北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報の記事一覧

苫小牧民報

むかわ町、シシャモふ化場を新築 21年度着工、復興のシンボルへ

 むかわ町は現在のシシャモふ化場が老朽化したことを踏まえ、鵡川に近い場所に移転新築することを決めた。2021年度に着工し、22年度の供用開始を目指す。自然に近い川底を再現して産卵環境を整え、採卵...

苫小牧民報

苫小牧・エルキューブ、函館に2号店、11月中旬をめどにライブハウスオープン

 苫小牧市王子町1でライブハウス「ELLCUBE(エルキューブ)」を運営するLIVELIFE(リブライフ)は11月中旬をめどに、JR函館駅前の函館市若松町にライブハウスの2号店「ARARA(アラ...

苫小牧民報

飛生芸術祭、町内で多彩なイベント トビウキャンプ1000人超参加-白老

 白老町竹浦の飛生アートコミュニティー主催の「飛生芸術祭2019・僕らは同じ夢をみる―」が白老町で開催されている。旧飛生小学校や町内各所で、国内外で活躍するアーティストによる現代アート展や演劇、音...

苫小牧民報

厚真町で『メモリアルキャンドル』

 厚真町災害ボランティアセンターは、昨年9月の胆振東部地震発生から1年を迎えた6日、震災で犠牲になった人たちに哀悼の意をささげる「メモリアルキャンドル」を行った。町社会福祉協議会の職員、同センタ...

苫小牧民報

「デザインマンホール総選挙」 苫小牧、全道1位に

 道内の自治体が考案したマンホールぶたのデザインの人気投票で、苫小牧市が2017年度に製作したとまチョップマンホールぶたが全道1位に輝いた。昨年、同率首位だった芦別市と函館市を抑え、5位から躍進...

苫小牧民報

復興への思い強く 式典で犠牲者悼む-厚真、安平

 胆振東部地震から1年を迎えた6日と7日午前、厚真町で震災により亡くなった人を慰霊する追悼式や法要、安平町で復興への思いを新たにする式典が開かれ、多くの町民や遺族、関係者などが出席した。  厚...

苫小牧民報

被災地で黙とう、復興願う 厚真町役場前で犠牲者の冥福祈る

 最大震度7を観測し、災害関連死を含め44人が亡くなり、51人が重傷を負った胆振東部地震の発生から6日で1年を迎えた。最も大きな被害を受けた厚真町では、地震発生と同じ時刻に役場前で町職員や商工会...

苫小牧民報

大黒柱・松下一彦さん失い、悲しみ癒えず 厚真町民吹奏楽団、最後のタクトか..

 昨年9月6日の胆振東部地震で最大震度7を観測した厚真町では、町民37人が命を落とした。町民吹奏楽団で長年指揮者を務めた町高丘の松下一彦さん=当時(63)=もちょうど1年前のこの日、土砂崩れに巻...

苫小牧民報

むかわ竜、道内初新属新種に 学名は「カムイサウルス」、意味は「竜の神」

 北海道大学やむかわ町穂別博物館などの研究グループは、むかわ町穂別地区で発見された草食恐竜のハドロサウルス科の全身骨格化石むかわ竜(通称)が新属新種に認定されたと発表した。学名は日本の竜の神を意...

苫小牧民報

「復興のみそぱん」新発売 厚真町産のおふくろみそ使用-三星

 菓子製造販売の三星(本社苫小牧市)は5日から、胆振東部地震の復興支援の一環で厚真町産の「おふくろみそ」をパン生地に練り込んだ「厚真復興のみそぱん」(税込み160円)の販売を始めた。苫小牧市と登...

苫小牧民報

和洋風味で3種類、試作品を食べ比べ 支笏湖チップ新商品開発

 支笏湖産ヒメマス「支笏湖チップ」の第2回新商品開発会議が4日、支笏湖漁業協同組合で開催された。試作品3種類を出席者で食べ比べ、味付けや包装などを議論したオリーブ油を使った調理品や甘露煮を候補に...

苫小牧民報

大迫力のメカジキ水揚げ 重さ182キロ全長3メートル超-苫漁港関係者も驚き

 苫小牧漁港で5日、全長3メートル以上、重さ182キロのメカジキが水揚げされた。苫小牧漁協の組合員が刺し網漁をしていた際に網に掛かったという。市場関係者によると、苫小牧沖合で揚がることは滅多にな...

苫小牧民報

苫小牧沖 昼のスルメイカ、底釣りで

苫小牧沖 スルメイカ 昼イカ釣り。水深100メートル前後。小型が釣れ始めた。今のところ底釣り。 苫小牧西港(南埠頭) マアナゴ 40~60センチ。0~5匹。夜の投げ釣り。釣果少し上向き。 ...

苫小牧民報

ウニ殻のろ過材開発、20年1月の販売目指す 実証実験で有効性確認-北海道..

 苫小牧市沼ノ端の基礎化学品製造、北海道曹達(本社苫小牧市、神田知幸社長)は、ウニ殻を使用した水槽用ろ過材「uniporous(ウニポラス)」を開発した。共同研究機関と製造方法について試行錯誤を...

苫小牧民報

胆振東部地震被害の厚真ダム、厚幌導水路、日高幌内川の工事 23年までの完..

 北海道開発局は2日、胆振東部地震で土砂流入などによる大きな被害を受けた厚真町の厚真ダムや主要農業用水路・厚幌導水路、日高幌内川の復旧工事現場を報道機関に公開した。工事は着々と進んでおり、開発局...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10