北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

むろらん港まつり、ねりこみ初参加合わせ15梯団が出場【室蘭】

27日に中央町一帯で開かれる「第28回室蘭ねりこみ」。計15梯団の約1100人が出場予定だ=写真は昨年(中島町開催)

 「第73回むろらん港まつり」(7月26~28日)で、まちを勇壮に練り歩く「第28回室蘭ねりこみ」(同実行委主催)は2日目の27日、室蘭市中央町一帯で開催される。今年の参加予定は、初参加の登別室蘭青年会議所をはじめ計15梯(てい)団。山車やみこし、威勢がいい担ぎ手の掛け声がまちを活気づけ、まつりをにぎやかに彩りそう。

 中央町一帯で開催されるルートは、小公園前の「ねりこみ本部」をスタート。室蘭プリンスホテル前を右折、旧アーケード街を通る約800メートル。27日午後5時15分から、よさこいソーランのほか、古式にのっとった歌と木遣(きやり)、纏(まとい)、梯子(はしご)乗りの披露がスタート。

 ねりこみ出陣を告げる迎え太鼓は同日午後6時15分から。「室蘭ねりこみ」のスタートは同日午後6時半の予定。午後8時半ころまでの間、活気あるパレードが繰り広げられ、中央町一帯がまつり一色に染まる。

 今年は15梯団・約1100人が出場予定。日本製鉄グループ・チーム鉄人は、現社名になって初の出場。都市対抗野球大会に出場する「日本製鉄室蘭シャークス」の応援グッズを用いたパフォーマンスを行う。

 このほか、赤い色の鮮やかな配色のみこしでグループの情熱を表現した「栗林商会グループ」、献身の心と医療現場を支える熱気を示す「日鋼記念病院」―など、おなじみの梯団も出場を予定している。

 出場梯団は次の通り。(順不同、かっこ内数字は出場回数)

 ▽日本製鉄グループ「チーム鐵の絆」(28)
 ▽日本製鉄グループ「チーム花奴」(10)
 ▽室蘭市スポーツ少年団(8)
 ▽日本製鋼所室蘭製作所グループ(25)
 ▽ホテルサンルート室蘭&室蘭和太鼓會(8)
 ▽日鋼記念病院(28)
 ▽登別室蘭青年会議所(1)
 ▽日本製鉄グループ「チーム鉄人」(17)
 ▽室蘭・登別太鼓連盟(16)
 ▽栗林商会グループ(16)
 ▽輪西御輿の会(28)
 ▽日本太鼓財団北海道道南支部(2)
 ▽室蘭市役所くじらん会(28)
 ▽室蘭市建設業協会(17)
 ▽室蘭神輿會龍粋輦(21)

関連記事

根室新聞

31、1日 かに祭り ゲストに西尾夕紀さんら【根室】

 2019根室かに祭り(杉山忠夫実行委員長)は31、9月1日に根室港特設会場で開かれる。会場内には赤くゆであがったハナサキガニをはじめ、カニ尽くしのメニューが並び、根室の旬を味わう。今年は演歌...

十勝毎日新聞

菜七子騎手 ばんえいも名騎乗? JRAイベント参加【帯広】

 「JRAジョッキーDAY2019」が19日、帯広競馬場で開かれた。JRA(日本中央競馬会)に所属する9騎手が集結、ばんえい十勝を盛り上げた。  13回を数える恒例イベント。藤田菜七子、松岡...

室蘭民報

登別出身俳優・津村さんが9月5日に道出身者による公演【登別】

 登別市出身の俳優・津村知与支さんが出演する公演が9月5日、富士町の市民会館で行われる。津村さんは「老若男女問わずどの世代が見ても、人間が持つユーモラスや切なさを感じ取ることができる内容です」と...

室蘭民報

広域ビル10周年祝う「ビルまつり」が22日に開催【室蘭】

 第9回むろらん広域センタービルまつり(室蘭商工会議所など主催)が22日、室蘭市海岸町の同センタービル玄関前広場と1階道民ホールを会場に開催される。ビアガーデンや露店10店が並び抽選会を予定。2...

十勝毎日新聞

厚内⇔帯広 「国鉄仕様」で貸し切り列車【音更】

 私設鉄道博物館「十勝晴(とかちばれ)駅」(音更町柳町南区12)を運営する穂積規さん(59)が同駅の開業5周年を記念し、25日にJR根室線帯広-厚内(浦幌)間で1往復の貸し切り列車「十勝晴号」を運...