北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

弁天町の商家「太刀川家」貸室とゲストハウスに【函館】

歴代当主が商談に使っていたという洋館1階の応接間。建物の内外に洋風な意匠が施されている

 函館市弁天町15にある国の指定重要文化財(重文)「太刀川(たちかわ)家住宅店舗」と隣接する市景観形成指定建築物「太刀川家洋館」が、バンケットルームとゲストハウスとして貸し出しを始めた。所有する太刀川家は「明治・大正期の貴重な建築物や文化を、これからの西部地区活性化の拠点として役立てたい」としている。

 太刀川家は江戸末期から米穀業や漁業などを営んだ商家。二代目善吉は銀行や新聞社などの重役を務め、函館経済界の重鎮として活躍した。

 住宅店舗は一代で財を成した初代善吉が1901(明治34)年に建築。71年に建築物として市内で初の重文に指定。2009年からカフェとして営業したが、文化財保全工事のため、昨年10月に閉店した。

 レンガ造り2階建ての1階部分は、パーティーや会議、撮影など多くの用途で貸し出す。カツラやヒノキなど太い柱や梁が配置され、当時の繁栄を物語る。

 また、隣接する緑色の洋館は1915(大正4)年に増築。取引相手と商談する応接室として用いられた。ギリシャ建築を思わせるアーチ状の玄関をくぐると、1階に客間、リビングとキッチン、2階にベッドルームと洋風のバスルームがある。これまで一般公開をせず、家族のゲストハウスとして利用したままを一般にも貸し出す。

 所有する太刀川家の7代目・善さんが代表を務めるゼンアンドサンズ(東京都港区)が運営。善さんの母で、取締役の雅子さんは「カフェを閉めてからも立ち寄るお客さんが後を絶たない。新しい文化が生まれる場として広く活用してもらえれば」と話している。

 利用料はバンケットルームが2時間2万5000円(税別)から。1棟貸しのゲストハウスは最大3人程度の宿泊が可能で、1日6万円(同)。問い合わせは受付担当(0138・22・0340)へ。ホームページ( http://tachikawafamilyhouse.com/ ) を24日に開設する。

関連記事

十勝毎日新聞

サンタと馬車 街中ラン【帯広】

 サンタクロース姿で街中を練り歩き、病院や児童養護施設でクリスマスを過ごす子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るイベント「北海道サンタランinとかち2019」(実行委員会主催)が14日、帯広市中...

十勝毎日新聞

カーリング場今季も始動 始球式に続き大会も【池田】

 池田町カーリング場(西1ノ1)の今シーズンのオープン式が13日夜に行われた。始投式に引き続き、池田カーリング協会(松浦穣会長)主催の協会杯大会も開幕した。  リンクは約1400平方メートルに...

十勝毎日新聞

女性起業家「アワード」谷口さんがノミネート【本別】

 企業と女性起業家のマッチングイベント「J300アワード」に、町内の管理栄養士谷口まどかさん(47)がノミネートされた。女性起業家を支援する会社コラボラボ(東京)の主催。同アワードはフェイスブッ...

函館新聞

クリファン会場で「ひろさきナイト」盛況【函館】

 今回で9年目になる青森県弘前市のPRイベント「ひろさきナイト」が15日、「はこだてクリスマスファンタジー」開催中の金森赤レンガ倉庫特設ステージなどで開かれた。北寄りの風が強く吹き付ける中、津軽...

函館新聞

函館市民スケート場オープン 家族連れら初滑り楽しむ【函館】

 函館市民スケート場(金堀町10)が14日、今季の営業を開始した。小雨模様の中、待ちわびた親子連れらが来場し、今シーズン初滑りを楽しんだ。オープン期間は来年2月16日まで(12月31日、1月1日...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス