北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

「2017年12月」の記事一覧

日高報知新聞

25日から入居者募集

 浦河町は西幌別地区に2戸(3LDK、延べ床面積77平方㍍)建設中の「子育て支援住宅」の入居者の募集を25日から開始する。募集期間は来年2月16日まで。  移住世帯を含めた子育て世代を支援する住宅で、...

名寄新聞

地元カボチャの甘酢漬け販売【下川】

 町農産物加工研究所(梅坪亮二所長)は、地元産カボチャ「栗味」の甘酢漬けを開発し、18日から販売している。販売担当の高野英昭さんは「小さいカボチャを半分にして漬け、皮まで柔らかく、子どもから高齢...

十勝毎日新聞

冬至 ゆず湯でほっこり【帯広】

 22日は昼の長さが1年で最も短い「冬至」。帯広市内の公衆温泉浴場では「ゆず湯」が行われ、さわやかなユズの香りに包まれながら、入浴客が疲れを癒やした。  ゆず湯は邪気を払い、無病息災を祈る風習...

十勝毎日新聞

帯農牛乳 HACCP取得 十勝の高校初【帯広】

 帯広農業高校(二木浩志校長、生徒597人)が製造する「農高牛乳」が、食品衛生管理基準「HACCP(ハサップ)に基づく衛生管理導入の評価基準」の最高評価Aを取得した。十勝管内の高校のHACCP取...

十勝毎日新聞

シカ肉とフキの缶詰「秘境めし」商品化 浜田旅館【陸別】

 陸別町内の浜田旅館(陸別37)が、混ぜご飯の素(もと)となるシカ肉とフキの缶詰「秘境めし」を商品化した。1月から道の駅オーロラタウン93りくべつ内の観光物産館などで販売され、新たな陸別の特産が...

函館新聞

タクシー運転手強殺事件から11年情報求め街頭呼び掛け【函館】

 しんわ交通のタクシー運転手、八木橋朋弘さん(42)=当時=が何者かに殺害された強盗殺人事件の発生から21日で11年目を迎えた。函館西、中央署は同日、函館地区ハイヤー協会の協力を得て、函館駅前交...

函館新聞

GLAYファン続々函館入り ゆかりの地巡りも【函館】

 函館出身の人気ロックバンド「GLAY」の公演が23、24の両日、函館アリーナで開かれる。2年4か月ぶりとなる“聖地”でのステージに、全国から多くのファンが続々と函館入りし、メンバーゆかりのスポッ...

室蘭民報

室蘭の魅力伝える38点、撮りフェスの受賞作品を展示

 撮りフェスin室蘭2017の受賞作品展(同フェス実行委員会など主催)が、18日から室蘭市海岸町の旧室蘭駅舎で開かれている。同フェスの受賞作品38点が来館者を楽しませ、室蘭の魅力を伝えている。来...

室蘭民報

室栄高新聞の縮刷版完成、398ページに時代映す記者魂

 室蘭栄高校の100周年記念事業協賛会(千葉泰二会長)は、同校新聞局が発行してきた「室高新聞」「室蘭栄高新聞」の縮刷版(B4判398ページ)を作製した。1949年(昭和24年)11月の室高新聞第...

室蘭民報

登別・サンライバスキー場で来月に初のスノボプロ大会

 アジアエリア各国協会公認のプロスノーボーダーで構成する選手会・PSA ASIA(Pro Snowboarders Association ASIA)公認のスノーボード大会、ブラックパールカップ@登別サンライバ(同実行委員会...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

■登別沖 ソウハチ、20~30センチ、50~80匹 水深76メートル前後、タナは底、ハリ数付いて楽しめる、40センチクラスも、先週走った船も同じような釣果、期待できる エルムV(室蘭港)090-3...

釧路新聞

「霜の花」氷上に咲く【中標津】

。連日の冷え込みにより、中標津町丸山公園内で21日、厳冬期の早朝にしか出合うことのできない「フロストフラワー」が満開となった。自然が織りなす造形美が、幻想的な世界を演出している。フロストフラワー...

日高報知新聞

今年も歳末たすけあいへ

 日高建設協会(池田尚登会長)と室蘭建設業協会(中田孔幸会長)は20日、歳末たすけあい義援金として各50万円計100万円を北海道共同募金会日高地方共同募金委員会(小西正男会長)に寄付した。今年から...

日高報知新聞

過去最高の9億8千万円

【新ひだか】しずない農協が販売する静内産ミニトマト「太陽の瞳」の平成29年販売総額が、前年比約1億2千万円増の9億8505万3千円と過去最高を記録した。大雨や台風、高温に見舞われた前年と比較し、...

苫小牧民報

千歳川 アメマスはミノーに反応

錦岡沖 ソウハチ 17日の釣果。水深25メートル前後。20~28センチのソウハチが1人50匹。30センチ前後のマガレイが1人数匹。 苫小牧西港(漁港区周辺) チカ 7~10センチ。50~100匹...

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11