北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞の記事一覧

名寄新聞

美深産ホップと小麦使用・「南2021」の販売スタート【美深】

 株式会社美深白樺ブルワリー(町内大通北4、高橋克尚代表取締役)は、道産白樺樹液を使ったクラフトビールの季節限定商品として、美深産ホップと小麦を使用したウィートエール「南2021」の販売をスタ...

名寄新聞

16チーム出場、予選リーグ開幕・北海道カーリング選手権大会【名寄】

 第41回北海道カーリング選手権大会兼アルバータ杯カーリング大会が、11日から16日までの日程で、道立サンピラー交流館カーリングホールを会場に開かれている。地元名寄から女子の部に「名寄協会JC」、男...

名寄新聞

五輪ジャンプ代表に内定・伊東大貴、伊藤有希2選手【下川】

 2月に北京で行われる冬季五輪のスキージャンプ代表に、下川町出身の伊東大貴選手(36)と、伊藤有希選手(27)が内定。町内でも喜びの声が聞こえる。  伊東選手は雪印メグミルクに所属、5大会連続の出場...

名寄新聞

ラッセル列車が運転中・例年より多くのファン訪れる【名寄・美深】

 JR宗谷本線では現在、ラッセル列車が運転されており、全国各地から鉄道ファンが沿線に足を運び、撮影している。一方、車両が老朽化し、今後は新型への置き換えが検討されているため、現行型をカメラに収...

名寄新聞

飛ぶ楽しさに夢中・小学生がスキージャンプ体験【下川】

 町教育委員会主催の放課後児童教室キッズスクールで、スキージャンプの体験会が、12月29日に下川スキー場シャンツェで開かれた。  下川は小さなジャンプ台から少しずつ技術を磨けるのが特徴で、岡部孝...

名寄新聞

「ピリピリ親父のペッパーハム」販売【名寄】

 有限会社鈴木ビビッドファーム(名寄市日進495、鈴木康裕代表取締役)では、このほど新商品の「ピリピリ親父のペッパーハム」を発売。ブラックペッパーが効いた豚肉のハムで、ピリ辛感を味わうことがで...

名寄新聞

うどん揚げてサクサク食感に・菓子「うまみの壺」4味を発売【下川】

 町内錦町の矢内菓子舗(矢内眞一店主)では、町特産の手延べうどんを揚げて作った新商品「うまみの壺(つぼ)」が完成。和風たれ、コーンポタージュ、カレー、山ワサビの4味があり、今月の「パンの日」の1...

名寄新聞

名寄で局地的大雪・急激な降雪に市民驚く【名寄】

 名寄市内では24日、局地的な大雪に見舞われた。市民たちは急激な降雪に驚いているともに、除雪作業でも大慌てになっている。  アメダスによると、24日正午現在の積雪深は名寄59センチ、美深39センチ、...

名寄新聞

「ブラックのジョー」プリン販売・サカタのタネ、マーロウとコラボ【美深】

 北はるか農協(小林治雄組合長)は、種子・苗・園芸用品・農業資材販売の「サカタのタネ」(神奈川県横浜市)、手作りプリン専門店の「マーロウ」(神奈川県葉山町)とコラボレーションし、美深町産の栗カ...

名寄新聞

子どもから大人まで熱戦・サバイバルゲームin名寄2021【名寄】

 なよろ観光まちづくり協会(吉田肇会長)主催の「サバイバルゲームin名寄2021」が、9、10の両日、名寄ピヤシリスキー場駐車場で開かれ、道内各地から訪れた参加者は、エアガンを手に白熱した対戦が繰...

名寄新聞

商店街を全力疾走!・「街なか運動会」盛り上がる【名寄】

 Nスポーツコミッション(会長・加藤剛士市長)主催の「街なか運動会」が3日、名寄駅前商店街で開かれ、子どもから高齢者まで幅広い年代の市民が、スポーツを通じ交流を深めた。  市民の健康づくりと...

名寄新聞

五輪出場懸け、最終予選へ・ミックスダブルスカーリング【名寄】

 名寄市出身の谷田康真さん(27)が、全農2021ミックスダブルスカーリング日本代表決定戦で、松村千秋さん(中部電力所属)と「松村・谷田」チームで出場。優勝を果たし、12月にオランダで開催される世...

名寄新聞

幻想的な空間に90人来場・月夜の芝生で野外上映会【下川】

 町の起業型地域おこし協力隊「シモカワベアーズ」の本年度着任隊員(5期生)、安部晋平さんが主催する、野外映画上映会「MOONRISE FIELD CINEMA 2021」が20日、町内桜が丘公園「フレペ広場」芝生で開かれ...

名寄新聞

自己の限界に挑戦!・青空ベンチプレス交流会【美深】

 第2回びふか青空ベンチプレス交流会が22日、美深町民体育館前噴水広場を会場に開かれ、愛好者たちが日ごろのトレーニング成果を発揮、自己の限界に挑戦するとともに、互いの親睦を深めた。  同館トレ...

名寄新聞

東京パラ聖火リレー採火式・望遠鏡を用い太陽光で点火【名寄】

 「東京2020パラリンピック」聖火リレーの採火式が12日、市立天文台(村上恭彦台長)で行われ、望遠鏡で太陽の光を集めて火をおこし、子どもたちが、たいまつリレーで火をつないで、採火用のランタンに...

1 2 3 4 5