北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

スマート農業でっかく発信 JAおとふけ【音更】

自動操舵のトラクターで描かれたJAおとふけのシンボルマーク(音更町内で ドローン)

 音更町然別西4線の道東自動車道沿いの畑に7日、JAおとふけ(笠井安弘組合長)のシンボルマークを描いた“アート”がお目見えした。全地球測位システム(GPS)を導入したトラクターを駆使。緑と茶のコントラストが際立っている。

 同JAのPRの一環に加え、ICT(情報通信技術)を使ったスマート農業の周知を兼ねた試み。GPSによる自動操舵(そうだ)トラクターは町内に約300台あり、5年前に先駆的に導入した本田農場(町然別西6線3)の本田英樹さん(48)に協力を依頼、小麦の収穫が終わった後の緑肥ほ場(5.5ヘクタール)を“キャンバス”として借り受けた。

 午前9時に作業を開始。同JAのGPS基地局から受信したデータを基にトラクターが耕運機を引き、マークの縁取りなどを約3時間かけて行った。人の手だと10センチほど誤差が生じるが、自動操舵では2~3センチの誤差に抑えられ、本田さんも「極端な曲線を描くことはないので不思議な感じだった。GPSの性能に驚いた」と話していた。

 畑のアートが見られるのは数日。同JAは高所作業車で作業の様子や、上空からドローンを飛ばして完成したアートを撮影しており、リニューアルする予定のHPやプロモーションビデオなどに活用する。

関連記事

室蘭民報

天皇陛下即位の喜びはためく…胆振地方でも祝福の声【胆振】

 天皇陛下即位を内外に宣言する即位礼正殿の儀が行われた22日、青年皇族や皇太子として訪れたことのある胆振地方でも、それぞれの行事に関わった人から当時の様子とともに祝福の声が聞かれた。 思い出の新...

室蘭民報

ニクスで令和生まれのペンギン3羽がパレードデビュー【登別】

 登別マリンパークニクス(登別東町)で令和生まれのジェンツーペンギンの子ども3羽が22日、人気アトラクションのペンギンパレードに初登場し、愛きょうのあるしぐさで来園者を楽しませた。  3羽は今...

室蘭民報

働く仲間と連携を、地域活性化フォーラム開催【室蘭】

 連合北海道主催の地域活性化フォーラムin日胆が22日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれ、人口減少が進む地方で働きながら、持続可能な地域を目指した活性化への取り組み、連携の在り方を探った。  3...

室蘭民報

エゾシカメニューコンテストに有珠山SAも出品【伊達】

 NEXCO東日本北海道支社とネクセリア東日本札幌支店主催の「第8回エゾシカメニューコンテスト」が21日、札幌市内で開かれた。伊達市の有珠山サービスエリア(SA)を含む道内高速道路10カ所のSA...

室蘭民報

伊達高弓道部・大島さんが初の全国大会射止める【伊達】

南北海道大会で優勝  伊達高校弓道部の大島梨々香さん(17)=2年=が、第41回北海道高校弓道選抜大会南北海道大会兼第38回全国高校弓道選抜大会南北海道地区予選会の女子個人で優勝した。初の全国...