北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞の記事一覧

日高報知新聞

新冠町職が全道初優勝

【新冠】自治労北海道本部主催の「第52回全道自治体職員等野球選手権全道優勝大会」が7月28~30日まで苫小牧市などで行われ、日高代表として出場した新冠町職(村本拓司監督、22人)が管内勢として初めて優勝し...

日高報知新聞

牧場見学の周遊バス

【新ひだか】新ひだか観光協会(佐藤雅裕会長)は、観光周遊バス「ロマン・ロード号」を4日から9月29日まで毎週土曜日に運行する。  町内の牧場見学を中心に観光スポットを巡るロマン・ロード号は平成6年...

日高報知新聞

阿波踊りや和太鼓フェス

【新ひだか】「第12回新ひだか夏まつり」(実行委主催)の本祭は28日、みゆき通りと静宝通りで開かれ、両会場に計2万3000人が詰め掛け、阿波踊りパレードや和太鼓フェスティバルなどで夏の一大イベントを盛...

日高報知新聞

馬上結婚式や草競馬など

 優駿のふるさと浦河町の夏のイベント「うらかわ馬フェスタ2018」=第33回シンザンフェスティバル・第52回浦河競馬祭=は7月28、29の両日、町内西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開かれた。28日夜は時...

日高報知新聞

新興電気に賞金5万円

【新ひだか】27日の「第12回新ひだか夏まつり前夜祭」(本町夏まつり実行委、みゆき通り商店街主催)で、静宝通り会場の新しいイベントとして「馬力綱引き大会」が行われ、白熱した試合展開に会場は大いに盛り上...

日高報知新聞

81%が必要と回答

 2019年度に合葬墓の建設と供用を検討している浦河町は、このほど合葬墓の町民ニーズを把握するアンケート調査を実施した。81%が「町に必要」と回答、「あれば利用したい」は39・8%という結果を受け、町...

日高報知新聞

「平和の火」をリレー

【新ひだか】核廃絶と戦争のない平和な社会の実現をアピールする「第31回反核平和の火リレー」(実行委主催)が26、27の両日、日高管内7町で行われ、延べ約100人が参加して平和の火を日高町日高地区からえり...

日高報知新聞

マラソン参加者募集【新ひだか】

【新ひだか】「2018二十間道路ハーフマラソン大会・第43回シベチャリマラソン大会」が9月9日、静内川右岸スケートリンクを発着点に開かれる。実行委員会では今月31日まで大会参加者を募集している。  ...

日高報知新聞

愛情をもって育てる

 浦河町の荻伏小5年生が25日、5月に米作り体験学習で苗を植えた町内富里の島田譲さん(79)の水田で稲の生長を観察し、田んぼの写生を行った。写生作品は全国コンクールに応募する予定。  米作り体験学習...

日高報知新聞

長崎県で開催の全国大会へ

【新ひだか】町内の野球少年団・静内ホワイト☆スターズ(小葉松良方監督、団員22人)が28日から長崎県営野球場などで行われる「第40回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会」に出場する。横井勇之介主将(山手小6...

日高報知新聞

交通事故の多発区間

【新ひだか】16日午後5時36分ごろ、三石越海町の国道で、三石港町の男性(77)運転のRV車が単独で事故を起こし死亡したのに伴い、静内警察署と町、三石交通安全協会、国道を管理する室蘭開発建設部浦河道路事...

日高報知新聞

新技術研究開発事業に採択

【様似】建設会社の南組(本社・様似町、南修社長)が開発した、慢性的に不足する左官職人を補助する国内初の左官ロボット「左官アシスト」が、本年度の農林水産省の「官民連携新技術研究開発事業」に採択された...

日高報知新聞

平取高生考案のトマトすき焼きなど

【平取】20日の小中学校、保育所の給食に、ふるさと給食「ニシパランチ」が提供された。肉や野菜など食材はすべて町内産のこだわりメニューで、平取高校生創作のトマトすき焼きなどは大人気だった。  町の地...

日高報知新聞

毎年「絵笛駅」を清掃

 埼玉県さいたま市在住で埼玉県の鉄道会社職員の三幣勇人さん(34)が23日夕方、浦河町を訪れてJR絵笛駅の清掃に取り組んだ。  三幣さんは、中学生のころに鉄道好きになった鉄道ファン歴約20年。高校は鉄...

日高報知新聞

豊かな歌声に酔う

【新冠】NPO法人レ・コード館自主企画委員会(後藤正義会長)主催の「八神純子Live キミの街へ」が19日夜、レ・コード館で開かれ、「みずいろの雨」など多くのヒット曲を持つ八神さんの当時と変わらぬ声...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10