北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞の記事一覧

十勝毎日新聞

勝毎花火大会とばんえい最終レースがコラボ!?【帯広】

 13日のばんえい競馬最終レース(午後8時45分発走)と、勝毎花火大会のグランドフィナーレのタイミングが偶然にも一致し、帯広競馬場で見事な動画が撮影された。  撮影したのは、ティワイネットば...

十勝毎日新聞

夜空照らす巨大な炎 バルーン代替でバーナーグロー【上士幌】

 「第49回北海道バルーンフェスティバル」(同フェスティバル組織委員会主催)の主会場の上士幌町航空公園で13日夜、熱気球のバーナーを噴射する「バーナーグロー」が行われ、夜空を照らす巨大な炎に訪れ...

十勝毎日新聞

おびひろ平原まつり 15日盆おどり【帯広】

 おびひろ平原まつりは2日目の15日、午後3時から「平原・太鼓まつり」、同6時半から「おびひろ盆おどり」が開催される。  平原・太鼓まつりは道内各地から集まった13団体が迫力ある太鼓の音色を南8...

十勝毎日新聞

じゃがいもアート館を特集 14日 NHK・Eテレ「日曜美術館」【芽室】

 14日午後8時から放送されるNHK・Eテレ「日曜美術館」で、芽室町内のJR芽室駅東側赤レンガ倉庫(町東3ノ1)を舞台にした「巨大じゃがいもアート館」が特集される。  巨大じゃがいもアートは帯広...

十勝毎日新聞

青空に35チーム競技飛行 北海道バルーンフェスティバル 【上士幌】

 上士幌町航空公園で開かれている「第49回北海道バルーンフェスティバル」(同フェスティバル組織委員会主催)は2日目の13日、競技飛行を行った。初日とは打って変わって澄み切った青空が広がり、全国か...

十勝毎日新聞

恒例盆おどりや太鼓、140年企画も 平原まつり14日開幕【帯広】

 「第75回おびひろ平原まつり」(帯広のまつり推進委員会)が14、15の両日、市内の平原通を中心に開かれる。市民が待ちわびた3年ぶりの開催。盆おどりや太鼓演奏など恒例の催しから、帯広市開拓140年...

十勝毎日新聞

朝取りコーン その日に首都圏販売 JAめむろ「鮮度直」【芽室】

 JAめむろ(宇野克彦組合長)は12日、当日朝に収穫したトウモロコシをその日のうちに首都圏のスーパーで販売するプロジェクト「鮮度直」を始めた。航空便を活用することで、店舗に商品が届くまでの時間を大...

十勝毎日新聞

ジャガイモの豊作願い カルビーが初の収穫式【芽室】

 カルビー(東京、伊藤秀二社長)とカルビーポテト(帯広、田崎一也社長)は10日、芽室町内で「北海道じゃがいも収穫式」を初めて開いた。ジャガイモ収穫のスタートに当たり、豊作を願った。  生産者...

十勝毎日新聞

笑顔届け追悼花火 伊澤牧場で20日「サマーフェス」【帯広】

 帯広市内の「earth canvas 伊澤農場」(拓成町144ノ16)で20日午後2時半から、音楽や花火が楽しめる屋外イベント「サマーフェスティバル」が開かれる。同農場の伊澤学代表(58)は20...

十勝毎日新聞

公園蛇口 復旧 もう盗まないで【帯広】

 帯広市内の公園で相次いだ蛇口窃盗事件を受け、帯広管工事業協同組合(山田幸恵理事長、15社)が10日、被害のあった公園で無償の復旧工事を行った。  和光児童公園では10日午前10時ごろ、組合加...

十勝毎日新聞

ママチャリ42台 6時間耐久【更別】

 「全日本ママチャリ耐久レース」(実行委員会主催)が11日、更別村の十勝スピードウェイで行われた。道内中心の42チームが6時間の耐久レース完走を目指して汗を流した。  同レースは毎年行われる恒...

十勝毎日新聞

家族で笑顔の里帰り お盆のラッシュ始まる【帯広】

 お盆を十勝で過ごす人たちの帰省ラッシュが11日に始まった。3年ぶりに行動制限のない今年は、道内外から十勝入りする人が増えており、帯広に到着する空の便などの交通機関は前年よりも混雑している。 ...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(8月7日ごろ)

■楽古川 ▽ヤマメ10~25センチ、5~15匹。中流域 ▽エゾイワナ10~20センチ、3~5匹。中流域 ■野塚川 ▽ヤマメ8~23センチ、10~20匹。中流域 ▽エゾイワナ10~20センチ、3~5匹。...

十勝毎日新聞

ワーキングホリデー受け入れ開始 酪農現場で発見の日々【広尾】

 広尾町の「ふるさとワーキングホリデー」の受け入れが始まり、今年度の第1号として中央大学商学部4年の三枝美晴さん(23)が町内野塚の角倉円佳さん(39)の牧場「マドリン」(搾乳頭数・55頭)に短期...

十勝毎日新聞

コロナ感染 累計3万人突破 7月中旬以降に急増【十勝】

 十勝管内の新型コロナウイルス累計感染者は9日、延べ3万人を超えた。十勝でも感染力の強いオミクロン株の派生型「BA・5」への置き換わりが進んだ結果、特に7月中旬以降は1日当たりの新規感染者が急増。...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10