北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞の記事一覧

日高報知新聞

マンロー先生の遺徳を偲ぶ【平取】

【平取】「マンロー先生を偲ぶ会」が3日、町内二風谷の旧マンロー邸庭の顕彰碑前で開かれ、ゆかりの町民や研究者ら約50人が博士の遺徳を偲んだ。  スコットランド人の考古学者で人類学者のニール・ゴードン...

日高報知新聞

「うまキッズ探検隊」スタート【新ひだか】

【新ひだか】馬について子どもたちが学ぶ「ひだかうまキッズ探検隊2018」が5日、町博物館で始まり、初回は町内外の小中学生13人が馬産地・日高の歴史を学んだ。  馬産地の将来を担う人づくりにつなげる...

日高報知新聞

イチャルパと文化交流会【新ひだか】

【新ひだか】NPO法人新ひだかアイヌ協会(大川勝会長)主催の第30回イチャルパ(先祖供養)とアイヌ文化交流会が3日、静内真歌のチセ(伝統民家)で開かれ、静内霊園の無縁佛納骨堂に眠る先祖の霊を慰めた。 ...

日高報知新聞

浦河海保庁舎 高台に移転【浦河】

 浦河港に面し、平成23年3月の東日本大震災の津波被害も受けた浦河町大通1の浦河海上保安署庁舎が、高台に位置し平成21年の無人化で施設廃止となっている潮見町の旧浦河測候所に移転する。現在、改修工事が行...

日高報知新聞

育苗種類増を検討へ【様似】

【様似】「カムバック1952 アポイ岳再生委員会」(渡辺定元・元立正大学、元東京大学教授)の総会が2日、アポイ岳調査研究支援センターで開かれ、平成30年度の事業計画などを確認した。  再生委員会は...

日高報知新聞

大雪被害で1億円減の目標【新冠】

【新冠】道内一の生産量を誇る町特産「にいかっぷピーマン」の共選出荷が4日、新冠町農協敷地内にある選果場で始まった。2月の大雪でビニールハウスが倒壊する被害があったため、販売額は前年実績より1億円減...

日高報知新聞

地場産野菜の軽トラ市【新冠】

【新冠】町内農家が自家用軽トラックを販売所にみたて地場産野菜を直売する「にいかっぷ・軽トラ市」が2日、道の駅サラブレッドロード新冠で始まった。毎週土曜日に店開きし、今年は10月27日まで続く。  に...

日高報知新聞

「日高NIE研究会」設立

 学校などで新聞を教材に活用する「NIE(エヌ・アイ・イー)」(Newspaper in Education)の日高管内の組織「日高NIE研究会」(会長・盛永美樹浦河町立荻伏中教頭)がこのほど設立された。20日まで管内小...

日高報知新聞

ハタハタ稚魚340万匹放流【えりも】

【えりも】道栽培漁業えりもセンターは5月30~31の両日、ハタハタ稚魚340万匹をえりもと様似の両町沿岸に放流した。  同センターはハタハタ資源保護のため、毎年ハタハタ漁が終盤を迎える12月上旬までに...

日高報知新聞

カラオケ☆バトル優勝【様似】

【様似】全国の歌自慢がカラオケの得点を競う5月23日放送のテレビ東京系列(道内TVH)の「THEカラオケ☆バトル」で、様似中2年の港康輝君が優勝し、周囲から多くの祝福を受けている。予選の点数は99・82...

日高報知新聞

静高サッカー部が全道へ【新ひだか】

【新ひだか】道高体連室蘭支部主催の「第71回北海道高校サッカー選手権大会室蘭支部予選大会兼全国高校総合体育大会(インターハイ)サッカー競技男子北海道予選大会室蘭支部予選会」が5月22~25の4日間、室蘭...

日高報知新聞

JR日高線の国土保全【新冠】

【新冠】日高町村議会議長会(会長・芳住革二新冠町議会議長)の平成30年度定期総会が5月30日、町役場で開かれ、事業計画などを承認。北海道町村議会議長会定期総会への提出議題は「JR日高線の復旧に向けた取...

日高報知新聞

赤ツツジ30本植樹【様似】

【様似】「赤躑躅(あかつつじ)で様似の景観を造る会」(加藤鉄二会長、48人)は27日、国道336号沿い栄町の斜面に約30本の赤ツツジを植えた。  町民有志でつくる同会(通称・赤つつじの会)は、地域の景...

日高報知新聞

浦河港に寄港決まる【浦河】

 国内の大型客船「ぱしふぃっく びいなす」(総トン数2万6594㌧、乗客定員620人)が、来年5月に春の日本一周クルーズで浦河港に寄港することになった。大型クルーズ船の浦河寄港は平成16、17年の「飛...

日高報知新聞

黒坂佳央君が読上算準V【浦河】

 このほど札幌市中央区北2のかでる2・7で行われた第47回北海道選抜珠算競技大会(全国珠算学校連盟北海道支部主催、148人出場)の種目別で、浦河堺町西3の「浅野そろばん教室」に通う岩見唯華さん(浦河...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10