北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞の記事一覧

釧路新聞

「日本一遅い」桜まつり満喫【釧路町】

 日本一遅い桜祭りとして知られる「第38回釧路町桜まつり」が19日、町別保メモリアルパーク(別保公園)で開かれた。昨年より多い約1万2000人(主催者発表)がサクラを眺めながら飲食や催しを楽しん...

釧路新聞

ローソン夏ギフトに釧路の商品

 コンビニエンスストア大手ローソンのカタログギフト「夏ギフト」に、釧路市内の3社の商品が掲載されている。このうち「日本列島うまいもん巡り」の特集で、洋菓子店「Flanders(フランダース)」(...

釧路新聞

女性目線のつなぎ好評 酪農女子同盟、メーカーと開発【別海】

生乳生産全国一の別海町で酪農に従事する女性たちでつくる別海町酪農女子同盟「Stron・gyu(ストロンギュウ)」(小林晴香代表)が、作業着メーカーなどと共同開発した女性用つなぎが好評だ。昨年2月に...

釧路新聞

JR支援策を協議 釧路で9年ぶり道市長会総会【釧路】

 北海道市長会(会長・菊谷秀吉伊達市長)の2019年春季定期総会と全国市長会北海道支部総会が15日、釧路プリンスホテルで開かれ、JR北海道の安定的な経営に向けた支援などを協議したほか、国や道に対す...

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】 ソウハチガレイが30枚〜多い人は3桁釣れている。 【釧路港】 海アメマス、海サクラマス、クロガシラ、ニシンが釣れている。 【阿寒湖、屈斜路湖】ニジマス、アメマスがぽつぽつ釣れている。 ...

釧路新聞

ウイスキー造り オール厚岸産へ大きな一歩

 ウイスキーの原料となる大麦の種まきが14日、厚岸町太田の畑で行われた。道東初のウイスキーを製造する堅展実業厚岸蒸溜所が今年から釧路太田農協に栽培委託している。大麦は8月末に収穫し、年末ごろまで...

釧路新聞

カキに舌鼓/19日まで厚岸で桜・牡蠣まつり

 厚岸町内の子野日公園で始まった第70回あっけし桜・牡蠣まつり(厚岸観光協会、町主催)は日曜日の12日、肌寒い気温ながら町内外から多くの人が訪れ、五分咲きほどとなった園内のサクラを楽しみながら町...

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】 船が出ればタラや五目釣りが楽しめる。 【釧路港】 ムラはあるが海アメマス・海サクラマスが0〜4匹釣れている。 【釧路川】 河口付近でアメマスがぽつぽつ釣れている。  以上、ランカーズ...

釧路新聞

釧路空港 10連休で駐車場混雑予想

 平成と令和をまたぐ10連休が27日から始まる。釧路空港発着の東京、大阪便の予約は例年以上に好調で、混雑が予想される。さらに、空路の需要の高まりを背景に、平日でも混み合っている釧路空港駐車場が期...

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】船が出ればタラが10〜20匹釣れている。 【釧路沖】 アメマス・海サクラマスがぽつぽつと連れている。 【釧路管内各河川】zの河川でも中〜下流域でアメマスがぽつぽつ釣れている。  以上...

釧路新聞

春 駆け足 阿寒湖で砕氷本格化【阿寒町】

釧路、根室地方では17日、6市町村で最高気温が25度以上の「夏日」を観測史上最も早く記録した。青空が広がる陽気の中で釧路市阿寒町の阿寒湖では、遊覧船で湖面を覆う氷を割る砕氷作業が本格化。大型連休を...

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】船が出ればタラが釣れている。まだ本格的ではないがソウハチガレイが見えてきた。 【釧路管内各河川】どの河川でも中流域でアメマスが釣れている。多い人は10匹以上の釣果。 以上、ランカーズクシ...

釧路新聞

自然との景観堪能/羅臼で知床雪壁ウオーク

 知床羅臼町観光協会などが主催する「知床雪壁ウオーク2019」が14日、冬季閉鎖中の知床横断道路(国道334号)で開かれ、参加者は世界自然遺産の雄大な景観を堪能した。205人が参加した羅臼コース...

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】船が出れば、多い人でタラが10匹以上釣れている。日によってムラがある。  【釧路管内各河川】どの河川でも中流域でアメマスが釣れている。多い人は10匹以上の釣果。以上、ランカーズクシロ提供=0...

釧路新聞

知床横断道 GW前開通へ除雪進む【羅臼】

釧路開発建設部は5日、冬季閉鎖中の知床横断道路(国道334号、羅臼町湯ノ沢―斜里町岩尾別23・8㌔)の開通に向けて進めている除雪作業を、報道関係者らに公開した。  同横断道路は、路面凍結などにより...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10