北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報の記事一覧

苫小牧民報

新型肺炎 苫小牧で2人感染 10代女子高生、70代女性-濃厚接触者の2人も

 道内で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、22日に苫小牧市内でも10代と70代の女性計2人が、新型コロナウイルスに感染したことが確認された。胆振、日高管内で感染者が確認されたのは初めて。23日...

苫小牧民報

新型肺炎、苫小牧で初の感染確認 市民に危機感、衛生管理さらに徹底

 苫小牧市内で22日に2人の新型コロナウイルス感染と、23日にはそれぞれの濃厚接触者の感染が確認されたことで、多方面で感染に対する危機感が高まっている。国や道は、感染疑いがある場合の相談窓口利用や...

苫小牧民報

新型コロナ警戒、白老町一丸 ウポポイ開業に危機感

 道内で新型コロナウイルス感染者の確認が相次ぎ、民族共生象徴空間(ウポポイ)開業を控える白老町で危機感が強まっている。状況次第では4月24日のウポポイ開業に向けた関連行事やオープン自体にも影響を...

苫小牧民報

「はやきたダブルチーズ」ゴールド受賞 安平・チーズ工房「夢民舎」-道地チ..

 安平町早来大町のチーズ工房「夢民舎」の「はやきたダブルチーズ」が、13~16日に東京都渋谷区の表参道ヒルズで開かれた「北海道地チーズ博2020」(ホクレン農業協同組合連合会主催)でゴールドを獲...

苫小牧民報

さよなら苫小牧明徳小 閉校式で37年の歴史に幕

 苫小牧明徳小の沿革,児童数687人(18学級)で開校,市内小中学校演劇発表「最優秀校」受賞,国体炬火リレー参加(全校児童),北海道父母と先生の会「連合会長賞」受賞,おやじの会発足,特殊学級(現特別支...

苫小牧民報

開業に向け準備着々 観光インフォメーションセンター-白老

 白老町がJR白老駅北側の駅北観光商業ゾーン(ポロトミンタラ)に整備した観光インフォメーションセンターで、指定管理者の白老観光協会が4月1日のオープン準備を本格化させている。センターは、ポロト湖...

苫小牧民報

「鵡川流域のチャシ跡群」 学芸員の田代さん調査・自費出版-むかわ

 むかわ町教育委員会の学芸員田代雄介さん(40)がこのほど、アイヌ民族のチャシ(とりで)跡についてまとめた冊子「北海道鵡川流域のチャシ跡群」を自費出版した。町内にある17カ所のチャシ跡の規模や構...

苫小牧民報

ワカサギ 終盤も好調続く

錦大沼 ワカサギ 3~8センチ。19日に常連が700匹。底に大物多い。ベタ底から次第に上げて棚を押さえる ポロト湖 ワカサギ 3~10センチ、ベテラン100匹以上。中には800匹の人も。月...

苫小牧民報

「浦島太郎」の資料並ぶ、掛け軸や皿、土人形… 苫駒大 林客員教授が企画展

 浦島太郎伝説を40年近く研究している苫小牧駒沢大学の客員教授、林晃平さん(65)による企画展「浦島太郎百貨店―揺り籠から墓場まで 蓑亀(みのがめ)から玉手箱まで―」が同大学2階展示室で開かれてい...

苫小牧民報

苫小牧市に583万円の賠償命令 大東開発の主張全面的に認める-旧エガオ訴訟

 2014年に閉鎖したJR苫小牧駅南口の旧商業施設「苫小牧駅前プラザエガオ」の土地の一部を所有する不動産会社大東開発(苫小牧)が、建物を所有する苫小牧市に対し、土地を不法占有しているとし、賃料相...

苫小牧民報

氷濤まつりが閉幕 来場者は大幅減17万4000人

 今月16日に閉幕した2020千歳・支笏湖氷濤まつり(支笏湖まつり実行委員会主催)の来場者が、新型コロナウイルスの感染拡大などの影響で前年比8万6000人減の17万4000人と大幅に落ち込んだこ...

苫小牧民報

苫小牧市の賠償責任認める 旧エガオ訴訟判決-札幌地裁室支部

 JR苫小牧駅南口の旧商業施設「苫小牧駅前プラザエガオ」の土地の一部を持つ不動産会社、大東開発(苫小牧市)がビルを所有する苫小牧市に対して、不法占有などを理由に損害賠償を求めた民事訴訟で、札幌地裁...

苫小牧民報

アイヌ文化、音楽に乗せて ウポポイ開業へ機運高める-白老

 白老コミュニティーセンター内のかふぇピラサレで15日、ライブイベント「トクイェコロクル(友達)」が開かれた。白老町でカフェを営む田村直美さん(48)と、地域おこし協力隊員の手塚日南人さん(24...

苫小牧民報

男女平等参画社会エクスポ開催を検討 道内自治体で珍しい取り組み-苫小牧市

 苫小牧市は今年9月、市内で男女平等参画社会の啓発イベント「自分らしさ応援EXPO(エクスポ)」(仮称)を開催する方針を固めた。道内の自治体では珍しい試み。会場内にブースを設け、家庭生活や子育て...

苫小牧民報

光のドームで音楽ライブ とまイルスクエア、にぎやかにフィナーレ

 苫小牧市が昨年12月1日から、JR苫小牧駅南口駅前広場で開催してきたイルミネーションイベント「とまイルスクエア2019」は14日夜、幻想的な光に包まれた空間の中、音楽などを楽しむフィナーレ行事...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10