北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

ハスカップワインのラベル、ボトル一新 来月から、甘さ控えた新商品も-千歳ワイナリー

お気に入りのおもちゃを選ぶ子どもたち

 北海道中央葡萄酒千歳ワイナリー(三沢計史社長)=千歳市高台=は、4月1日から4種類のハスカップワインを販売する。昨年9月の千歳ワイナリー創業30周年を記念しラベルとボトルを一新した従来の商品に加え「ハスカップセミドライ」が新登場する。

 ラベルには千歳市の鳥ヤマセミをあしらう。札幌のデザイン会社・3KG代表の佐々木信さんが手掛けた。

 爽やかな酸味と控えめな甘さが調和しすっきりとした新商品の「セミドライ」(アルコール度数12%、720ミリリットル1836円税込み、360ミリリットル1012円同)のラベルは青にした。

 従来品は2種。アルコール分を抑えたやや甘口の「スイート」(同7%、720ミリリットル1492円税込み、360ミリリットル815円同)のラベルはベージュ。ハスカップの豊かな風味を十分に引き出した甘口の「プレミアムスイート」(同12%、720ミリリットル1944円税込み、360ミリリットル1070円同)のラベルは緑。市民還元用「ハスカップ」(同7%、720ミリリットル、税込み1305円)もボトルを変えた。

 いずれも昨年7月、千歳周辺で収穫したハスカップを仕込んだ。天候不順の影響で収量は平年を下回ったが三沢社長は「ワインの品質は安定している」と太鼓判。ボトル新調で「新たなファンを開拓したい。千歳の特産品の飲み比べを楽しんでほしい」と話す。

 続いて今夏発売の「ハスカップスパークリング」を合わせ5種類で1万5000本(720ミリリットル換算)を生産。4月から同社と千歳市内の観光物産サテライト・ミル、山三ふじやなどで販売する。

関連記事

根室新聞

86歳ご長寿ボウラー森崎さん セミパーフェクト達成【根室】

 70歳からボウリングを始めた市内のご長寿ボウラー・森崎節子さん(86)が、11月末にボウリングでスコア299点のセミパーフェクトを達成した。市内では今年、男性7人がパーフェクト(300点)を達...

日高報知新聞

インド人の日本語力向上【新冠】

【新冠】町内の共栄にある軽種馬育成牧場のキタジョファーム(北所直人社長)は11月28日、近くにある共栄生活館で新ひだか町三石から日高町富川で就労するインド人を対象とした日本語の勉強会を開催した。9...

日高報知新聞

にいかっぷピーマン 2年連続で8億円を突破【新冠】

【新冠】全道一の生産を誇る町特産の「にいかっぷピーマン」の今年の販売金額が8億4093万円(販売量1986㌧)となり、過去最高だった昨年に続き2年連続で8億円台に乗せた。今年の生産量は昨年比で...

苫小牧民報

日ハム選手ら、被災地で野球教室 憧れの選手が指導-厚真

 プロ野球北海道日本ハムファイターズの杉浦稔大投手と玉井大翔投手、チームにゆかりのある選手、コーチらが3日、胆振東部地震で被災した子どもたちを元気付けようと、厚真町のあつまスタードームで小学生向...

苫小牧民報

ラーメン「さくら屋」人気に 空き店舗活用事業で開業-白老

 白老町の「空き店舗等活用・創業支援事業」を活用し、同町竹浦にオープンしたラーメン店「さくら屋」が評判を呼んでいる。桧山管内江差町で営んでいた店を閉じ、白老の魅力に引かれて移住した髙橋健児さん(...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス