯広市以平町で十勝ガールズ農場を運営するアグリファッショングループ(橋爪恒雄社長)は、観光事業の本格実施に向けて、ガールズ農場での体験メニューづくりを進めている。モニターツアーでは、小さい野菜を...

十勝毎日新聞

落葉 路上にアート 管内強風【十勝】

 30日の十勝地方は、台風22号から変わった温帯低気圧が勢力を拡大しながら千島付近に進んだ影響で強風が吹き荒れた。帯広では午前7時33分に最大瞬間風速21.4メートルを観測した。  この日の最大...

十勝毎日新聞

市長と市民が防災語る 地区懇、11月24日まで【帯広】

 帯広市民と米沢則寿市長がまちづくりについて対話する「地区懇談会」が28日、始まった。初回の帯広の森コミセンには市民約50人が参加し、防災について意見を深めた。  例年はテーマを1つに絞っていた...

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13