北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞の記事一覧

日高報知新聞

施設園芸5品で過去最高に

 昨年の日高管内の農畜産業は、軽種馬の市場販売額が市場最高の116億円となったほか、ハウス栽培のトマト(平取町)やミニトマト(新ひだか町静内)、花き(同町三石)、ピーマン(新冠町)、イチゴ(浦河・...

日高報知新聞

札白石高が合宿の成果披露

【新冠】新冠中吹奏楽部と札幌白石高吹奏楽部の合同演奏会「ニュー・イヤー・コンサート2018」が13日夜、レ・コード館で開かれ、札幌白石高の単独演奏と両校による合同演奏で合宿の成果を約150人の来...

日高報知新聞

今年も楽しい祭りに みこし会7団体の新年会

【新ひだか】日高、胆振地区で活動するみこし会7団体の新年会が13日夜、ホテルローレルで開かれ、親睦と交流を深めた。  各町の夏まつりや秋の神社例大祭などを盛り上げるみこしは、多くの担ぎ手が必要...

日高報知新聞

渡部智佳子さんが3部門1位 えりも町第54回つけものコンクール

【えりも】「第54回つけものコンクール」が15日、町福祉センターで開かれ、町内の主婦らが自家用の漬物を持ち寄って自慢の味を競い合った。町女性団体連絡協議会(川﨑尚子会長)の主催。  川﨑会長は「...

日高報知新聞

大雪で学校交流実現できず 浦河町児童生徒の天草市訪問

 浦河町への入植が縁で友好交流協定を結んでいる熊本県天草市に10日から13日まで、浦河町の小中学生7人とゆかりの会、教育関係者ら13人が児童生徒交流事業として訪問した。同市周辺は記録的な大雪で学校が臨...

日高報知新聞

最優秀に大沼莉子さん 日本習字書友会の新春席書大会

【新ひだか】日本習字全日高書友会(大沢忠雄会長)主催の新春席書大会が14日、町公民館で開かれ、最優秀の日高書友会長賞は大沼莉子さん(日高町富川中1年)の作品が選ばれた。  「正しい、美しい文字...

日高報知新聞

粕漬けは木田恵子さん1、2位 JAみついし漬物コンクール

【新ひだか】JAみついし女性部(田上ひろみ部長)主催の第34回漬物コンクールが12日、本桐基幹集落センターで開かれ、20人が参加して出品した漬物の味くらべをした。  コンクールは「たくあんの部」など...

日高報知新聞

師円、小田両選手応援 平昌五輪浦河町協賛会設立

 韓国・平昌(ピョンチャン)オリンピック大会男子スピードスケートに日本代表で出場する浦河町出身のウイリアムソン師円選手(22)=日本電産サンキョー=と、小田卓朗選手(25)=早稲田大―開発計画研究所=...

日高報知新聞

「和凧」と「ちりめん細工」

 浦河町常盤町の手作り家具とカフェの店ガーデンソングで、「南清 悦子二人展」が開かれている。31日まで。  夫の清さん(84)と妻の悦子さん(77)夫妻は様似町在住。清さんは和凧30点、悦子さんはちりめ...

日高報知新聞

雪原を初乗り

【新ひだか】静内真歌の乗馬施設・ライディングヒルズ静内で7日、新年恒例の初乗り会が行われ、施設を利用している愛好者たちが太平洋を一望する真っ白な雪原でトレッキングを楽しんだ。  初乗り会は平...

日高報知新聞

格安交流 「ゲストハウス」開設

 浦河町堺町東1で銭湯とラーメン店を営む有限会社「まさご」は11日、店舗2階に宿泊施設「ゲストハウスまさご」をオープンした。中小企業庁の「創業・事業承継補助金」(助成上限500万円)を活用した施設で...

日高報知新聞

鹿皮利用の生薬素材製造

【新ひだか】東静内の旧静内第二中の利活用について、町の廃校舎等プロポーザル(企画提案)に1件の応募があり、町はこの事業者を利活用候補者に決定し、12月27日に賃貸借契約を結んだ。鹿皮を利用した生薬素材...

日高報知新聞

100歳を祝い敬老金贈る

【様似】8日に100歳の誕生日を迎えた岡田の作田義雄さんに同日、自宅で坂下一幸町長から敬老金10万円、町社会福祉協議会と町老人クラブ連合会から記念品が贈られ、家族や関係者とともに節目の長寿を祝福した...

日高報知新聞

8団員が〝まとい振り〟

【新ひだか】新年を迎え、静内消防団(阿部幸男団長)の「まとい隊」による防災祈願セレモニーが6日、ピュア前広場で開かれ、団員がまとい振りの伝統演技を披露し、今年1年の無火災、無災害を祈願した。  ...

日高報知新聞

7日、浦河町で成人式

 浦河町と町教委主催の成人式が7日、総合文化会館で開かれ、新成人111人が出席し大人になった自覚を新たにした。  国歌斉唱後、池田拓町長は「夢と希望を持ってそれぞれのステージで切磋琢磨し、自分を...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10