北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞の記事一覧

日高報知新聞

川上さんが優秀作品に 夜光反射材デザインコンテスト

 道警主催の夜光反射材デザインコンテストで、新ひだか町町地域振興部町民福祉課長の川上康徳さん(59)=三石旭町=の作品が優秀作品に選ばれ、27日に静内警察署で道警本部交通部長感謝状が伝達された。  ...

日高報知新聞

最新の選果機で本稼動 様似いちご共同選果場

 ひだか東農協(本所・浦河町)が様似町緑町の様似支所内に整備していた「様似いちご共同選果場」が完成し、21日からの試運転に続き、28日から本稼働に入った。最新の選果機を導入した施設で、10月5日に同所で...

日高報知新聞

創刊65周年にあたって

 皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。  さて、日高報知新聞は今年創刊65周年を迎えました。昭和27年4月1日に旧日高毎日新聞の跡を受け継...

日高報知新聞

地域のために働かせて

 衆院選北海道9区に立候補予定の民進党元職・山岡達丸氏(38)と語る会が28日、新ひだか町のピュアプラザで開かれ、山岡氏が約120人の参加者を前に決意表明した。  実行委(五十嵐敏明代表)主催。民進...

日高報知新聞

日高アグリ清算費否決

 日高町議会9月第2回会議が26日開かれ、提出議案2件のうち、平成29年度一般会計補正予算案を否決し同日閉会した。  7対6の反対多数で否決された同補正予算案は薬用植物の甘草栽培事業の資金繰りに行き詰...

日高報知新聞

背骨の変形と手術など

 浦河町民を対象に「骨粗鬆症と腰痛・背骨の変形について」の公開講座が24日、町総合文化会館ミニシアターで開かれ、約30人の町民と病院関係者が受講した。北海道MIST研究会とイーライリリー共催の出前市民...

日高報知新聞

海中渡御で大漁祈願 襟裳神社の例大祭

 えりも町えりも岬の襟裳神社秋季例大祭は、22日に宵宮祭、23日に本祭りが行われ、祭りのハイライト「みこしの海中渡御」には町内外から見物客も詰め掛けて、海の男のたくましさに感激していた。  宵宮祭で...

日高報知新聞

大型バイクで啓発パレード 静内ライダーズクラブ・鉄馬会

 秋の全国交通安全運動(21~30日)にちなみ、大型バイクの愛好者グループ「静内ライダーズクラブ・鉄馬会」(佐々木利春会長、26人)が24日、新ひだか町役場静内庁舎から三石鳧舞の道の駅・みついしまでを往復...

日高報知新聞

イチャ(穂ちぎり)体験

 平取地域イオル再生事業「イチャ(穂ちぎり)穀物収穫体験交流事業」が23日、平取町二風谷地区で開かれた。遠くは札幌市など町内外から駆けつけた63人の参加者はウルキビなど雑穀の収穫や伝統的儀式、料理づく...

日高報知新聞

ブロンズ像の建て替え準備

 アイヌ民族の長・シャクシャイン(1669年没)をしのぶ第71回法要祭(実行委主催・大川勝委員長)が23日、新ひだか町静内真歌公園のシャクシャイン像前で行われ、人間平等の理想と民族自衛のため和人と戦っ...

日高報知新聞

兵庫県三田市から6人 浦河のゆかりの地訪問

 浦河町とゆかりのある兵庫県三田市のNPO法人「歴史文化財ネットワークさんだ」のメンバー6人が21日、町内荻伏町の赤心社記念館などを視察した。  135年の歴史を持つ赤心社は北海道開拓を目的に、神...

日高報知新聞

マサイ族の夫妻 二風谷訪問

 マサイ族の夫婦ら3人が平取町二風谷を訪れ15日夜、二風谷アイヌ文化博物館のポロチセ(萱葺きの大きな家)で互いの伝統文化の様子を紹介し合うなど国際交流した。  やってきたのはジャクソン・オレナレイ...

日高報知新聞

大雨災害から1年

 「防災講演会~大雨災害から1年。新たなステージに対応した防災・減災」が20日夜、日高町民センター(日高町松風町)で開かれ、地域住民ら約200人が防災・減災への対応策について認識を新たにした。日高町...

日高報知新聞

池田氏が3選出馬表明

 21日の浦河町議会定例会で池田拓町長(65)は、任期満了に伴う11月21日告示、同26日投開票の町長選に3期目の出馬を表明した。米谷友光議員の一般質問に答えた。現段階で池田氏以外に立候補の動きがなく、昭和...

日高報知新聞

林道や河原を疾走

 自然の中に設定されたコースでオフロードバイクの技術と耐久性を競う「日高ツーデイズエンデューロ」(実行委員会主催)が16、17の両日、沙流川温泉日高高原荘(日高町富岡)を発着点に林道などの特設コースで...

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13