北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

「2017年07月」の記事一覧

釧路新聞

「赤い宝石」シマエビ求めにぎわう【厚岸】

 厚岸漁協直売店の「第3回あっけし北海しまえび祭り」が16日、同店で開かれ、道内各地から訪れた観光客らが厚岸の味覚を堪能した。午前9時の販売開始前からホッカイシマエビを買い求める人たちで長蛇の列が...

函館新聞

大輪彩る雨上がりの空 函館港花火大会に5万人【函館】

 道南に夏の到来を告げる函館新聞創刊20周年記念・函館港花火大会(函館新聞社主催)が16日、函館港豊川埠頭を主会場に開かれた。約3000発を打ち上げ、雨上がりの夜空に咲いた大輪の花で5万人の...

函館新聞

大間原発反対集会、訴訟の会竹田代表「控訴も視野に」【大間】

 青森県大間町で16日、電源開発(東京)が建設を進める大間原発への反対集会が、原発に隣接する民有地で行われた。国と電源開発を相手取り、建設・運転差し止めを求める訴訟を函館地裁に起こしている函...

十勝毎日新聞

コーン粒ぞろい 収穫開始【芽室】

 芽室町が日本一の生産量を誇るスイートコーンの収穫が始まった。町北芽室北6線の坂東農場(坂東隆幸代表)では日が昇る前から家族が作業に当たり、粒の詰まったコーンが次々とコンテナに入れられている。 ...

十勝毎日新聞

十勝和牛「軟らかい」 平原通で「感謝祭」【帯広】

 帯広まちなか歩行者天国(オビヒロホコテン)会場の平原通(西2条通)で16日、十勝和牛の普及とブランド化を目的とした食イベント「第5回十勝和牛感謝祭」が開かれた。家族連れなど約1300人が訪れ、焼...

十勝毎日新聞

ご当地入場券集めて JR北海道【十勝】

 JR北海道は20日、沿線自治体の風景や特産品の写真をデザインした「JR北海道わがまちご当地入場券」を発売する。十勝管内でも帯広など駅が立地する8市町で販売され、観光への好影響も期待される。  ...

函館新聞

天然マコンブ次々 南茅部地区で漁始まる【函館】

 函館市南茅部地区で15日、今季の天然マコンブ漁が始まった。朝日に照らされ輝くコンブが、次々と舟へ水揚げされた。  南かやべ漁協のトップを切ってこの日漁が行われた木直支所では、午前5時から漁業者...

函館新聞

世界遺産5度目の挑戦 【函館】

 国の文化審議会が今月下旬に開かれ、世界文化遺産登録の国内推薦候補を1件に絞り込む。函館市の大船、垣ノ島両遺跡を含む4道県の17資産で構成する「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」は5度目の挑戦...

根室新聞

14日30.8度 15日32.4度 連続真夏日【根室】

 市内の気温は14日午後2時47分に308度まで上昇し、2年ぶりの真夏日となった。気象庁は根室・釧路地方に「高温に関する注意情報」を発表し熱中症対策を呼び掛けており、市内の家電量販店ではここ一週間で扇風機...

根室新聞

根室半島遊覧バス「のさっぷ号」運行開始【根室】

 根室市内の主要な観光地を巡るねむろ半島遊覧バス「のさっぷ号」の出発式が15日朝、駅前バスターミナルで行われ、今季の運行を開始した。9月18日まで66日間にわたって毎日2コースで運行される。  根室半島...

日高報知新聞

種馬場見学など案内

 新ひだか町静内田原の「二十間道路牧場案内所」が10日にオープンした。観光客など軽種馬牧場見学者にマナー厳守を要請しながら、10月31日まで周辺の種馬場見学などを案内する。  二十間道路桜並木入口のエ...

日高報知新聞

公共交通のあり方

 住民グループ「日高の公共交通を考える有志の会」(高橋幸二代表)は13日夜、新ひだか町公民館で「日高の公共交通を考えるシンポジウム」を開き、JR北海道の西野史尚副社長も出席し、日高の将来的な公共交通...

苫小牧民報

自衛隊ってすごい! 島松駐屯地見学ツアー好評【恵庭】

 恵庭市西島松の陸上自衛隊島松駐屯地で、年2回開いている「駐屯地見学ツアー」が好評だ。兵たん拠点の貴重な役割を果たす同駐屯地で、普段入れない場所も公開する他、隊員食堂の食事や大型車両への搭乗など体...

苫小牧民報

新千歳―羽田線を増便 ANAとJAL、8月から

 全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)は新千歳―羽田線を8月からそれぞれ増便して夏の繁忙期に対応する。  ANAは8月1日から10月27日までの火、水、金、日曜日に1日1往復増便し、17往復か...

十勝毎日新聞

猛暑日3連続 92年ぶり【十勝】

 十勝管内は15日も各地で気温が上昇し、午後0時半までの最高気温は更別で36.2度、幕別町糠内35.9度、足寄35.8度、本別35.7度、池田35.5度、帯広35.2度、浦幌35.1度と7地点で猛...