北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

十勝産で作って食べて 飲食出店やピザ作り 小麦フェスタ【帯広】

ピザ作りを体験する子どもたち

 十勝産小麦を使った料理を販売する「十勝穂ドリームネット とかち小麦フェスタ2019」が24日、帯広市内のとかちプラザで開かれた。開会直後から多くの来場者が訪れ、各ブースの前に行列ができた。

 十勝地区米麦改良協会(事務局・ホクレン帯広支所米麦農産課内)が主催し、4回目。十勝産小麦の普及を目的に開催している。

 パン、ラーメン、ケーキ類など、十勝産小麦を使用した料理やスイーツを提供する19店が並んだ。普段は店頭で扱っていない商品も販売され、午前中から来場者でにぎわった。

 ピザ作り体験を行った「ますやパン」のコーナーには、多くの親子連れが詰めかけた。ピザが大好きな帯広市の女児(4)は「ウサギの形のピザにした。チーズをぱらぱらかけたよ」と笑顔で話していた。

関連記事

室蘭民報

室蘭民報社主催のJIMOTO愛キャンペーンがラルズ各店舗で開催【室蘭】

 室蘭民報社主催の「JIMOTO愛キャンペーン」が室蘭、登別、伊達市内のラルズ各店舗で開催されている。同店舗でサッポロビール商品を購入すると、抽選で温泉宿泊利用券や人気特産品など豪華賞品が当たる...

十勝毎日新聞

「ゆで落花生」発売へ グランナッツ初の加工品【帯広】

 産学官金連携で十勝の落花生産地を目指す「十勝グランナッツLLC(合同会社)」(帯広、田中一郎代表)は、地場産原料を使った「レトルトゆで落花生」を商品開発した。初の自社加工品で、十勝産落花生のおい...

室蘭民報

食育レストランEスプーンで「思いやりランチ」2種類の提供始める【伊達】

地元食材たっぷり  だて歴史の杜食育センター(伊達市梅本町)の食育レストランEスプーンは、月替わり定食「思いやりランチ」2種類の提供を始めた。いずれも同レストランの栄養士が考案したメニューで、...

室蘭民報

町内産リンゴが原料のアップルワイン、今年は3割増しで12月販売開始【壮瞥】

 壮瞥町の農商工業者、観光関係者らで構成する「そうべつシードル造り実行委員会」(川南和彦委員長)は昨年に続き、町内産リンゴを原料にしたアップルワイン作りに取り掛かった。昨年は2月だった販売は、ワ...

十勝毎日新聞

ワイン初仕込み「楽しみ」 ブドウ栽培21年目で免許取得【帯広】

 帯広市以平町でワイン醸造用のブドウを栽培するあいざわ農園合同会社(相澤一郎代表)は14日、同農園敷地内の自社ワイナリーで、ワインの仕込み作業を始めた。  初日は原料のブドウ300キロからプ...