北海道ニュースリンクHOME  >  EVENT  >  岩城さんが民謡広め1…
岩城さんが民謡広め17日に50回大会【室蘭】
室蘭民報 - 2017/06/16 11:02
三味線を演奏する岩城勇山さん
 室蘭地方の民謡界をけん引してきた岩城勇山さん(84)=登別市美園町=が会主を務める、民謡道岩城民謡三味線門人会の第50回民謡発表大会が17日、室蘭市幸町の文化センターで開かれる。半世紀の節目を祝い、民謡日本一に輝いた実績を持つゲストを招くなど華やかな舞台を届ける。

 岩城会長が民謡を始めたのは、赤平市の炭鉱に勤めていた20歳の頃、皇居を清掃する奉仕団活動に参加したのがきっかけ。奉仕団の解散式で全国の代表がお国自慢として民謡を披露したが、団員は道外からの移住者が多く、北海道の民謡を知らない人ばかりだった。岩城会長がソーラン節を披露すると喜ばれたが「故郷の歌をきちんと知らなければ」と焦りを感じ、本格的に民謡を学び始めた。

 1963年(昭和38年)に炭鉱が閉山し、登別に移住。室蘭の造船所に勤めながら、三味線を片手に酒場を回って客に演奏する「流し」をしていた。「風土の味が出る三味線とともに民謡を広めたい」と3年後の66年、岩城民謡三味線教室を開設した。

 翌年第1回発表大会を開き、50年間一度も欠くことなく続けてきた。「ここまでやってこれたのは、歌って声を出すことで健康を維持してきたからです」と笑顔を見せる。今大会でも、元気な姿と衰えない歌声を届ける。

 岩城さんは「民謡はその土地その土地に口伝で受け継がれてきたものです。これまで支えてくれた人への感謝の気持ちを込め、若い人にも伝えていきたい」と幅広い年代の来場を呼び掛けている。

 発表会の第1部は門下生らによる民謡と舞踊、第2部はカラオケ、第3部は大会役員らによる「民謡お国自慢」を披露する。第4部は日本民謡協会民謡フェスティバルで奨励賞に輝いた泉章蔵さんや同協会の全国大会で内閣総理大臣賞を獲得した三浦基歌津(もとかづ)さんなどのゲストが、歌声や尺八を会場いっぱいに響かせる。

 午前10時開演。入場は無料。問い合わせは同会電話0143・22局3156番へ。
[室蘭民報]-最近の話題
8、9日にゆるキャラフェス―103体が集結【苫小牧】(2017/06/28)
恋人海岸に笑顔広がる、京王幼稚園園児が磯遊び【伊達】(2017/06/28)
有珠善光寺境内「織部灯篭」の由来碑が復元【伊達】(2017/06/28)
全市観光推進に向け4団体・機関のトップが会議【登別】(2017/06/28)
パーキンソン病患者の7割が手足の震え【室蘭】(2017/06/28)
日・台共同臨床研究で医療や介護施設を視察【室蘭】(2017/06/28)
不法投棄やめて、室蘭市などが多発地帯を重点的に巡回【室蘭】(2017/06/28)
親子や女性にも将棋人気、地域で関心高まる【室蘭】(2017/06/28)
大会に備えきびきび、消防団が気合入れ訓練【室蘭】(2017/06/28)
瑞泉郷まつりで尾形光琳の傑作に触れる【室蘭】(2017/06/28)
東京のハッピーロード大山商店街で行われたマイワシのPRイベント
↑最近の写真
特集・道の駅
のさっぷ号に乗ってみよう! 8日に無料乗車体験【根室】

マイワシPR 首都圏で脂乗りや大きさ好評【根室】

「良い体験ができた」

100㌢障害は森田選手

幻想的な風景に感動・松山湿原とニウプ自然探勝【美深】

日罐十勝工場が再開 浸水から10カ月ぶり【芽室】

高倉健特別展へ大作の映画看板 山元さん制作【芽室】

清水宏保さん レース心待ち 十勝スピードウェイ試走【更別】

恋人海岸に笑顔広がる、京王幼稚園園児が磯遊び【伊達】

有珠善光寺境内「織部灯篭」の由来碑が復元【伊達】

8、9日にゆるキャラフェス―103体が集結【苫小牧】

ホテル平安で1日からビアガーデン開催【登別】

宗谷本線をテーマに・7月1日から特別展開催【名寄】

7月22、23日のぼりべつ夏まつり、参加イベント充実【登別】

洞爺湖温泉街で24、25日にアニメフェスタ

釧路・根室の情報

室蘭地方 つり情報

釧路、根室の情報

室蘭地方 つり情報

苫小牧東港沖 ソウハチ、クーラー釣り

「有珠メロン」甘い香り、国道沿いで直売始まる【伊達】

伊達野菜スムージー完成、ハンサム食堂で26日から販売【伊達】

「伊達ベジファースト」が7月1日に16店舗で始まる【伊達】

寿司政の佐藤さんが独学から12年、こだわり追究【登別】

体に優しいメニュー提供、田村さんがカフェ開業【白老】

根室新聞(102)

室蘭民報(817)

名寄新聞(53)

北海民友新聞(1)

日刊留萌新聞(13)

日高報知新聞(173)

函館新聞(206)

苫小牧民報(213)

釧路新聞(91)

十勝毎日新聞(330)

>>> 全国郷土紙連合 
[お問い合わせ]
十勝毎日新聞社
〒080-8688 北海道帯広市東1条南8丁目2 電話(代表)0155-22-2121 ファックス 0155-25-2700
center@kachimai.co.jp (十勝毎日新聞社編集局)