北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

19日に万里長城祭開催・焼き肉、お笑い、演奏など多彩【下川】

 築城33年を迎える「万里長城祭」は、同実行委員会(石谷英人委員長)主催で、19日午前10時半から午後2時半まで桜ヶ丘公園特設会場で開かれる。

 万里長城は、町民手づくりの観光資源開発を目指そう―と草地造成で出た石を積み上げて造られ、町民の和のシンボルと観光スポットになっている。長城祭はそこを会場に、町の三大イベントの一つとして毎年、花見の季節に開催。焼き肉スペースも設けられ、町内外の幅広い人が交流を深めている。

 石積みにちなんだ企画として、岩の重さ当てる「ピッタンコ岩岩」を実施。午前10時半から午後1時まで受け付け、予想した岩の重さを用紙に記入し、専用箱へ投函すれば完了。参加は無料で一人1回のみ投函できる。1位に1万円、2位に5000円、3位に3000円の商品券が贈られる。

 特設ステージは、下川渓流太鼓演奏で開幕し、下川中学校と下川商業高校の吹奏楽演奏、ラムネ&ビール早飲みと、おなじみの内容で盛り上げる。

 加えて、町と協定を結ぶ「吉本興業」から、下川になじみのある芸人「つちふまズ」と「ゴールデンルーズ」がお笑いライブ。美深町在住の若手パフォーマー・芹川弘樹(エクストリーム芹川)さんのパフォーマンスショーも。芹川さんは2018年ペン回し世界大会2位の実力派で、得意のジャグリング芸を披露する。

 イベントを締めくくるのは、午後2時からの抽選会。会場で利用できる焼き肉券(1500円)に付いている抽選券で参加できる。出店ではドリンク各種、フレンチドッグ、焼き鳥、チョコバナナ、手延べうどん、おにぎり、おもちゃを販売する他、凧(たこ)と手投げグライダーの無料貸し出しを行う。

 会場までの無料送迎バス(午前10時半にバスターミナル発、町内市街地を巡回、同50分に会場着)を運行。悪天候時は、イベントを一部変更・中止する場合がある。

関連記事

室蘭民報

宮蘭フェリー就航1年まで1カ月…来月、両市でイベント【室蘭】

 室蘭市と岩手県宮古市を結ぶフェリー航路の就航1周年(6月22日)まであと1カ月に迫る中、室蘭、宮古の両市で来月開催予定の記念イベントの概要が固まった。室蘭港などで開催する宮古市物産展は準備が進...

室蘭民報

亀田谷さんと菅原さんが花や風景の写真展【室蘭】

 室蘭市在住の亀田谷茂さんと菅原佳奈枝さんによる写真展が21日から、中島町の市民活動センターで始まった。室蘭をはじめとする西胆振で撮影した写真がずらりと並び、来館者は「きれいだね」と写真に見入っ...

名寄新聞

星空眺めて疲れ癒やして・26日に「春眠プラ寝たリウム」【名寄】

 「春眠プラ寝たリウム」が、26日になよろ市立天文台「きたすばる」で行われる。  毎年11月23日の「勤労感謝の日」に合わせて実施している寝るためのプラネタリウム「プラ寝たリウム」の派生イベントと...

十勝毎日新聞

あふれる菜の花 黒田農場【音更】

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

ゆっくり「キハ40系」の旅 鉄道の日 10月14日運行【新得】

 新得町商工会(湯浅悟史会長)は「鉄道の日」の10月14日、「キハ40系で行く石勝線信号場停車の旅」を実施する。町開拓120周年を記念した特別列車で、普段は特急しか走行しない線路を、各信号場に停車...