北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞の記事一覧

釧路新聞

SL湿原号、運行開始【釧路】

冬の観光シーズン到来を告げるSL冬の湿原号の出発式が27日、くしろ地域冬季観光開発協議会の主催で行われ、JR釧路駅3番ホームから真っ白な水蒸気と力強い黒煙を上げながら、C11蒸気機関車が白銀の釧路...

釧路新聞

野鳥観光で欧州メディアが道東入り

 北海道観光振興機構と道は、野鳥観光を切り口に北海道の魅力を発信しようと、道東エリアに欧州メディアらを招く観光成熟市場誘客促進事業(22~26日)を行った。釧路管内の鶴居、阿寒、根室管内の羅臼、野...

釧路新聞

新図書館、準備急ピッチ/釧路

 2月3日オープンの釧路市中央図書館(釧路市北大通10の2、新釧路道銀ビル3~7階)が22日、報道機関に公開された。ICタグにより貸し出しと返却が無人でできたり、釧路ゆかりの文学作品を並べた釧路...

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】船が出れば、タラや五目釣りが楽しめる。  【釧路川】アメマスが中流域でぽつぽつと釣れている。  【阿寒湖・塘路湖】ワカサギがよく釣れている。3桁釣りする人も多い。 以上、ラ...

釧路新聞

折り紙ヒコーキで競う/釧路で小学生予選会

 紙飛行機の滞空時間を競う「第1回JAL折り紙ヒコーキ全国大会釧路エリア予選会」が21日、釧路市阿寒町阿寒湖温泉の阿寒湖まりむ館で開かれ、参加した小学生が全国大会への出場権を懸け、熱戦を繰り広げ...

釧路新聞

来釧110年歌人啄木しのぶ【釧路】

漂泊の歌人石川啄木の来釧を記念して行うイベント「第15回啄木・雪あかりの町・くしろ」が20日、釧路市大町や南大通周辺で開かれた。今年は啄木の来釧110年。啄木像の前で行われる恒例のキャンドル点灯...

釧路新聞

中心市街地ににぎわい創出  華やかキャンドル点灯【釧路】

 釧路市の中心市街地のにぎわいを創出しようと釧路駅前から北大通周辺に1000個を超えるキャンドルを並べた「まちなかキャンドルライト」が19日に始まった。北大通の5商店街で組織する「街なか5商店街キ...

釧路新聞

運行間近「SL冬の湿原号」が試運転。【釧路】

 東北海道の冬季観光をけん引するJR北海道の観光列車「SL冬の湿原号」が27日から運行されるのに伴い、乗務員の訓練などを兼ねた試運転が17日、釧網本線の釧路―標茶間で行われた。人気撮影スポットには情...

釧路新聞

野生動物飾る光の演出/釧路空港

 たんちょう釧路空港を利用する観光客を歓迎しようと、16日から釧路空港ターミナルビル正面のモニュメント一帯が発光ダイオード(LED)イルミネーションの彩りに包まれている。釧路空港利用整備促進期成...

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】船が出れば、タラや五目釣りが楽しめる。   【釧路川】アメマスが中流域でぽつぽつと釣れている。   【阿寒湖・塘路湖】ワカサギがよく釣れている。多ければ2桁の釣果も。 以上、ランカ...

釧路新聞

釧路沖地震から25年、備えの大切さ訴え

 「25年前の釧路沖地震の恐ろしさを風化させてはならない」―と強い思いを込めて14日、釧路市栄町8のアクア・ベールで、釧路市連町、釧路市連合防災推進協議会、釧路市家庭防災推進員連絡協議会などの主催...

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】船が出れば、タラや五目釣りが楽しめる。  【釧路川】アメマスが中流域の細岡や塘路辺りでぼちぼち釣れている。 以上、ランカーズクシロ提供=0154(55)2288  【風蓮湖...

釧路新聞

ゲームでアレルギー理解/道教大釧路校

 食物アレルギーについての啓発活動を行う「親子の食農共育体験あぐりちゃれんじ」の学習会が8日、道教育大学釧路校で開かれた。国奨励の教材「らんらんランチゲーム」を初めて行い、参加者が食品メニューに...

釧路新聞

「むかわ竜」発見は偶然/釧路で特別講演

 化石など地球科学(ジオ)に興味を持ってもらうイベントが7日、釧路市内で開かれた。恐竜の全身骨格化石としては国内最大の「むかわ竜」の特別講演と、地震などについて学ぶ防災フェスで、それぞれに親子連...

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】船が出れば、タラや五目釣りが楽しめる。  【釧路川】アメマスが良く釣れている。60㌢以上もぽつぽつと釣れる。 以上、ランカーズクシロ提供=0154(55)2288  【標津漁港】15㌢前...

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11