北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

湖畔を疾走―洞爺湖マラソンに6799人がエントリー【洞爺湖】

ゴールを目指し力走するランナーたち=壮瞥町壮瞥温泉

 第45回洞爺湖マラソン2019が19日、洞爺湖温泉街を発着点とするコースで開かれた。フルマラソン(42・195キロ)をはじめ10キロ、5キロ、2キロの各コースに6799人がエントリー。湖から吹く爽やかな風を力に完走を目指していた。

 室蘭地方陸協、洞爺湖、壮瞥両町などが主催。湖畔を一周するメインのフルマラソンには4789人がエントリーした。この日は快晴に恵まれ、ランナーは中島や羊蹄山、昭和新山、有珠山を眺めながらゴールを目指していた。

 15キロ付近の給水所では壮瞥町産の梅干し、30キロ付近の給水所では洞爺湖町産のシソを使ったジュースが振る舞われ選手を応援。フルマラソン完走者には記念のメダルが贈られた。

 今年も多数のボランティアが大会を支えた。伊達高校ボランティア部約20人は、35キロ付近の洞爺湖町の月浦地区でランナーに飲料水を手渡し声援を送った。会場では道警本部の警備犬2頭が出動。爆発物などの不審物がないかなど、会場内で警戒活動に当たっていた。

関連記事

十勝毎日新聞

コロナ禍 ジャズで元気に 15日コンサート【帯広】

 「ティータイムコンサート Vol.2 ~ワンコインで楽しむ午後のひととき~」(帯広市文化スポーツ振興財団、市教委主催)が、15日午後2時から帯広市民文化ホール・小ホールで開かれる。新型コロナ...

十勝毎日新聞

小麦ヌーヴォー スタンプラリー開催中【十勝】

 収穫したばかりの十勝産小麦を使った料理を味わう「とかち小麦ヌーヴォー」(実行委員会主催)が始まっている。参加店では十勝の特産品を詰め合わせたセットが当たるスタンプラリーなどを行っている。 ...

十勝毎日新聞

蜷川実花展 早くも来場1万人突破 釧路の親子に記念品【帯広】

 帯広美術館(帯広市緑ケ丘2)で開催中の「蜷川実花展-虚構と現実の間に-」(同展帯広実行委員会など主催)の来場者が13日午前、1万人を突破した。開幕21日目(休館日を除く)での達成は歴代6番目...

十勝毎日新聞

早速「完走」も オンライン「フードバレーマラソン」【十勝】

 新型コロナウイルスの影響でオンライン開催となった今年の「フードバレーとかちマラソン」(実行委員会主催)。スマートフォンで走行距離を記録する機能を活用して1日に始まり、既に完走者も現れている。今後...

十勝毎日新聞

オンラインで1日「号砲」 フードバレーマラソン【帯広】

 新型コロナウイルスの影響で今年はオンライン開催となった「フードバレーとかちマラソンon the WEB」が1日、始まった。オープニングセレモニーなどは行わず、参加者が個々にスタートを切る形で31...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス