北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

定数16に18人立候補か【浦河】

 4月の統一地方選挙で、日高管内5町(平取、新冠、浦河、様似、えりも)の町議会議員選挙が4月16日告示、同21日投開票の日程で行われる。前回選挙から5町で唯一議員定数を2削減した浦河町議選(定数16人)は、現段階で2人の現職議員が引退し、2人の新人が立候補を表明している。定数より2人多い出馬予定者で投票になる見通しだ。

 前回4年前の浦河町議選は、町議会史上初めて無投票当選となり、この結果を受け、平成29年3月の町議会で、平成19年から続いていた18人の定数を2削減している。

 退任するのは、現在3期目の斉藤隆氏(79)=無所属=と、現在1期目の武藤拓也氏(34)=同=の2人。

 残る現職は街中に看板を立てて名前の浸透を図っている。

 新人では、前日高町村会事務局長の久保田誠悦氏(65)=無所属=と、浦河漁業振興協会役員の土井裕司氏(64)=同=の2人。

 立候補予定者説明会は、25日午後1時半から役場2階集団指導室で開かれる。

関連記事

室蘭民報

救急救命士・朽木さんが気管挿管認定【伊達】

 西胆振行政事務組合伊達消防署の警防課救急係に所属する救急救命士・朽木麻里奈さん(28)が、傷病者の気道に管を挿入し、呼吸を管理する医療行為ができる「気管挿管」の認定を受けた。胆振管内の女性隊...

室蘭民報

「カヌー好き増えて」…首藤さんがB&Gに寄贈【室蘭】

 室蘭のカヌー愛好家、首藤光宏さん(71)が、室蘭市B&G海洋センターにカヌーを寄贈した。B&Gは、親子連れや大人向けの教室を毎年開催するなどカヌーの普及に注力。首藤さんは「これを機に室蘭でも...

室蘭民報

室蘭市が「浜焼き」など19年度に実証実験【室蘭】

 「食」「アクティビティ(体験)」「特産品・お土産」の観点から既存の観光資源を組み合わせ地域活性化を図る、道の「稼ぐ観光」具体化実践モデル事業の第2回検討会議が19日、室蘭市役所で開かれ、事務...

根室新聞

震災建築物の危険度判定を容易に―青年建築士がマニュアル作成【根室】

 根室市内の建築士で作る一般社団法人北海道建築士会根室支部青年委員会(海老名秀貴委員長)は、地震発生時に専門的な知識がなくても施設の安全点検ができる「だれでもわかる震災建築物の簡易危険度判定マ...

根室新聞

24日「別院寄席」地元出身の三遊亭金八さんプロデュース【根室】

 根室出身の落語家・三遊亭金八さんがプロデュースする第17回別院寄席「歌でつづる戦後歌謡史2019」=ポスター写真=が24日、真宗大谷派根室別院会館で開かれる。今年は「歌まね」で史上初めて文化庁芸術祭優秀...