北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報の記事一覧

苫小牧民報

ジンギスカンのパッケージデザイン考案中、クリラボと苫総経マーケティング部

苫小牧市のまちづくり会社とまこまいクリエイティブラボ(クリラボ)と苫小牧総合経済高校マーケティング部が、食品加工・製造を手掛けるエフジーエース(光洋町)の看板商品「味付けジンギスカン」のパッケージ...

苫小牧民報

夏の日差しに負けず タルマイソウ涼しげな花

樽前山(1041メートル)の登山道脇で、高山植物タルマイソウ(標準和名イワブクロ)が真夏の日差しにあらがうように、涼しげな薄紫色の花を咲かせている。  タルマイソウは7合目からの一般的な登山道...

苫小牧民報

真っ白に広がるソバ畑 来月上旬まで見頃 安平

安平町内のソバ畑の花が見頃を迎えた。例年、辺り一帯を白い花で彩り、見る人の目を楽しませている。  ソバ畑を管理しているのは、町産の謹製そばを商品化している同町早来瑞穂地区の梶原農場。瑞穂地区...

苫小牧民報

「ふくトマ」10年目で終了、福島親子夏の思い出を、苫小牧に29日から7日..

東日本大震災で被災した福島県の親子に保養の場を提供する苫小牧の市民グループ「ふくトマ」(石田英人代表)の活動が、開始から10年目となる今夏で終了する。東京電力福島第1原発の事故で屋外活動が制限され...

苫小牧民報

「ハドロキッズチーム」始動 レプリカ作り楽しむ むかわ

国内最大となるハドロサウルス科の恐竜「カムイサウルス・ジャポニクス」(通称むかわ竜)の化石が発掘されたむかわ町穂別地区を舞台に、未来の古生物学者の”たまご”を育てる2021年度の町子ども化石くらぶ「...

苫小牧民報

夜空に咲く大輪の花、画面の向こうも笑顔に 「いけまぜ夏フェス」 オンライン..

打ち上げ花火をオンライン配信するイベント「俺たちのいけまぜ花火」が24日、苫小牧市錦西町の北洋大学の敷地内で開かれた。市内で計画されていた障害児のアドベンチャーキャンプ「いけまぜ夏フェス」が、新型...

苫小牧民報

市美術博物館と市立中央図書館 短歌で窓ガラス装飾、苫アートフェス中止で

苫小牧市末広町の出光カルチャーパークなどで開催予定だった「苫小牧アートフェスティバル2021」の中止を受け、同フェスティバル実行委員会は23日、市美術博物館と市立中央図書館の窓ガラスに、中止を知ら...

苫小牧民報

勇払 親子で防災キャンプ 、避難所生活を体験

避難所の暮らしを一時体験し、家族で災害に備える力や知識を身に付けてもらおう―と、23日から1泊2日の「避難訓練を兼ねた子ども親子キャンプ」が苫小牧市勇払の勇払総合福祉会館で行われた。同地区の商業者ら...

苫小牧民報

自然の中 馬と触れ合い ノーザンホースパーク開園32周年

苫小牧市美沢のノーザンホースパークは22日、開園32周年を記念したスペシャルイベントを開催した。家族連れなどが訪れ、雄大な自然の中で馬との触れ合いを楽しんだ。  来月8日まで開催する「特別ポ...

苫小牧民報

苫小牧を駅前から元気に キッチン カーニバル初開催 予想以上の大盛況

東京五輪開幕に合わせた4連休初日の22日、苫小牧市内でさまざまなイベントが開かれた。天候にも恵まれて多くの人が繰り出し、新型コロナウイルスの感染対策を気にしながらも、今年だけの特別な連休を思い思い...

苫小牧民報

アナゴようやく見えた

錦岡沖 カレイ類 水深18メートルで25センチ前後のソウハチと30センチ級のマガレイが合計で平均50匹。9割がソウハチ 苫小牧港・西港 イワシ、サバ キラキラ公園と東埠頭(ふとう)で15...

苫小牧民報

マツカワの稚魚放流 資源増大目指す いぶり中央 漁業協同組合 白老港

カレイの高級魚マツカワの資源増大を目指し、いぶり中央漁業協同組合(本所・登別市)は21日、白老港第3商港区で10万匹の稚魚を放流した。  放流は胆振、日高、渡島の漁協などでつくる「えりも以西栽...

苫小牧民報

パラ陸上代表が苫小牧入り 事前合宿を歓迎 28日まで滞在

東京パラリンピックの陸上日本代表チームが21日、事前合宿のため苫小牧市を訪れた。岩倉博文市長など地元関係者7人は22日朝、緑ケ丘公園陸上競技場(清水町)で、練習前の同チームを歓迎した。  市...

苫小牧民報

JAL「金色」仕様で日本応援 特別塗装機が就航

東京五輪・パラリンピックのオフィシャルエアラインパートナーを務める日本航空(JAL)は20日、特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット3号機」を就航させ、その初便が新千歳空港を発着した。  J...

苫小牧民報

カマイルカの「キヨ」 無事、出産 道内初 「元気に育って」 SNSで発信 登別マ..

登別市の水族館・登別マリンパークニクスは、飼育している雌のカマイルカの出産に成功した。生殖機能を高める投薬など特別な措置を施し、慎重にケアを続けた結果、無事に生まれた。同館によると、飼育下にあるカ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス