北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

17日にびふかウインターフェスタ【美深】

 「びふかウインターフェスタ2019」が、17日午前9時から美深運動公園と町民スキー場を会場に開かれる。当日はジュニアアルペンスキー大会、お楽しみ抽選会、雪中フラッグゲームなど、多彩なプログラムで楽しんでもらうことにしている。

 美深町観光協会(山崎晴一会長)、美深町教育委員会(石田政充教育長)が主催する冬の恒例イベント。

 当日は午前9時から第45回ジュニアアルペンスキー大会(11日までにスキー場ロッジで申し込み必要)で幕開け。10時から雪中パークゴルフ(当日受け付け、50歳以上対象)、10時半から駄菓子まき(幼児と小学生対象)、11時から甘酒無料サービスと太鼓演奏、11時45分からプレミアムスタンプラリー抽選会を行う。

 昼からは午後1時からお楽しみ抽選会(午前9時から本部テントで抽選券配布、先着500人)、1時半から雪中サッカー(当日受け付け、小学4年生から中学生対象)、2時から豚汁無料サービス(限定300食)。

 午後2時半から雪中フラッグゲーム(小学1~3年生の部、小学4~6年生の部、中学生の部、高校生・大人の部。各部先着10人、本部テントで当日受け付け)で、参加者全員に景品が当たる。3時から閉会式、餅まき。また、午前10時から食堂・売店がオープン、11時から犬ぞり体験、スノーモービル体験、キッズスノーパーク(チューブ滑りなど)を開設、閉会式まで催している。

 ウインターフェスタに先立ち、13日から17日まで商店街で「雪灯篭(とうろう)まつり」を開催。商店会や事業所などで制作する雪とうろうが並び、淡い光でまちを彩る。

関連記事

十勝毎日新聞

全国から「星の絵はがき」 銀河の森天文台に249点展示【陸別】

 りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台(上出洋介館長)が初めて企画した「星の絵はがきコンテスト」で、予想を大きく上回る249点の作品が全国から寄せられた。24日まで同館内で展示している。 ...

室蘭民報

油彩や水彩、秀逸な作品…美術協会新人展始まる【室蘭】

 第37回室蘭美術協会新人展が14日から、室蘭市幸町の市民美術館で始まった。同協会会員になって3年目以内の新人と、昨年の第83回公募展受賞者たちの個性あふれる油彩や水彩、日本画、アクリル画が並...

室蘭民報

フルート・篠笛奏者で室蘭市出身の宮川さんが16日にライブ【室蘭】

 室蘭市出身のフルート・篠笛奏者の宮川悦子さん=埼玉県草加市=の投げ銭ライブが、あす16日午前11時から室蘭市中央町2の蘭西ギャラリーで開かれる。20本以上の笛を所有し、クラシックや民謡、ポッ...

室蘭民報

ホタテづくし北の収穫祭、釣り大会白熱【豊浦】

 第17回まるごと豊浦「北の収穫祭」(同実行委員会主催)が10日、豊浦町浜町のふるさとドームで開かれた。世界ホタテ釣り選手権大会をはじめ、特産品のホタテづくしのイベントで盛り上がった。  ...

十勝毎日新聞

活躍馬と騎手に「一票を」 ばんえい投票、プレゼントも【帯広】

 ばんえい十勝(帯広市主催)は、今年度に活躍した競走馬、生産者、騎手、調教師を表彰する「ばんえいアワード2018」を実施している。4部門のうち、競走馬を選ぶ「ベストホース」、騎手を選ぶ「ベストジョ...