北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

肉・丼まつり増強 「ブランド知って」 9月8日【清水】

 第2回十勝清水肉・丼まつり(実行委主催)が9月8日午前10時~午後2時、町有明公園で開かれる。大盛況だった昨年の初開催からさらにバージョンアップし、畜産のまち清水を象徴する肉づくしの16メニューが集う。

まつりをPRする実行委関係者

 畜産の産出額が全国でもトップクラスの“肉のまち”をPRし、交流人口増加につなげようと、町や町観光協会、町商工会などで実行委をつくり、昨年、初めて開催した。全国的な知名度のある「十勝牛とろ丼」や「十勝清水牛玉ステーキ丼」など9種類のメニューが出店。1万2000人の来場があった。

 早々に売り切れるメニューが続出した反省から、今年は提供食数を昨年の倍の1万食以上を用意。丼メニューの数も特別参加の2品も含め18と倍増する。丼メニューの他、町内の 乳製品 やスイーツなど多彩なサイドメニューのブースも出店し、清水の食の魅力を伝える。実行委は「清水のいろいろな肉を味わって、清水ブランドを知る機会にしてほしい」としている。

 丼は1杯500~600円。丼500円分と、全ブースで使える600円分の計1100円分のチケットがセットになった前売り券を1000円で発売している。

 町観光協会(町役場)、町内飲食店などで扱っている他、チケットぴあ(Pコード:643506)でも購入できる。問い合わせは町商工観光課(0156・62・1156)へ。 (丹羽恭太)

丼ブースの提供メニュー

▽十勝牛とろ丼(十勝スロウフード)
▽十勝清水牛玉ステーキ丼(十勝清水牛玉ステーキ丼地域活性化協議会)
▽「十勝若牛」ローストビーフ丼(JA十勝清水町)
▽豚丼(ドライブインいとう)
▽牛もつ煮込み丼(慎鮨)
▽サラチキ丼(ふるカフェカマクラヤ)
▽北海地鶏ステーキ丼(旭山農志塾)
▽十勝牛のハヤシライス(かふぇ坩堝)
▽ブラウンスイス牛の旨肉みそ&若牛の塩カルビ丼(十勝清水コスモスファーム×農家バルFOODBABY)
▽佐藤さんちのローストビーフ丼(佐藤さんちの神居牛)
▽生ハムユッケ丼(プリマハム北海道工場)
▽十勝若牛牛タンビビンバ丼(焼肉かじさん)
▽肉屋の和牛牛丼(辻屋精肉店)
▽豚丼(喫茶爺遊森)
▽豚ジン丼(マミーのまんまの会)
▽十勝若牛の牛すじと季節の野菜カレー(呑み食い処げんや)

関連記事

苫小牧民報

「山線湖畔驛弁当」を発売 支笏湖温泉商店街6店舗

 千歳市の支笏湖温泉商店街の飲食店全6店舗が19日、王子軽便鉄道ミュージアム山線湖畔驛にちなんだ「山線湖畔驛弁当」を毎日数量限定で発売した。  今年1月に園地内にオープンした「山線湖畔驛」は新...

十勝毎日新聞

久しぶり食の催事 藤丸うまいもの大会【帯広】

 「7日間限りのうまいもの大会」が17日、帯広市内の藤丸7階の催し会場で始まった。全国各地の秋の味覚を取りそろえた会場は、名産を買い求める客たちでにぎわっている。23日まで。  毎年恒例のイベ...

十勝毎日新聞

トテッポに十勝の花ケーキ 蜷川展コラボ【帯広】

 十勝トテッポ工房(帯広市西6南17)が販売している、十勝産食用花を使った新作のケーキ「ni-na(ニーナ)」が、連日売り切れになるなど好評だ。  ニーナは、19日から道立帯広美術館(帯広市...

室蘭民報

学生運営レストラン盛況 北斗文化学園調理学校チャレンジショップ【室蘭】

12品テークアウト/人気メニュー完売  北斗文化学園が運営する北斗文化学園インターナショナル調理技術専門学校(室蘭市山手町、澤田真奈美学校長)で9日から学生運営レストラン、チャレンジショップがスタ...

室蘭民報

熟したホオズキどうぞ 「ふみだす」が収穫、オリジナルパン販売へ【伊達】

 指定障害福祉サービス事業所・ふみだす(伊達市松ヶ枝町)が、食用ホオズキの栽培に挑戦している。赤い観賞用は目にする機会は多いが、食用は道内でも珍しいという。フルーティーで甘酸っぱい食味が特徴だ...