北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

「2017年06月」の記事一覧

室蘭民報

日鋼記念看護学生が高校生らに学習成果紹介【室蘭】

 日鋼記念看護学校(内藤京子校長、202人)のオープンスクール&日鋼祭が24日、室蘭市新富町の同校で行われ、看護学生らが日ごろの学習成果を披露していた。  一般公開に先立ち行われたオープンスクー...

函館新聞

桧山観光客105万人 新幹線効果で過去5年で最多【桧山】

 桧山振興局は26日、2016年度の桧山管内観光客の入り込み数をまとめた。前年度比3・6%増の105万6000人と2年連続で100万人を超えた。過去5年間では最高で、全7町が前年を上回った。北海道...

函館新聞

広がるおでかけリハビリ普及目指し10月に協議会設立へ【函館】

 函館朝市協同組合連合会(井上敏廣理事長)が取り組む高齢者のリハビリに買い物や食事を織り交ぜた事業「おでかけリハビリ」が広がりを見せている。介護施設の利用者に加え、7月以降は一般の高齢者らにも枠組...

日高報知新聞

新会長に木田尚孝さん(浦河)

 日高管内観光連盟の通常総会が23日、浦河町の日高振興局で開かれ、平成29年度事業計画などを承認。任期満了に伴う役員改選で、新たに木田尚孝副会長(浦河)を会長に選任した。  29年度事業では、新規とし...

日高報知新聞

「長さ130㍍」のしめ縄飾る

 7月2日開催の「第23回みついし蓬莱山まつり」のシンボルとなる長さ130㍍の壮大な大しめ縄が23日、祭り会場の新ひだか町三石川河川敷の蓬莱山公園に飾られた。  しめ縄は3代目で4年前から使用。内部...

苫小牧民報

安らかな眠り神に祈る 苫小牧市美術博物館保管の先祖の遺骨

 苫小牧市内の遺跡から見つかった江戸時代のアイヌ民族の遺骨2体が保管されている市美術博物館で25日、苫小牧アイヌ協会(澤田一憲会長)による先祖供養の儀式が初めて行われた。  同協会や千歳市の関係...

根室新聞

種苗生産3年目のホッカイシマエビ【根室】

 根室市水産研究所は今年で3年目となるホッカイシマエビの種苗生産に着手している。現在は5月下旬から6月にかけてふ化した全長約1センチの稚エビが14基の水槽で飼育されている。今年も3カ月間飼育を行い、全長3...

日刊留萌新聞

第5回ヒルクライムタイムトライアル 186人が雨の中疾走

 留萌新聞社、北海道自転車競技連盟主催の第5回留萌新聞社杯ヒルクライムタイムトライアルが、25日午前10時半から小平町望洋台キャンプ場特設コースで開かれた。留萌管内をはじめ道内各地から186人が参...

苫小牧民報

北極海航路の資材運搬船が苫小牧港に入港 ハブ港化に強い期待

 北極海航路でロシア・ヤマル半島の液化天然ガス(LNG)基地にプラント建設資材を運ぶ新造運搬船「ビッグロール ビューフォート」(総トン数2万3134トン)が26日午前、寄港地の苫小牧港・西港に初入...

苫小牧民報

初夏の支笏湖満喫 湖水まつりにぎわう

 千歳奥座敷に祭りの活気―。支笏湖まつり実行委員会は24、25の両日、第67回支笏湖湖水まつりを、湖畔園地で開催した。景品が当たる餅まきや大抽選会で来場者の歓声が上がった。湖上花火大会やステージで...

苫小牧民報

安平の焼酎・馬歯酒 今夏に販売

 安平町の地酒となる焼酎「馬歯酒(ばししゅ)」が今夏に発売される予定だ。酒造好適米「彗星(すいせい)」と、安平町産のデントコーンを使った米焼酎で、あびら観光協会が主体となり、町や町商工会、とまこま...

十勝毎日新聞

1番牧草 質良好 収穫作業進む【十勝】

 十勝管内の牧草畑で、今年最初に刈り取る「1番牧草」の収穫作業が盛んに行われている。畜産農家が機械を使って青々と育った牧草を収穫している。  十勝総合振興局によると、今年の1番牧草は、平年より3...

十勝毎日新聞

三条10年連続切符 NHK全国高校放送コン【帯広】

■帯大谷も2年ぶり  道高文連第41回全道高校放送発表大会兼第64回NHK杯全国高校放送コンテスト道大会で、帯広三条高と帯広大谷高の2校が上位入賞し、全国大会(東京、7月24~27日)への出場を決...

十勝毎日新聞

商工会議所に「礼拝所」開設 ムスリム対応【帯広】

 帯広商工会議所(高橋勝坦会頭)は、共同所有する帯広経済センタービル(西3南9)内に、ムスリム(イスラム教徒)の人たちが広く使用できる「礼拝所」を開設した。まちなかへのインバウンド(訪日外国人旅行...

室蘭民報

右へ左へパパとドリブル、清泉幼稚園がサッカー教室【室蘭】

 室蘭・清泉幼稚園(小倉勝郎園長、92人)の親子対象のサッカー教室が25日、室蘭市祝津町の祝津公園グラウンドで開かれた。参加した園児とその保護者約80人は、ボールを蹴り合いながら、親子の絆を深めて...

2 3 4 5 6 7 8 9