北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報の記事一覧

室蘭民報

体験型の返礼品充実、特産品メニューや花火 ふるさと納税【洞爺湖町】

 洞爺湖町は、ふるさと納税で体験型の返礼品を充実させた。札幌市内にあるホテルのレストランでは、町の特産品を使ったメニューを提供。さらに洞爺湖温泉で使える金券やサプライズ花火の打ち上げを加えた。...

室蘭民報

食べ歩きマップを大幅リニューアル 室蘭カレーラーメンの会【室蘭】

 室蘭カレーラーメンの会(小柳富資会長)は、会員店舗を紹介する食べ歩きマップを大幅リニューアル。従来は他の室蘭名物なども紹介していたが、カレーラーメンのPRに限定した仕様だ。  2006年の会...

室蘭民報

ワインの歴史や産地紹介 来月18日まで展示、伊達産ぶどうの物語【伊達】

 だて歴史文化ミュージアム(石澤高幸館長)の展示「伊達産ぶどうの物語」が7月18日まで、伊達市梅本町の同館で行われている。試験栽培で生産された伊達産ブドウを使ったスパークリングワインが7月に披露...

室蘭民報

市が全国2位、道内でトップ 早大マニフェスト研「議会改革度調査2021」【登別】

15年間の取り組み評価  早稲田大学マニフェスト研究所(東京)の「議会改革度調査2021」で、登別市議会が全国2位となった。道内ではトップで前回調査の97位から大幅に順位を上げた。辻弘之議長は「お...

室蘭民報

脱炭素ロードマップ策定、2050年カーボンニュートラル 上田商会【登別】

目標設定、取り組み加速  コンクリート製品製造の上田商会(登別市新川町、上田朗大社長)は、2050年のカーボンニュートラル実現に向けた目標を設定し、二酸化炭素(CO2)排出削減のロードマップを策...

室蘭民報

慎重に…羊の毛刈り 滝徳舜瞥児童2人が体験【伊達】

 伊達市大滝徳舜瞥学校(羽根秀哉校長、25人)の5、6年生2人は6日、大滝区大成町の大滝わらしべ園の室内馬場で、羊の毛刈りを体験し、地域の農業に理解を深めた。  毛刈り体験は、ふるさと学習の「...

室蘭民報

生き延びるすべ伝える、津波ハザードマップ改定 市内5地区で説明会【伊達】

 伊達市は本年度、津波ハザードマップを改訂した。5月下旬から市内5地区で説明会を開催した。市の担当職員がハザードマップの変更点などを解説、津波などの災害発生時に生き延びるすべを伝えていた。 ...

室蘭民報

テラスで乾杯 中島「ちょうちん街」9月まで【室蘭】

 室蘭市中島町で歩きたくなるまちづくりを支援するウオーカブル・イン・ナカジマ実行委員会主催の「ナカジマテラス2022」が6日、同町1の飲食店が並ぶ「ちょうちん街」で始まった。参加9店舗の前にはテ...

室蘭民報

武者まつり3年ぶり開催、内容決まる 形態変え7月23日~8月7日【伊達】

 今年の伊達武者まつりの内容が決まった。7月23日~8月7日の日程で、「第46回伊達武者まつり~だてまちweekの陣~」と題し、スタンプラリー、山車やよろいの展示、グッズ販売などを行う。新型コロ...

室蘭民報

3年ぶり「ワニ祭り」 7月1、2日開催に向け協議【室蘭】

キッチンカーも計画  室蘭・輪西地区最大級のイベント「ワニ祭り」が、3年ぶりの開催に向けて協議入り。コロナ禍で過去2年は見送ってきたが、今年は7月1、2日のスケジュールで調整。開催時間の短縮や一...

室蘭民報

親子でワクワク、多彩な遊び体験 室蘭子ども劇場フェス【室蘭】

 室蘭子ども劇場の活動の2本柱「舞台鑑賞」と「自主活動」が一度に両方楽しめるイベント「ワクワク★こげきフェス」が5月29日、幸町の室ガス文化センターであった。プロによるパフォーマンスやマジックショ...

室蘭民報

白と黄色、花のじゅうたん スイセンの丘で15万本が満開、仲洞爺留寿都線沿い..

 洞爺湖町富丘の道道仲洞爺留寿都線沿いにある「スイセンの丘」で、約15万本のスイセンが満開を迎えている。羊蹄山をバックに白や黄色の花びらを揺らし、近くを通るドライバーらの目を引いている。見頃は今...

室蘭民報

ファン注目、御朱印完成 龍・泉・桜がテーマ、成田山瀧泉寺【登別】

札幌在住の画家とコラボ  登別市中登別町の成田山瀧泉寺で、室蘭生まれで札幌在住の画家、山口徳子さんとコラボした御朱印が、完成した。同寺の住職になった山瀬珠香さんの晋山記念として企画。御朱印には一...

室蘭民報

イチゴ甘さ◎ 収穫ピーク【豊浦】

 豊浦町の特産品イチゴの収穫が最盛期を迎えている。農家は早朝から急がしそうに作業を進めており、真っ赤に熟した実を手作業で1個ずつ丁寧に収穫していた。  星の実ファーム(礼文華)の星雄介さん(3...

室蘭民報

「中央町に興味持って」 たのしまさる会議、市民団体として再出発【室蘭】

 室蘭市中央町のオープンスペースを活用してイベントを企画・運営してきた「中央町たのしまさる会議」が、市民団体として新たに活動を開始した。小澤悠代表(26)は「街の資源を発信し、再利用することで、...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス