北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

「真っ赤な実り」求めて、いちご豚肉まつり盛況【豊浦】

イチゴを箱ごと買い求める来場者

 豊浦町の特産品が集まる「第48回とようらいちご豚肉まつり」(同実施委員会主催)が9日、町内浜町の豊浦海浜公園で開かれた。イチゴなどの特産品を求めて、約2万5千人の来場者が集まり、公園内はにぎわっていた。

 会場では「けんたろう」をはじめとしたイチゴ、「とようらポーク」の丸焼き、雪蔵バレイショやタマネギの詰め放題、ジャンボ鍋(浜鍋、豚汁)、トマトなどが提供された。

 午前10時の開会を前に、イチゴの販売コーナーなどには長蛇の列ができた。真っ赤に実ったイチゴは大人気で、箱ごとまとめて購入する人が多くいた。

 会場では、コンロが貸し出された。家族連れらがテントを張り、青空の下で焼き肉を楽しむ姿があった。会場は香ばしい匂いに包まれていた。

 手羽先や焼き鳥などを提供する出店も盛況。豊浦小児童のマーチングバンドをはじめ、豊浦中生徒の吹奏楽演奏、演歌ショー、大道芸、恒例の餅まきなどのアトラクションがあり、まつりに花を添えていた。

関連記事

名寄新聞

地元産酒米を使用の特別純米酒「上川大雪」数量限定販売【名寄】

 名寄市風連産米を使用した特別純米酒「上川大雪」の数量限定「生酒」(製造元・上川大雪酒蔵)が、20日から販売開始。道の駅もち米の里☆なよろで、数量限定で取り扱っている。  特別純米酒の原料となる...

十勝毎日新聞

初の芽室産ワイン「イニツィオ」発表 生産者団体【芽室】

 芽室ワインカウンティ(吉田知浩会長)は21日、芽室産ブドウを使用して醸造した初のワイン「INIZIO 2018」(イニツィオ)を発表した。7月から数量限定で販売、北海道十勝フード&ワインフェ...

室蘭民報

越冬たまねぎ「えったま333」を使い料理講習会【伊達】

 伊達市の越冬タマネギ「えったま333」の料理講習会が20日、市内梅本町のだて歴史の杜食育センター内キッチンスタジオで開かれた。参加者が甘く、栄養価が高いタマネギを和気あいあいと調理。出来上がり...

苫小牧民報

被災地厚真町を応援、ハスカップティー販売始まる エア・ドゥ、来月は機内サ..

 苫小牧市元中野町の「はすかっぷサービス」(大西育子代表)が製造しているハスカップティーが、AIRDO(エア・ドゥ)の機内販売商品に採用され、今月から全路線で販売が始まった。7月には機内ドリンク...

十勝毎日新聞

「優しいあんこ」食べて魅力発信 なつぞら応援推進協【十勝】

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」応援推進協議会(梶原雅仁会長)は19日、ドラマの主題歌でスピッツの新曲「優しいあの子」の発売に合わせ、スイーツ王国・十勝の魅力を発信する「優しいあんこ」企画をスタ...