北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

堺町ファイターズに在籍【浦河】

 17日に行われたプロ野球ドラフト会議でソフトバンクから4位指名された東海大札幌高校の小林珠維選手(3年)は、浦河町で在籍した少年野球の堺町ファイターズの元監督、向井道一さん(50)=浦河消防署勤務=に電話を入れ「頑張ります」と誓った。

 帯広市生まれの小林選手は、道職員の父親・康秀さんの転勤で小学校入学前に浦河町に移住。3歳上の兄・由来さん(現在北海学園大3年)が入団した堺町ファイターズの練習に幼稚園のころから参加し、堺町小1年時から捕手の防具をつけてイニング間の投手の投球を受けていたという。

 当時ファイターズ監督だった向井さんは「体が大きく、打つのも4、5年生レベル。1年生を終わっての転勤で短い間の在籍だったが、その後も少年野球の大会で会ったり、時々浦河に遊びに来ていたので交流が続いていた。先日も札幌円山の高校野球秋季大会でも会ったばかりで、ドラフトのことを話していた」という。

 中学校では硬式野球の強豪札幌新琴似リトルシニアに所属し、日高リトルシニアの帯同審判の石山英範さん(51)=浦河町役場勤務=は「堺町ファイターズ時代から知っているが、リトルシニアでも投打にずば抜けていた」とプロ野球に注目される素質を感じていた。

 進学した東海大札幌で開花し、投手として最速150㌔、高校通算30本塁打の実績が認められてのドラフト指名。向井さんは「早く一軍に上がれるようになって、浦河に来て野球少年を指導してくれれば子どもたちの目標にもなる」とその時を楽しみにしている。

関連記事

十勝毎日新聞

町産高麗人参あめ 改良加えて再登場 観光物産館【陸別】

 町産の高麗人参を使った「しばれる町の高麗人参飴(あめ)」の販売が、道の駅オーロラタウン93りくべつ内の観光物産館で始まった。  薬用植物栽培研究事業を展開する陸別町が製造。昨年冬に初登場し...

十勝毎日新聞

中林 初の3位 「来年もメダル目指す」 トランポリン【十勝】

 トランポリンの川崎ジャパンオープン(昨年12月12、13日・神奈川県川崎市のとどろきアリーナ、川崎市スポーツ協会主催)のマスターズ部門30~39歳女子の部で、中林真由香(39)=十勝トランポ...

十勝毎日新聞

風にころころ「雪まくり」【十勝】

 士幌町や帯広市などの郊外の畑で17日、強い風によって、雪の塊が出来上がる「雪まくり」の現象が見られた。雪原一面に塊や、雪だるまを転がしたような跡が走り、自然が時折見せるいたずらを垣間見ること...

函館新聞

国際ソロプチミスト函館5クラブ合同交流会、親睦深める【函館】

 女性奉仕団体の国際ソロプチミスト函館(三上謡子会長)は16日、函館国際ホテルで5クラブ合同交流会を開いた。会員ら約60人が出席し、1年の活動を振り返りつつ親睦を深めた。  三上会長は新型コ...

函館新聞

函館市3日連続最多更新の30人、累計300人突破【函館】

 市立函館保健所は16日、函館市内で新たに30人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。日別の感染者数は3日連続で最多を更新し、感染者の累計は302人となり、300人を超えた。このうちの133...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス