北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

6保育所・保育園が合同観劇会、プロの演劇楽しむ【室蘭】

新聞紙を使った団員の演技を楽しむ園児たち

「風の子北海道」の2人熱演

 室蘭福祉事業協会(沼田俊治理事長)が運営する6保育所・保育園の合同観劇会が8日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれ、園児たちがプロの演劇を楽しんだ。

 観劇会には、双葉、白鳥、東町、常盤の4保育所と楽山、みどりの2保育園から年中・年長児計185人が参加。園児同士の交流と演劇に親しむ機会を創出することを目的に、毎年1回開催している。今回は全国で公演活動を行っている児童演劇専門の「劇団風の子北海道」(札幌市)から団員2人が出演した。

 2人は新聞紙をロケットにして飛ばしたり、ビニール袋に空気を入れて膨らませたりして風を表現し、追いかけっこやキャッチボールなど、次々と遊びを披露した。目まぐるしい展開と、面白おかしな演技で、会場には園児たちの笑い声が響き渡った。後半は、病気を治せる魔法のリンゴを探す話を熱演し、園児たちは真剣な表情で演技に見入っていた。

 終演後、園児たちは「どうもありがとうございました」と感謝の言葉と拍手を団員に送った。

 出演した上野翼さんは「子どもの素直な反応がうれしかったです。演劇を見ることで創造力や自然を感じる力を養ってもらえたら」と期待していた。

関連記事

室蘭民報

お薬フェア開催、お菓子を使って「調剤」体験【登別】

 北海道薬剤師会室蘭支部(上田薫支部長)主催の「お薬フェア2019in登別」が20日、中央町のショッピングセンター・アーニスで開かれ、訪れた市民は薬剤師の役割や薬の正しい使用法などを学んでいた。 ...

室蘭民報

とんてん館寺子屋教室で木製コースターや焼き芋作りなど体験学習【室蘭】

 室蘭市陣屋町の市民俗資料館で20日、とんてん館寺子屋教室があり、参加した子どもや大人たちは木製コースターや焼き芋作りを楽しんだ。  教室は年5、6回、季節に合わせた体験学習を実施している。今...

室蘭民報

「室西中サウンド」たっぷり、心に響く演奏で聴衆魅了【室蘭】

 室蘭西中学校吹奏楽部(築紫アサ部長、31人)の「第7回定期演奏会」が20日、室蘭市幸町の室ガス文化センターで開かれ、心に響く演奏の数々が聴衆を魅了した。  同部は今年8月の日胆地区吹奏楽コン...

室蘭民報

息合った演奏、力強く…幌別中吹奏楽部が定演【登別】

 登別市幌別中学校吹奏楽部(小森美里部長)の第34回定期演奏会が20日、富士町の登別市民会館で開かれた。日ごろの練習で磨き上げた演奏を披露し、聴衆350人を魅了した。  演奏会はコンサートステ...

十勝毎日新聞

運動して牛乳 健康の秋満喫 「みるウオーク」【音更】

 運動後に十勝産牛乳を飲んで、健康づくりを図るイベント「みるウオーク」(十勝あるくミルクプロジェクト実行委主催)が20日、音更町で催された。秋晴れの下、親子ら約200人がゴール目指して歩き、爽...