北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報の記事一覧

苫小牧民報

ゴルゴ松本さん「命の授業」 恵庭北高で進路講演会

 恵庭北高校(佐々木光晴校長)で11日、「命」など体で漢字を表現するギャグでおなじみのお笑いタレントのゴルゴ松本さん(51)が「命の授業」を行った。1、2年生554人を対象にした進路講演会で「や...

苫小牧民報

ダイナックス、東洋大と初の定期戦-アイスホッケー

 苫小牧の社会人アイスホッケーチーム、ダイナックス(本社千歳市)と関東の名門東洋大による定期戦「ダイナックスカップ」が10日、ダイナックス沼ノ端アイスアリーナで開かれた。会場には応援団をはじめ、...

苫小牧民報

復興願い苫小牧での再演誓う 胆振東部地震被災地訪れ犠牲者追悼-ギリヤーク..

 現役最高齢の大道芸人で、昨夏に4年ぶり29回目の苫小牧公演を行った函館市出身のギリヤーク尼ヶ崎さん(88)=東京都在住=が9日、胆振東部地震で大きな被害を受けた厚真町吉野地区などを訪れ、地震の...

苫小牧民報

寺社再建めど立たず 地震で被災-胆振東部3町

 胆振東部地震で被災した厚真、安平、むかわ各町の寺社の復旧が立ち遅れている。本堂など建物や設備が損壊したものの、政教分離の原則で公的支援が受けられず、頼みの檀家(だんか)や氏子も被災して寄付集め...

苫小牧民報

PTA役員は全員お父さん 男性の育児参画広がる-千歳の認定こども園つばさ

 千歳市立認定こども園つばさ(太田雅子園長・園児数109人)=花園=は今年度、PTA役員全員が父親という開園以来初の体制で運営を続けてきた。男性の育児参加が社会的テーマになる中、市内でも珍しいケ...

苫小牧民報

稚魚、元気にすくすく成長 体長2センチほどに、6月には放流-支笏湖ヒメマ..

 千歳市支笏湖ヒメマスふ化場で、稚魚がすくすくと成長している。元気いっぱいに泳ぎ回っており、6月には湖に放流される予定だ。  支笏湖漁協によるヒメマスのふ化増殖事業のため育てられている稚魚は昨...

苫小牧民報

マオリとアイヌの交流アピールへ NZの実業家・スミスさん、日本で大型壁画..

 ニュージーランドの先住民族マオリの実業家、ジャー・スミスさん(36)が5日から9日まで千歳市や苫小牧市に滞在し、道内で開催を計画する「大型壁画芸術祭」の会場選定に向けた視察を行った。芸術祭は「...

苫小牧民報

竹中町長、仮設住宅を訪問 入居者に課題聞き取り-むかわ町

 胆振東部地震の発生から半年を迎えた6日、むかわ町の竹中喜之町長は鵡川地区にある2カ所の応急仮設住宅の全35戸を戸別訪問し、入居者と意見を交わした。  戸別訪問で住宅再建の悩みや暮らしの課題を...

苫小牧民報

厚真町と国、道、木材関連会社16社 有効活用に向け協定-胆振東部地震の倒木

 胆振東部地震の土砂崩れで発生した倒木の有効利用を推進するための協定が7日、厚真町と国、道、胆振地方を中心とした木材関連会社16社の間で結ばれた。  町内では、昨年11月から道路と河川に流され...

苫小牧民報

苫小牧でのIR展開に意欲 米国ハードロックのポール副社長

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の運営事業者で、米国大手ハードロック・インターナショナルのポール・ペリザーリ副社長(50)が本紙の取材に応じ、苫小牧におけるIR事業展開について「当社の世...

苫小牧民報

厳寒の千歳川で保命訓練 操縦士ら漂流体験-空自千歳基地

 航空自衛隊千歳基地は6日、冬季水上保命訓練を千歳川で行った。第2航空団の戦闘機操縦士13人が参加し、海上で漂流しながら救助を待つ想定で訓練。冷たい川の流れの中で救命ボートを操り、万が一のトラブ...

苫小牧民報

千歳川のブラウン これからシーズン

白老沖 サクラマス 水深120メートル前後。タナは日によって変わる。連日、定数釣りが出る好調ぶり。 苫小牧西港(南埠頭) チカ 12センチ前後。まれに卵を持った15センチ。50~100匹。...

苫小牧民報

震災の爪痕、今も深く 胆振東部地震から6カ月

 最大震度7を観測し、災害関連死を含めて42人が犠牲となった胆振東部地震から6日で半年。雪解けが進む中、胆振東部3町の被災者は仮設住宅などで生活再建へ確かな歩みを刻んでいる。一方、甚大な土砂崩れ...

苫小牧民報

3町長、住民にメッセージ 早期復旧、復興へ結束アピール

 胆振東部地震発生から丸半年を迎えた6日、厚真、安平、むかわの各町では、町長が住民にメッセージを発信したり、応急仮設住宅の入居者と意見を交わすなどして早期の復旧、復興に向けた結束をアピールした。 ...

苫小牧民報

日ハムオープン戦会場で撮影会 早来小児童「8000人の笑顔プロジェクト」

 安平町の人口とほぼ同数の約8000人分の笑顔の写真を集める「8000人の笑顔プロジェクト」の撮影会が2日、札幌市豊平区の札幌ドームで行われた。企画した同町早来小学校の6年生約30人が、プロ野球...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10