北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

日本一の夏イチゴをPR【浦河】

夏イチゴを買い求める人で混雑する会場

 全国一の生産量を誇る夏イチゴをアピールする「夏いちごの日」のイベントが15日、浦河町基幹集落センター堺町会館で開かれ、パック詰め放題やイチゴのスイーツづくりなどイチゴづくしの催しに約400人の住民が来場した。

 酸味があってケーキなどに使用される夏秋イチゴの「すずあかね」を生産し、様似町を含めたひだか東農協の夏イチゴが日本一の産地になったことを受け、浦河町は平成28年、一般社団法人・日本記念日協会に1(いち)5(ご)にちなみ7月15日を「うらかわ夏いちごの日」として登録(登録日・6月22日)している。

 同年から記念日前後に生産地の浦河、様似両町でスイーツ店などとも連携し、イチゴづくしのイベントを実施している。

 イベントは浦河と様似両町、ひだか東農協、浦河町いちご生産振興会、様似町野菜振興会が共催。

 会場ではパック販売(162パック、200円)に開始前から長蛇の列ができたほか、200円の詰め放題(120㌔)、イチゴのクレープやトライフル(各100個)、いちごどら焼き(50個)作り体験を楽しみ、さらに特産の夏イチゴアイス(350円)も販売し、各コーナーはにぎわった。

 お菓子作り目当てで来た子どもたちも、イチゴのスイーツを楽しみ、「すごくおいしい」と満足げ。

 「夏いちごの日」にあわせ、町内菓子店のぱんぱかぱんが「すずあかねいちご生クリームサンド」(9~12日)、パティスリーラピラータが「すずあかねいちごミルクタピオカ」(13日)、カフェぶらぶらが「イチゴサンデー」「イチゴヨーグルトムース」(16日)を限定販売した。

 また、様似町でも12日に中央公民館で町内産イチゴを提供した同様のイベントを開催。詰め放題やイチゴ100%のかき氷などを味わいにぎわった。

関連記事

十勝毎日新聞

サンタと馬車 街中ラン【帯広】

 サンタクロース姿で街中を練り歩き、病院や児童養護施設でクリスマスを過ごす子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るイベント「北海道サンタランinとかち2019」(実行委員会主催)が14日、帯広市中...

十勝毎日新聞

カーリング場今季も始動 始球式に続き大会も【池田】

 池田町カーリング場(西1ノ1)の今シーズンのオープン式が13日夜に行われた。始投式に引き続き、池田カーリング協会(松浦穣会長)主催の協会杯大会も開幕した。  リンクは約1400平方メートルに...

十勝毎日新聞

女性起業家「アワード」谷口さんがノミネート【本別】

 企業と女性起業家のマッチングイベント「J300アワード」に、町内の管理栄養士谷口まどかさん(47)がノミネートされた。女性起業家を支援する会社コラボラボ(東京)の主催。同アワードはフェイスブッ...

函館新聞

クリファン会場で「ひろさきナイト」盛況【函館】

 今回で9年目になる青森県弘前市のPRイベント「ひろさきナイト」が15日、「はこだてクリスマスファンタジー」開催中の金森赤レンガ倉庫特設ステージなどで開かれた。北寄りの風が強く吹き付ける中、津軽...

函館新聞

函館市民スケート場オープン 家族連れら初滑り楽しむ【函館】

 函館市民スケート場(金堀町10)が14日、今季の営業を開始した。小雨模様の中、待ちわびた親子連れらが来場し、今シーズン初滑りを楽しんだ。オープン期間は来年2月16日まで(12月31日、1月1日...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス