北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞の記事一覧

日高報知新聞

新会長に河原秀幸さん【新ひだか】

【新ひだか】町商工会(幌村司会長、会員645人)の平成30年度通常総代会が22日、町公民館で開かれ、事業計画など提出議案12件を承認。任期満了に伴う役員改選では新会長に河原秀幸さん(環境整備公社)を選任...

日高報知新聞

さくら後継樹育成が順調【えりも】

【えりも】日高信用金庫(本店・浦河、大沼孝司理事長)は22日、庶野さくら公園にエゾヤマザクラの若木2本を寄贈し、同公園内に記念植樹した。  同信金は、平成23年に創立90周年を迎えたのを機に、営業エリ...

日高報知新聞

追悼の献花台設置【新冠】

【新冠】けい養先の西泊津の白馬牧場で17日に心臓まひで死んだGI7勝馬のテイエムオペラオー(牡、22歳)を追悼する献花台が、同馬の馬房に設置され、関係者やファンが訪れている。同牧場によると、6月16日ま...

日高報知新聞

知事訪問し支援に感謝【新ひだか】

【新ひだか】しずない農協(西村和夫組合長)のブランドミニトマト「太陽の瞳」の本格出荷時期を迎え、西村組合長と大野克之町長、管内選出の藤沢澄雄道議は21日午後、札幌市の道庁に高橋はるみ知事を表敬訪問し...

日高報知新聞

静内産ミニトマト出荷開始【新ひだか】

【新ひだか】しずない農協の選果場=静内木場町=で静内産ミニトマト「太陽の瞳」の出荷が始まった。昨年の生産販売額は過去最高の約9億8500万円となり、関係者はハウス被害の影響があるものの、昨年同様の...

日高報知新聞

旬のウニに約2千500人【様似】

【様似】春ウニを味わう「第9回さまにウニまつり」が20日、本町3のエンルム海岸特設会場で開かれた。晴天の青空のもと、札幌、帯広ナンバーなど含む町内外から約2500人が訪れ、採れたての新鮮ウニや魚介類...

日高報知新聞

里桜「虎の尾」植樹【浦河】

 日高信用金庫(本店・浦河、大沼孝司理事長)は18日、浦河町西舎のうらかわ優駿ビレッジアエルにサクラの苗木3本(5万円相当)を寄贈し、アエル中庭に記念植樹した。  同信金は創立90周年を迎えた8年前...

日高報知新聞

平取町すずらん観賞会

【平取】町観光協会主催の「平取町すずらん観賞会」が、26日から6月3日まで町内芽生(めむ)地区のすずらん群生地で開かれる、今年も300枚のポスターを作成し、旅行会社などに配布してPR作戦を展開中だ。 ...

日高報知新聞

室工大院生が考える 「新冠の今後」発表会【新冠】

【新冠】昨年10月から町の地域資源を探りながら「道の駅『サラブレッドロード新冠』」周辺の活性化案について検討してきた室蘭工業大大学院環境建築学コースの学生による「新冠町・地域課題解決プロジェクト...

日高報知新聞

北緯42度の会へ助成金【えりも】

【えりも】町郷土資料館北緯42度の会(新松隆会長)が、北洋銀行の2018年「ほっくー基金北海道生物多様性保全助成制度」の助成先に選ばれ、助成金贈呈式が16日、町役場で行われた。同基金は、道内の生物...

日高報知新聞

プロレスラーが学校訪問【浦河】

 浦河商工会議所青年部(大針光晴会長、41人)が創立50周年を迎え、記念事業の一環で17日、6月21日に浦河町勤労者体育センターで開催する全日本プロレスダイナマイトシリーズに出場する宮原健斗選手(29)が浦...

日高報知新聞

盗掘防止へ監視活動

【様似】アポイ岳保全対策協議会(事務局・日高振興局環境生活課)は16日、高山植物盗掘防止合同監視活動を実施し、昨年に続き登山道に防犯カメラを複数台設置した。人や動物が近づくと作動するカメラで、登山者...

日高報知新聞

好天続きで早く開花

【日高】町内緑町の岡和田則顕(おかわだ・のりあき)さん(85)洋子さん(82)夫妻宅のシバザクラが今年も見ごろを迎えた。  元農業の岡和田さん夫妻が数十年も手入れしている前庭のシバザクラは2千平方㍍...

日高報知新聞

港君が23日放送に出場

【様似】プロ、アマ問わず全国トップクラスの歌自慢がカラオケの得点を競うテレビ東京系列(道内はTVH)のTHEカラオケ☆バトルの23日(午後6時55分)放送に、様似中2年の港康輝君が出場する。「U―18歌う...

日高報知新聞

菊地修二会長再任

【新ひだか】日高地区アイヌ協会連合会(会長・菊地修二様似アイヌ協会長、会員649人)の平成30年度総会が13日、町公民館で開かれ、事業計画などを承認。任期満了に伴う役員改選で菊地会長を再任した。  ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10