北海道ニュースリンクHOME  >  NEWS  >  大山大回転・川端絵美…
大山大回転・川端絵美杯、紋別スキー少年団活躍【紋別】
北海民友新聞 - 2016/02/23 11:31
果敢な滑りでラップを狙う女子選手
 大山を一気に滑り降りるスキーの「第61回大山大回転競技大会兼第9回川端絵美杯」(紋別地方スキー連盟・紋別スキー協会主催、榊晃一大会長)が21日、市営大山スキー場で開かれ、参加した43人が好タイムを狙って果敢な滑りを披露した。紋別スキー協会少年団が小学女子1組で表彰台を独占するなど活躍した。現役時代、日本のアルペンスキー競技第一人者だった川端絵美さんが来紋し、運営をサポートするなど大会を大いに盛り上げた。

 大会は、小学生から一般まで年齢別に9組に分かれ争われた。賞品はカニなど紋別の水産物とあって、札幌や旭川など全道から多くの参加があった。

  レース前のインスペクション(コース状況の下見)の後、小学女子4年生以下からスタートし、熱戦を繰り広げた。

 強い雪模様だったが小学生でも、低い姿勢でゴールまでクラウチングスタイルを保つなど積極的なレースを展開し、タイムがアナウンスされるたびに会場を沸かせていた。

 自らコース整備をするなどレースを見守っていた川端さんは「小学生もいい滑りで頑張っていますね」とエールを送り、コースについては「この程度の雪はまったく問題ありません。下の固いバーンが出てきているので、2回目は同じ設定(ポール位置)でスタートしましょう」などと運営側にアドバイスしていた。

 紋別スキー協会少年団は、小学女子1組(小学4年以下)で1位から3位を独占。男子1組(同)でも、1位と2位になるなど果敢な滑りで好タイムを叩き出した。

 川端さんが各組の表彰を行い、入賞者と写真撮影に応じるなど楽しいひとときを過ごした。

 川端絵美杯の賞品には、ワックスなどがたくさん入っていて「シーズンはまだまだこれから。どんどん滑り込んでいきましょう」と話し、選手らの技術向上に期待を寄せていた。

 紋別スキー少年団の表彰は次の通り。

 ▼大山大回転

 ▽小学女子1組(小学4年以下)=①鎌田愛②佐藤杏那③黒田梨央

 ▽小学女子2組(小学5・6年)=①山川里紗

 ▽小学男子1組(小学4年以下)=①中橋日向②山川遼真

 ▼川端絵美杯

 ▽女子=①鎌田愛②山川里紗④佐藤杏那⑥黒田梨央

 ▽男子=③中橋日向④山川遼真⑭清水朝陽
[北海民友新聞]-最近の話題
東京直行便7万2000人を達成、紋別市独自の目標【紋別】(2016/03/31)
紋別の積雪ゼロに、この7年間で最も早く【紋別】(2016/03/30)
紋太&モンベモン、愛嬌振りまき見送り【紋別】(2016/03/26)
東京直行便初の「7万人」を達成【紋別】(2016/03/23)
網走農業改良普及センター料理コンテストに21点【紋別・興部】(2016/03/22)
紋別漁協第67回通常総会、1億8000万円の黒字【紋別】(2016/03/21)
広域紋別病院、常勤医師3人増の16人へ【紋別】(2016/03/21)
「オホーツクの四季」写真コン最優秀〝該当なし〟に変更【紋別】(2016/03/17)
水産加工協総会、30年ぶりにマイナス決算【紋別】(2016/03/17)
東京直行便目標まであと113人、7万1000人確実か【紋別】(2016/03/15)
登別支部初の錬成大会優勝を決めた成田
↑最近の写真
特集・道の駅
まだ夏の前ですが… 早くも冬支度 販売用まき製造【足寄】

認知症支援で全国縦断「RUN伴」 来月2、3日【十勝】

障害者アスリート ベンチプレス指導でも活躍【帯広】

全国空手道錬成大会で登別・青葉小2選手が全国へ【登別】

登別ブランド推奨品をドリームベーカリー2号店で販売【登別】

室蘭漁業「すごい」子ども向けの学習資料完成【室蘭】

室蘭銘菓「草太郎」復活半年…積極的に出張販売【室蘭】

母恋めし本舗と内藤食品がヤヤン昆布納豆共同販売【室蘭】

室蘭市と月島機械が道内初バイオガス発電開始【室蘭】

室蘭開建派遣職員が熊本地震被災地での教訓報告【室蘭】

5日いちご豚肉まつり、まちの味覚を格安提供【豊浦】

おいしい伊達野菜毎日直送、札幌で7日までPR【伊達、札幌】

地獄谷展望台で鬼花火があすからスタート【登別】

表千家同門会道南支部が5日に市民講座と茶会【苫小牧】

響け“清風サウンド”室清水丘高吹奏楽団が29日定演【室蘭】

室蘭地方 つり情報

苫西港 クロガシラの釣果減る

十勝からの情報(5月22日ごろ)

釧路、根室の情報

尾崎さんが15キロのアンコウ釣り上げ【室蘭】

ドリームベーカリーの人気商品を全国に発送【室蘭】

札幌のレストランで登別ブランド推奨品使用のメニュー【登別】

室蘭ゴルフ倶楽部・レストラン白鳥の今季メニュー一新【室蘭】

フルーツトマトを3倍濃縮・旬の味わいを瓶詰め販売【下川】

札幌駅などで道南グルメ弁当販売、白老産シイタケも使用【札幌】

根室新聞(152)

室蘭民報(722)

名寄新聞(66)

北海民友新聞(32)

日刊留萌新聞(35)

日高報知新聞(182)

函館新聞(216)

苫小牧民報(149)

釧路新聞(82)

十勝毎日新聞(361)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)