北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

サオ先を弓なりにして揚がってきた50センチのクロソイ

大型だったイタンキ沖のソウハチ

船首では4キロのマダラが揚がり大喜び

室蘭沖

ソイ、30~40センチ、10~15匹
14、17日の釣果、水深50~60メートルライン、濁り少し、活性が高く50センチクラスが揚がっている、マゾイ、ガヤ、ヤナギも好調
エルムV(室蘭港)090-3118-6915

イタンキ沖

ソウハチ、30センチ前後、クーラー
13日の釣果、水深70~80メートル、タナは30メートルラインで、30センチオーバーが4~5匹付いて、大中サイズ多く
エルムV(室蘭港)090-3118-6915

地球岬沖

ソウハチ、30センチ前後、クーラー
13日の釣果、水深80メートルライン、タナ30メートルで、入れ食い止まらず、根はジグでソイが船中21匹、マダラも揚がった
アグネス(絵鞆船だまり)090-3118-5300

地球岬沖

ソウハチ、30センチ前後、クーラー
今週の釣果、水深70~80メートルライン、タナは20~30メートル、4~5匹、ハリ数付いて、群れが濃く入れ食い楽しめる
龍清丸(絵鞆船だまり)090-3111-7244

地球岬沖

ソウハチ、30センチ前後、クーラー
今週の釣果、水深70~80メートル、タナ30メートルライン、4~5匹、ハリ数楽しめる、イタンキ沖は大型が多い
つりぶねや(室蘭港)090-1644-3588

豊浦沖

ソイ、30センチ前後、10匹前後
14日の僚船の釣果、水深50メートルライン、50センチクラス揚がっている、ダブルも、アブラコも楽しめる
釣り船・昭平丸(豊浦漁港)090-2051-4258

室蘭港内

アブラコ、50センチ前後、2匹前後
港内でのキャスト、50センチクラスが楽しめるが4月中旬から本格始動
ラブーン(絵鞆船だまり)090-3777-1993

黄金沖

カレイ類
21日、午前6時オープン
黄金ボートハウス(伊逹)0142-24-1053

関連記事

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】 タラとソウハチガレイ釣れている。多い人はクーラーいっぱいになるほど。 【釧路港】 海アメマス、海サクラマスがよく釣れている。 【阿寒湖、屈斜路湖】条件が揃えばニジマスやアメマスがよ...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

国縫沖 マガレイ、30~40センチ、30匹前後 15日の釣果、水深16~18メートルラインを探って、40センチクラスが揚がっている、スナガレイ、イシモチ、ソウハチも良型 エルムV(室蘭港)0...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(5月12日ごろ)

■音更川 ▽ニジマス20~40センチ、0~3匹。下流域 ■札内川 ▽ニジマス20~45センチ、0~3匹。中流域 ■大津漁港 ▽ニシン20センチ前後、5~10匹 ■東静内沖 ▽マガレイ25~40センチ...

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】 ソウハチガレイが30枚〜多い人は3桁釣れている。 【釧路港】 海アメマス、海サクラマス、クロガシラ、ニシンが釣れている。 【阿寒湖、屈斜路湖】ニジマス、アメマスがぽつぽつ釣れている。 ...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

国縫沖 マガレイ、30~40センチ、20~30匹 5日の釣果、水深16~18メートルラインを探って、40センチオーバー揚がっている、スナガレイ、イシモチも良型クラス エルムV(室蘭港)090...