北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

「2021年06月」の記事一覧

室蘭民報

ロゼワイン720本完売 農産物直売所「サムズ」で販売、リピーターも【壮瞥】

 壮瞥町にある道の駅そうべつ情報館i内の農産物直売所サムズで販売していた町内産キャンベルを原料にしたロゼワインが完売した。渡部和宏店長は「購入者にはリピーターもいて、好評でした。来年も販売したい...

室蘭民報

縄文ロマン、熱い視線 歴史文化ミュージアム・企画展「有珠モシリ遺跡」開幕..

 伊達市のだて歴史文化ミュージアムの企画展「有珠モシリ遺跡」が開幕した。初日の22日は105人が訪れ、縄文時代の伊達の様子に思いを巡らせていた。  市所蔵の重要文化財であるイモガイ製貝輪やクマ...

室蘭民報

働く意義を考える 新入社員ら合同研修【室蘭】

 室蘭市内のものづくり企業に今春就職した新入社員や、入社5年未満の社員を対象にした合同研修が22日、東町の室蘭テクノセンターであった。10事業所の男女23人が参加し、職場になじみ、思い描く仕事が...

十勝毎日新聞

十勝の娘・レディ 58年の輝き知って 衣装など展示【帯広】

 十勝・帯広の観光をPRする「すずらん娘」や「とかち青空レディ」の歴史を紹介する「娘・レディ展」が、帯広百年記念館(帯広市緑ケ丘2)ロビーで開かれている。元青空レディの力丸亜希子さん(44)=帯広...

十勝毎日新聞

藤丸、新たなテナントは「日産」 百貨店にディーラー常設店【帯広】

 帯広日産自動車(帯広市、村松一樹社長)のショールームが24日、藤丸にオープンした。ディーラーによる百貨店内での常設店は全国的に珍しい。帯広日産、藤丸の両社は「まちなかのにぎわい創出につなげた...

十勝毎日新聞

満寿屋が高級食パン 麦音で26日発売【帯広】

 満寿屋商店(帯広市、杉山雅則社長)は、高級食パン「みのりの恵み」を新たに商品化し、26日から市内の麦音店(稲田町南8線西16)で数量限定販売をスタートさせる。新銘柄の小麦「みのりのちから」を10...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(6月20日ごろ)

■札内川 ▽ニジマス18~45センチ、3~10匹。中札内村周辺 ■猿別川 ▽ニジマス18~40センチ、3~10匹。中流域~下流域 ■音更川 ▽ニジマス18~40センチ、3~10匹。士幌町周辺 ■釧路...

函館新聞

不二屋本店が土産新商品「松前三宝漬」販売中【函館】

 土産物企画・卸売の不二屋本店(函館市西桔梗町、名取明彦社長)は、新たな土産品として「松前三宝漬」(160グラム入り、税込み1080円)を市内の土産物店などで販売している。道南の郷土料理・松前漬...

苫小牧民報

復興に欠かせぬ特産品 厚真産ハスカップ

作付け面積日本一を誇る厚真町の特産品ハスカップ。2018年9月の胆振東部地震で、町内の畑4分の1ほどが被災した。しかし、産業や観光などまちづくりに欠かせない貴重な地域資源とあって、官民挙げて復旧・...

日高報知新聞

最優秀にうらかわ肥育センター【新ひだか】

【新ひだか】15日に東京食肉市場で開かれた「第67回『名人会』肉用牛枝肉研究会」で、浦河町姉茶のうらかわ共同肥育センター(中山重雄社長)の出品牛が最優秀賞に選ばれた。同肥育センターの最優秀賞は初めてで...

日高報知新聞

坂下様似町長が引退へ【様似】

【様似】22日に開会した町議会定例会の一般質問で、現在4期目の坂下一幸町長(73)は10月10日の任期満了に伴う町長選挙に「出馬しない」と述べ、今期限りの引退を明らかにした。現段階で立候補を表明している人...

室蘭民報

子どもたち栄養に関心、Zoomで食育講話 放課後等デイサービスほたて【室蘭】

 室蘭市崎守町の放課後等デイサービスほたて(黒田悠士管理責任者)では18日、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使った食育講話が行われた。参加した子どもたちは、栄養について関心を高めた。 ...

室蘭民報

もったいない→ありがとう、フードドライブ活動再開 消費者協会、事務所前にボ..

 “もったいない”を“ありがとう”に-。室蘭消費者協会(安部益美会長)は、家庭に眠っている食品・日用消耗品を持ち寄り、福祉団体などに寄贈する「フードドライブ」の活動を開始した。室ガス文化センター3階...

室蘭民報

千羽鶴作り、活躍願う 小学児童、フィンランド選手に【壮瞥】

 東京五輪・パラリンピックで、フィンランドのホストタウンに登録されている壮瞥町。壮瞥小学校(柴田暦章校長、90人)は、同国選手たちの活躍を願い千羽鶴作りに取り組んだ。子どもたちが丁寧に折り紙を織...

室蘭民報

郷土資料館・温泉コーナーリニューアル 発展の足跡分かりやすく【登別】

来湯著名人の揮毫展示  登別市郷土資料館(片倉町)では、常設展示している温泉コーナーをリニューアル。従来は年表中心だったが、登別、カルルス両温泉の概要、発展の足跡を一体的に紹介する展示構成に...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10