北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

湖畔を疾走―洞爺湖マラソンに6799人がエントリー【洞爺湖】

ゴールを目指し力走するランナーたち=壮瞥町壮瞥温泉

 第45回洞爺湖マラソン2019が19日、洞爺湖温泉街を発着点とするコースで開かれた。フルマラソン(42・195キロ)をはじめ10キロ、5キロ、2キロの各コースに6799人がエントリー。湖から吹く爽やかな風を力に完走を目指していた。

 室蘭地方陸協、洞爺湖、壮瞥両町などが主催。湖畔を一周するメインのフルマラソンには4789人がエントリーした。この日は快晴に恵まれ、ランナーは中島や羊蹄山、昭和新山、有珠山を眺めながらゴールを目指していた。

 15キロ付近の給水所では壮瞥町産の梅干し、30キロ付近の給水所では洞爺湖町産のシソを使ったジュースが振る舞われ選手を応援。フルマラソン完走者には記念のメダルが贈られた。

 今年も多数のボランティアが大会を支えた。伊達高校ボランティア部約20人は、35キロ付近の洞爺湖町の月浦地区でランナーに飲料水を手渡し声援を送った。会場では道警本部の警備犬2頭が出動。爆発物などの不審物がないかなど、会場内で警戒活動に当たっていた。

関連記事

十勝毎日新聞

ラリー北海道 疾走 しぶき豪快 競技スタート、22日まで【陸別】

 「ラリー北海道2019」(アジアパシフィックラリー選手権第7戦、全日本ラリー選手権第8戦、日本スーパーラリーシリーズ第4戦)が20日、帯広市内の北愛国サービスパークで開幕した。21日には陸別...

釧路新聞

JR花咲線5駅が100年 スタンプラリー企画【釧路・根室】

根室市内を中心とした鉄道愛好家でつくる「花咲線を盛り上げる会」は、11月にJR花咲線で開業100周年を迎える五つの駅と、根室、厚岸駅を加えた7駅を巡るスタンプラリーを企画した。全駅を回って写真共有...

十勝毎日新聞

ラリー北海道2019 市内で公式車検、今夕開幕【帯広】

 初秋の十勝を舞台に熱い走りを繰り広げる「ラリー北海道2019」は、20日夕に開幕する。競技に先立って19、20の両日、帯広市内のスーパーピット中央店(西8南9)で出場車両の公式車検が行われた...

室蘭民報

22日に登別地方高等職業訓練校で技能祭【登別】

 登別職業訓練協会、登別技能協会(ともに尾形勝夫会長)主催の2020年登別市市制施行50周年記念第10回のぼりべつ技能祭が22日、青葉町の登別地方高等職業訓練校で行われる。手作りの木のいすや棚な...

室蘭民報

伊藤まゆみバレエ研究所が40周年、23日に記念公演

 室蘭市中島町の伊藤まゆみバレエ研究所(伊藤まゆみ代表)の創立40周年記念公演「バヤデルカ(全3幕)」が23日午後2時から、幸町の室ガス文化センターで開かれる。生徒たちは本番成功に向けて熱のこも...