北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

月島機械が4月“始動”―日鋼構内で9日開所式【室蘭】

日鋼室蘭構内に掲げられた月島機械の社名看板

 環境プラント・産業機械メーカーの月島機械(東京)が4月、日本製鋼所室蘭製作所構内で製品の製造を開始する。日鋼室蘭の製造設備や技術者を活用しながら、製品の大型化や生産性向上を目指す。同9日に新工場の開所式を行う。室蘭のものづくりの新たな産業分野として期待される。

 千葉県市川市にある市川工場の製造機能を、日鋼室蘭構内の第4鉄構工場に移設し、乾燥機など同社の主力製品を製造する。日鋼室蘭の石油精製向け大型圧力容器なども製造し、日鋼も要員出向や機械加工について業務を受託する。市川工場跡地は、三井不動産と共同で大型物流施設の開発を計画している。

 市川工場では大型で筒形の乾燥機(スチームチューブドライヤー)や下水汚泥向け乾燥機(インクラインドディスクドライヤー)などを製造。機能移転により日鋼室蘭の製造技術や人員など経営資源活用で生産性向上、コスト削減など競争力の強化を図る。また大型機械の出荷に適した日鋼室蘭の専用岸壁を使うことで、製品の大型化も可能という。

 室蘭の新工場竣工(しゅんこう)と操業開始を記念し9日に新工場で開所式を行い、関係者向けの見学会と市内で開所祝賀会を開催する。

 同社は「ものづくりのまちとして栄えてきた室蘭で、当社の新しいものづくりの歴史が始まる。部品調達や輸送などで力添えを頂き、高品質の製品を生産することで室蘭の発展に貢献していきたい」と新天地でのものづくりに意欲を高めている。

関連記事

十勝毎日新聞

オンラインできょう「号砲」 フードバレーマラソン【帯広】

 新型コロナウイルスの影響で今年はオンライン開催となった「フードバレーとかちマラソンon the WEB」が1日、始まった。オープニングセレモニーなどは行わず、参加者が個々にスタートを切る形で31...

室蘭民報

障がい者ら、ペダル軽やか タンデム自転車体験会【室蘭】

 室蘭身体障害者福祉協会(政田一美代表理事)など3団体共催のタンデム自転車(2人乗り用)体験会が27日、室蘭市入江運動公園陸上競技場で開かれ、身体障害者や視覚障害者らがペダルをこいで、風を感じて...

室蘭民報

作品募集を開始、撮りフェスin室蘭 来月末まで受け付け【室蘭】

 室蘭を舞台にした写真コンテスト「撮りフェスin室蘭」の実行委員会は24日、作品の募集を開始した。期間内の10月末まで応募できる。  例年は24時間滞在型で行われていたが、参加者の密集を避けるた...

十勝毎日新聞

全国からバスマニア 3社横断の乗り比べツアー【十勝】

 北海道拓殖バス(音更)、十勝バス(帯広)、士幌交通(士幌)の3社は20日、各社の珍しい車両などを披露する「バスの日を楽しむ乗り比べツアー」を開催した。全国からバスマニアが詰め掛け、型式の古い...

十勝毎日新聞

蜷川実花展 あふれる色 世界観に圧倒【帯広】

 道立帯広美術館で19日に開幕した写真展「蜷川実花展-虚構と現実の間に-」。会場には初日から多くの市民やファンが訪れ、蜷川さんの、色彩豊かで独特の世界観に浸っている。  同展は六つの章立てで構成...