北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

「2021年06月」の記事一覧

十勝毎日新聞

集団接種会場で試行 コロナワクチン【帯広】

 帯広市は19日、65歳以上の新型コロナウイルスワクチン・集団接種の開始に向けて、接種会場となるイトーヨーカドー帯広店でリハーサルを行った。受け付けから接種後の経過観察までの流れを確認した。 ...

日刊留萌新聞

井原水産のカズチーがプレッツェルに【留萌】

 ワインに合う新食感のおつまみとして人気がある、井原水産株式会社(本社・留萌市、井原慶児社長)のカズノコとチーズが合体した「カズチー」が、プレッツェルの新商品になった。今年4月1日から市内では...

函館新聞

縄文体験楽しんで みらい館でバーチャルツアーが人気【函館】

 縄文遺跡群の魅力をバーチャル(仮想)で体験―。はこだてみらい館(函館市若松町、キラリス函館3階)では、360度シアターを宇宙船に見立てた函館ツアーズの体験コンテンツ「バーチャル縄文遺跡発掘ツアー...

函館新聞

農福連携2年目 一般就労へ意欲 七飯カーネ共選【七飯】

 【七飯】農業の人手不足を解決し、障害者の働く場を確保する「農福連携」の取り組みが、七飯町内で2年目に入った。JA新はこだて七飯基幹支店と社会福祉法人函館恵愛会(函館)が施設外就労の契約を結び、...

室蘭民報

高体連・全道大会【弓道】室栄・竹原、全道制す 女子弓道、西胆振勢20年ぶり

 全国高校総合体育大会(インターハイ)の弓道北海道予選は17日、函館市の函館アリーナで、個人戦の決勝を行った。女子は室栄・竹原千尋(3年)が、旭川商選手との試合を制し優勝した。西胆振勢が道内の頂...

苫小牧民報

海岸の投げ釣り 大物カレイや アブラコ狙う

苫小牧は投げ釣りが盛んという。釣り具業界の関係者の印象だ。砂浜と緩傾斜護岸の海岸線が続き、港を含めてカレイ類やアブラコを狙うことができる。さお(ロッド)を振り抜いて投げる豪快さも特徴だ。  ―キ...

苫小牧民報

新しい市民自治の形「vToma」  苫小牧の話題を自由に意見投稿、登録で参..

苫小牧の新たな市民自治の形として、昨年9月にインターネット上に開設された交流ページ「vToma(ブイトマ)」。登録すれば誰でも意見を投稿できる場で、これまでいじめやペットの多頭飼育崩壊など、テーマ...

苫小牧民報

アーモンドアイに特別栄誉賞 9月中旬に贈呈式 安平

安平町は、ラストランとなった昨年の中央競馬ジャパンカップで有終の美を飾り、芝のGIレースで日本馬最多となる9勝を挙げたアーモンドアイに町特別栄誉賞を贈ることを決めた。贈呈式は9月中旬にする予定だ。 ...

室蘭民報

精神科、市街地で開院 来月1日、倭会「地域医療に貢献」【伊達】

 精神科・内科のミネルバ病院(伊達市松ヶ枝町)を運営する医療法人社団倭会(同町、荻野秀二理事長)は、市内大町20・76の旧個人病院の施設を活用し、精神科の外来診療「こころのクリニック『銀杏庵』」...

室蘭民報

「希望する高齢者に対応」日曜にグループ接種実施 伊丹腎クリニック、市老連..

 登別市内で高齢者の新型コロナウイルスワクチン接種が進む中、若山町の伊丹腎クリニック(伊丹儀友院長)と市老人クラブ連合会(木村純一会長)が連携し、高齢者のグループ接種に取り組んでいる。13日に初...

室蘭民報

鮮度抜群、胆振沖マグロ 市公設地方卸売市場【室蘭】

 室蘭市日の出町の市公設地方卸売市場で17日、胆振沖の春の定置網漁で水揚げされたマグロが並んだ。新鮮で魚体が輝いており、競り人らの威勢のいい掛け声とともに、次々と競り落とされていた。  室蘭魚...

十勝毎日新聞

希少な八列トウモロコシで新作菓子 まさおか【芽室】

 芽室町の老舗菓子店「お菓子のまさおか」(正岡崇社長)は、町内の川合農場が作る、珍しい八列トウモロコシを使った新商品「フィナンシェ」と「ぷちぷちガレット」の販売を、21日から始める。どちらも150...

十勝毎日新聞

バイオリン、裾野広がれ 帯響の梅田さんが子ども教室【帯広】

 帯広交響楽団に在籍する梅田雅彦さん(61)=池田町=が7月、幼稚園年中から小学生までを対象とするバイオリンの初心者教室を帯広市民文化ホール・練習室で開講する。弦楽器は「難しそう」「楽器代が高そう...

十勝毎日新聞

ザ・本屋さん販売士表彰 全国団体から十勝初【帯広】

 ザ・本屋さん(帯広市、高橋智信社長)は、日本販売士協会(本部東京)が主催する今年度の「販売士制度表彰」に、全国で唯一選ばれた。15回目となるが、十勝の企業としては初の受賞。従業員の6割が販売士の...

日高報知新聞

トマトの栽培管理学ぶ【平取】

【平取】平取高校のフードデザイン科目を選択している3年生7人が15日、町内紫雲古津の香田農園(香田文雄さん経営)で町特産のトマトの栽培管理についてノウハウを学んだ。  香田さんは大阪の弁当店3店の...

5 6 7 8 9 10 11 12 13 14