北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

マリンパークニクスでイワシの輝きが桜吹雪【登別】

鮮やかなサクラ色の演出が楽しめる銀河水槽春バージョン

 登別マリンパークニクス(登別市登別東町)の、1万匹のイワシが群れ泳ぐ銀河水槽が春バージョンに衣替えした。桜吹雪を思わせる華やかな色合いが、観光客の人気を集めている。

 銀河水槽は、餌を求めて泳ぎ回るイワシに照明が当たり、幻想的な空間を演出している。四季に合わせたライティングや音楽を組み合わせて、季節感をプラスしている。春バージョンは、青や緑の色合いとともに、鮮やかなサクラ色の照明が水槽をカラフルに彩る。泳ぎ回るイワシも、魚体から発光しているかのように輝いている。

 演出にも工夫を凝らす。徐々に色を変化させ、グラデーションを表現。餌を投入すると、群がるイワシの躍動感も楽しめる。観光客はスマートフォンを手に、目の前に広がる光景に見入っている。

 1日2回のパフォーマンスタイムは、午前11時50分、午後3時10分からそれぞれ約10分間行われる。

関連記事

室蘭民報

市民コーナー活用を 歴史文化ミュージアム【伊達】

コレクション第4弾「コカ・コーラ」展  だて歴史文化ミュージアム(伊達市梅本町)は、1階にある「市民コレクションコーナー」の活用を市民に呼び掛けている。「皆さんと面白い展示ができれば」とPRして...

室蘭民報

産業まつり、オンライン開催へ 来月28日予定【洞爺湖】

アプリで野菜まき、即売会…  新型コロナウイルス感染拡大の影響で各種イベントが中止となる中、洞爺湖町の夏の一大イベント「洞爺産業まつり」をオンラインで開催する準備が進められている。関係者が知恵...

室蘭民報

母恋神社祭典も中止、市内最大級の露店出店【室蘭】

 室蘭市内で最大級の露店が軒を連ねる母恋神社祭典の中止が20日決まった。7月17、18の両日に開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染防止のため同神社奉賛会(加納正和会長)が決めた。同会よると...

函館新聞

江差追分全国大会の中止決定【江差】

 【江差】江差追分会(会長・照井誉之介江差町長)は18日、町役場で開いた三役会議で、9月に開催予定だった江差追分全国大会の中止を決めた。新型コロナウイルス感染拡大防止のためで、同時開催の熟年全国大...

室蘭民報

「港まつり」中止へ 15日正式決定、室民花火も【室蘭】

 第74回むろらん港まつり(同実行委員会主催、7月10~12日)開催の可否について、方向性を定める会議が8日、室蘭市海岸町の室蘭観光協会で開かれた。市や室蘭商工会議所など、関係機関から10人が参...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス