北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞の記事一覧

日高報知新聞

老若男女140人が出演 全道カラオケ歌仲間【新ひだか】

【新ひだか】カラオケ愛好者が自慢ののどを披露する「第3回チャリティー全道カラオケ歌仲間」が8日、町公民館で開かれ、来場者約260人を前に出演者がそれぞれの〝十八番〟の歌を披露した。  歌が好...

日高報知新聞

青年農業者が情報交換【新ひだか】

【新ひだか】青年農業者による「日高管内農業研究大会」が9日、町公民館で開かれ、講演やグループディスカッションでの情報交換などで農業活動への理解を深めた。  管内各町の農業青年で作る4Hクラブなど...

日高報知新聞

ウインブライト香港GⅠ優勝で喜び【新冠】

【新冠】町内西泊津のコスモヴューファーム生産のウインブライトが、9日に香港・シャティン競馬場で開催した香港カップ(GⅠ)で優勝した。  町内関係者は生産者とともにこの快挙を喜んだ。  馬主の...

日高報知新聞

ひだか馬の絵コンテスト大賞に島田響君

 馬産地の日高と胆振管内の小学生を対象にした本年度の「ひだか馬の絵コンテスト」(日高振興局主催)の審査結果で、最高賞の大賞に苫小牧市立清水小5年の島田響(ひびき)君の作品が選ばれた。12の入賞作...

日高報知新聞

毛ガニ、新巻、鮮魚など【浦河】

 地場産海産物を格安販売する日高中央漁協(本所・浦河)の「歳末カニ祭り」が8日、浦河町浜町の同漁協浦河市場で開かれ、毛ガニを格安販売したほか、お歳暮や正月用にサケの山漬けや新巻、鮮魚、キンキほ...

日高報知新聞

浦野投手が浦河で指導【浦河】

 北海道日本ハムファイターズ浦河後援会(池田義信会長)主催の北海道日本ハムファイターズ野球教室が、6日午後5時から町ファミリースポーツセンターで開かれ、野球少年団員が日ハムの浦野博司投手(30)...

日高報知新聞

四家井奏君が全道学校書道展で道知事賞【新ひだか】

【新ひだか】第64回全道学校書道展(道書道教育連盟、毎日新聞北海道支社主催)の入賞者がこのほど決まり、静内高校書道部の四家井奏君(2年)が北海道知事賞、村田涼葉さん(同)が道教育委員会教育長賞、...

日高報知新聞

イチゴの生産額 過去最高の見込み

 ひだか東農協(本所・浦河町。えりも、様似、浦河3町)の夏秋取りイチゴ「すずあかね」の共同選果が11月末で終了した。本年度(2019年2~20年1月)のイチゴの全体生産は、生産額が過去最高の4億8...

日高報知新聞

認知症の理解と予防【えりも】

【えりも】町内に店舗を有する生活協同組合コープさっぽろが主催し、NPOソーシャルビジネス推進センターと町との共催で2日、「認知症の理解と予防講演会」が町福祉センターで開かれ、高齢者と家族ら25人...

日高報知新聞

認知症に向き合う知識【新ひだか】

【新ひだか】医療と介護のニーズを併せ持つ高齢者に、包括的かつ継続的な在宅医療と介護サービスを提供する体制の構築を目指す新ひだか町在宅医療・介護連携推進委員会(委員長・小松幹志日高医師会長)と日...

日高報知新聞

インド人の日本語力向上【新冠】

【新冠】町内の共栄にある軽種馬育成牧場のキタジョファーム(北所直人社長)は11月28日、近くにある共栄生活館で新ひだか町三石から日高町富川で就労するインド人を対象とした日本語の勉強会を開催した。9...

日高報知新聞

にいかっぷピーマン 2年連続で8億円を突破【新冠】

【新冠】全道一の生産を誇る町特産の「にいかっぷピーマン」の今年の販売金額が8億4093万円(販売量1986㌧)となり、過去最高だった昨年に続き2年連続で8億円台に乗せた。今年の生産量は昨年比で...

日高報知新聞

アンコールは嵐の曲で【浦河】

 うらかわ町民吹奏楽団(岩間康太団長)初のウインターコンサートが11月30日夜、浦河町総合文化会館文化ホールで開かれ、来場した約170人の町民に息のあった演奏を披露した。  創立47年の同楽団には2...

日高報知新聞

災害時の油類燃料の供給【新冠】

【新冠】町と日高地方石油業協同組合新冠部会(伊藤健一部会長)は3日、「災害時における石油類燃料の供給等に関する協定書」を町役場で締結した。  締結式には、鳴海修司町長、中村義弘副町長と日高地...

日高報知新聞

アーチ状のイルミネーション【新冠】

【新冠】町青年団体連絡会議による毎年恒例の「イルミネーションフェスタ2019」が11月30日、レ・コード館で開かれ、同館前に設置されたアーチ状トンネルの約1万2000個のLEDイルミネーションが美しく...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10