北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

森の中で週末を 今年も「マルシェ」【芽室】

イベントをPRする川上さん

 芽室町で飲食事業を営む「めむろプラニング」(上芽室基線4ノ11、鈴木久恵社長)は敷地内の森を活用し、7月3日から9月27日までの毎週土・日曜に「ちいさな森のマルシェ」を開く。

 パークゴルフ場だった同所では、一昨年から単発やロングランのマルシェイベントを開催。国道沿いのアクセスの良さや景観の良さを生かし、親子連れを中心に買い物や飲食を楽しむ姿が目立った。来場者や出店者からの「また企画してほしい」という要望を受け、今年も開催する。

 今年は出店者が5店舗以上集まる日を「イベントデー」とし、テーマに沿った出店や催し物を行う。すでにクラフト工芸やキャンプ道具の販売、ラテン料理の提供などが予定されている。ブランコやハンモックなど、子どもが楽しめる場所も用意。レジャーシートを持ち込むこともできる。

 イベントを企画した、めむろプラニング取締役の川上徹さんは「森の中で週末にのんびりとした時間を過ごしてほしい」と来場を呼び掛けている。出展者は随時募集している。

 各日午前10時から午後4時まで。雨天や新型コロナウイルスの感染拡大状況などに応じて中止することもある。7月17、18日、9月11、12日は開催しない。開催状況と出店者情報はめむろプラニングのホームページに掲載する。問い合わせは同社(0155・61・3881)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

動物モチーフの飲食登場 帯商と園連携【帯広】

 おびひろ動物園周辺の17店が30日から期間限定で、同動物園のアメリカバイソンなどの動物たちをモチーフにしたスイーツや料理を提供する。帯広商工会議所が主催し、初めて実施する。「動物園と店を行き来し...

十勝毎日新聞

「ジュエリーアイスそば」登場【豊頃】

 豊頃町茂岩のそば店「そば処ホタル」で、町大津海岸に真冬に打ち上がる氷塊にちなんだ盛りそばが提供されている。その名も「ジュエリーアイスそば」=写真。  同店は国道38号沿いにある「とよころ物産...

名寄新聞

彫り込みを忠実に再現・「木彫り熊もなか」発売【名寄】

 名寄市西13南5(豊栄通り沿い)の「カントリーマム」(店主・滝沢美也子さん)は、名寄産もち粉と道産小豆を使った「木彫り熊もなか」を発売。彫り込みの模様が忠実に再現されており、「木彫りの感じをう...

十勝毎日新聞

自社生産の生乳でジェラート専門店 31日オープン ノベルズ【帯広】

 畜産大手・ノベルズグループ(本社上士幌町)は31日、自社牧場の生乳を使った直営のジェラート専門店を帯広市内に開く。肉牛のブランド化などはこれまでも進めてきたが、乳製品の加工販売は初。事業統括の延...

十勝毎日新聞

「十勝若牛」ジンギスカンに JA木野「ハピオ」とJA十勝清水町がタッグ【..

 JA木野(清都善章組合長)の子会社のスーパー・ハピオ(音更町)とJA十勝清水町(氷見隆雄組合長)などは20日、新商品「十勝若牛ジンギスカン」を発表した。羊肉の代わりに牛肉を使用した珍しいジンギス...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス