北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

「2018年04月」の記事一覧

十勝毎日新聞

思い出の地 やっと帰れた 台風流失の自宅再建【新得】

 2016年夏の台風災害で被災した町内の津田忠雄さん(82)の自宅再建工事が完了した。土地ごと家を流されたパンケシントク川沿いの元の場所(町西1北2)での再建で、町によると、こうしたケースは初...

十勝毎日新聞

日ハム 道の駅コラボ【士幌・本別・中札内】

 北海道日本ハムファイターズは、シーニックバイウェイ北海道と連携し、道内の道の駅13カ所を「ファイターズコラボ道の駅」に設定した。21日から限定グッズを販売し、スタンプラリーやフォトパネルの設置を...

室蘭民報

フォトツアーなど「撮りフェス室蘭」の詳細決まる【室蘭】

 7月7、8の両日に室蘭市を舞台に開催する24時間滞在型フォトコンテスト「撮りフェスin室蘭2018」の詳細が決まった。人気写真家が指導するフォトツアーをはじめ、プレミアムスポットとして日本製...

室蘭民報

室民文芸賞・室蘭文芸賞の佳作賞に川越さん【室蘭】

 胆振管内在住、または管内の同人結社に所属する優れた文芸作品に贈られる第33回室蘭民報文芸賞・室蘭文芸賞(室蘭民報社、室蘭文芸協会共催)が決まった。本賞は該当作がなく、佳作賞に室蘭市中島本町の...

函館新聞

函館・新駅とニセコ間で定額運行 桔梗、東海ハイヤー【函館】

桔梗ハイヤー(函館市桔梗3、横田有一社長)と東海ハイヤー(海岸町9、同)は16日から、函館駅・新函館北斗駅から、森町、後志管内のニセコ・倶知安町エリア間の4区間で定額料金運行を始める。同業者...

函館新聞

「恋人たちのまち」PR本格始動 ポスターや動画作成【函館】

 函館市は、国内外のカップルをターゲットにしたPRを本格的に始めた。「はじまる、恋。函館」をキャッチコピーとして作成した動画やポスターを皮切りに、今後は、カップル向けのまちあるきマップなどの制...

日高報知新聞

支持訴えてまちを駆ける

【新ひだか】任期満了に伴い10日に告示された町長選挙は、4選を目指す現職の酒井芳秀氏(73)=無所属=と、元道農政部競馬事業室長の新人、大野克之氏(59)=同=の一騎打ちの選挙戦が展開されている。両候補...

日高報知新聞

3月末6万6920人

 日高管内7町の住民基本台帳に基づく3月末現在の管内人口は、前年同期の6万8106人から6万6920人に1186人減で、人口は前年同期から7町すべてで減少している。新ひだか町は2万3千人台を割り込...

根室新聞

JR花咲線利用促進 普通列車を「観光列車」に 市がPR事業展開へ【根室】

 JR北海道は12日、JR花咲線の利用促進策として「普通列車を観光列車にする取り組み」を6月から実施すると発表した。景勝地区間でスピードを落として走行するほか、外国人観光客向けに4カ国語に対応した...

根室新聞

西高閉校記念事業へ協賛会発足 11月に式典と感謝の集い【根室】

 北海道根室西高等学校の閉校記念事業協賛会設立総会が12日、同校で開かれた。約40人の保護者や関係者らが出席し、組織・役員体制や事業計画案を協議し、11月23日に閉校記念式典・感謝の集いを行うことを決...

根室新聞

知事が水産研究所視察 種苗生産状況つぶさに【根室】

 高橋はるみ知事は12日根室管内入りし、標津町、中標津町、根室市の産業施設など3カ所の視察を行った。このうち、根室市では市水産研究所で種苗生産に取り組む花咲ガニ、ホッカイシマエビ、ヤナギダコの状況...

根室新聞

落石ネイチャークルーズ乗船客 29年度は1,042人【根室】

 漁船を利用し、洋上での野鳥観察が楽しめる「落石ネイチャークルーズ」の平成29年度の利用状況がこのほどまとまった。総乗船客数は1,042人で、過去最高となった平成27年度にはわずかに及ばなかったものの、...

苫小牧民報

上下対称くっきり、幻想世界 白鳥王子アリーナで解氷作業

 光の反射できらめくアリーナ―。苫小牧市体育協会は12日夜、苫小牧白鳥王子アイスアリーナのリンクの解氷に合わせて発生する「水鏡」の見学会を開いた。およそ70人の見学者たちがリンクで年に1度しか見ら...

苫小牧民報

善意で消火器使用。無償交換します 道消防設備協苫小牧・室蘭支部と協定-日..

 北海道消防設備協会苫小牧・室蘭支部(鈴木裕章支部長)と胆振、日高管内の9消防本部は12日、住民が近隣の民家などの火災で、自宅の消火器を使った際、同協会が無償で新品への交換や消火薬剤の詰め替えを...

十勝毎日新聞

芽室の歩み かるたに シニアカレッジ【芽室】

 芽室町教委主催のシニアライフカレッジの第3期(2015~16年度)塾生(貫田正博塾生代表)が「めむろふるさといろはかるた」を制作した。芽室の歴史や自然、文化、産業を題材とし、楽しみながら芽室につ...