北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

パラ陸上代表が苫小牧入り 事前合宿を歓迎 28日まで滞在

東京パラリンピックの陸上日本代表チームが21日、事前合宿のため苫小牧市を訪れた。岩倉博文市長など地元関係者7人は22日朝、緑ケ丘公園陸上競技場(清水町)で、練習前の同チームを歓迎した。

横断幕を掲げ歓迎する岩倉市長(中央)とパラ陸上代表チームの選手たち=22日午前9時20分ごろ、緑ケ丘公園陸上競技場

 市職員らが「ようこそ、苫小牧へ」の横断幕を掲げ、選手たちを出迎えた。岩倉市長は「日本代表の選手を迎えることができ、心から歓迎を申し上げたい」とあいさつ。スポーツドリンクと市公式キャラクターとまチョップのキーホルダーを寄贈した。

 選手を代表し、走り幅跳び代表の山本篤さん(39)が快適な気候に喜びながら「最後の追い込みの時期によいトレーニングができるのではないかと、わくわくしている」と感謝した。

 市によると、合宿には短距離や跳躍、新種目・ユニバーサルリレーに出場する選手18人とスタッフなど総勢35人が参加。28日まで市内のホテルに宿泊し、同競技場で練習に励む。感染対策で事前に全選手とスタッフはPCR検査を受け、合宿中と前後2週間の検温を含む体調の記録などを徹底している。

関連記事

苫小牧民報

ジンギスカンのパッケージデザイン考案中、クリラボと苫総経マーケティング部

苫小牧市のまちづくり会社とまこまいクリエイティブラボ(クリラボ)と苫小牧総合経済高校マーケティング部が、食品加工・製造を手掛けるエフジーエース(光洋町)の看板商品「味付けジンギスカン」のパッケージ...

苫小牧民報

夏の日差しに負けず タルマイソウ涼しげな花

樽前山(1041メートル)の登山道脇で、高山植物タルマイソウ(標準和名イワブクロ)が真夏の日差しにあらがうように、涼しげな薄紫色の花を咲かせている。  タルマイソウは7合目からの一般的な登山道...

日高報知新聞

競走馬の育成を見学【新ひだか】

【新ひだか】競走馬の育成をしている静内真歌のビッグレッドファーム真歌で20日、軽種馬育成調教センター(BTC)の39期生の研修が行われた。  同ファームは、全長1500㍍の屋根付き坂路やウォーキング...

日高報知新聞

ダム見学や魚釣り【浦河】

 浦河町子ども会育成団体連絡協議会=浦子連=(飯田美和子会長)と町教委主催の自然体験事業「アドベンチャーinうらら湖」が25日、浦河ダムのうらら湖畔で行われ、子どもたちがダム内部の見学と湖畔の魚釣り...

十勝毎日新聞

芽室の山本君「歌い切った」 民謡日本一【東京】

 小中学生が民謡民舞の腕前を競う「2021年度 民謡民舞少年少女全国大会 民謡日本一決定戦」(日本民謡協会主催)が4日、東京都内で開かれ、山本樹君(12)=芽室上美生小6年=が小学校4・5・6年の...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス