北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

最後の奨学資金寄付【新ひだか】

高野教育長(左)に目録を手渡す鳥谷会長(右)

【新ひだか】町アサヒビール協力会(鳥谷末雄会長)は17日夜、奨学資金として町に10万円を寄付した。

 この日は、町公民館で最後のチャリティーとなる「第60回アサヒビアパーティー」を開催。同会では昭和39年からこのビアパーティーの売上金の一部を町奨学資金として町に寄付しており、今回を含め寄付総額は455万1287円となった。

 会場で行われた贈呈セレモニーで鳥谷会長が「私が三代目の会長を引き継ぎ、昭和、平成、令和とチャリティーを続けてきた。私たちも70代、80代となり高齢化で開催が困難となり、60回の節目で終了させていただきたい。図書購入資金や奨学資金への寄付を継続できたことは、企業や一般の方々の協力のおかげ」と感謝した。

 町長に代わり出席した本庄康浩副町長は「私が役所に入ったころからアサヒビアパーティーが飲み会の始まりと考えていました。非常に寂しい思いと、長い間チャリティー活動を通じてたくさんの子どもたちが奨学資金をいただけたことに感謝いたします」とあいさつ。

 高野卓也教育長は「平成21年までは図書購入資金として合計で318万円を受けており、奨学資金と合わせると770万円を超える多額の寄付となる。多くの子どもたちや町民がこの恩恵を受けており、区切りで寂しい思いはするが、アサヒビール会の皆さんやその趣旨に賛同され参加いただいた皆さんに深く感謝したい」とお礼を述べた。

 長い間、町民に親しまれたアサヒビアパーティーが今回の開催で惜しまれながら幕を閉じた。

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...