北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

"白老町民のため"に意欲 町長選3選、戸田氏が初登庁

3期目初登庁のセレモニーで女性職員から歓迎の花束を受け取る戸田町長

 15日告示の白老町長選で無投票3選を果たした戸田安彦町長(50)が23日、町役場に初登庁した。黒のスーツにブルーのネクタイという1期目、2期目の初登庁と同じスタイルで役場正面玄関に姿を現し、待ち構えていた職員から歓迎の拍手を浴びながら笑顔で町長室へ向かった。

 女性職員から花束を受け取る登庁セレモニーの後、戸田町長は議事堂に管理職職員らを集め、3期目の就任あいさつを行った。2期8年を振り返り、「財政健全化を含めたさまざまな課題の解決に挑戦してきたところ。しかし、財政をはじめ公共施設の老朽化対策、人口減少や少子高齢化の進展などまだ多くの課題を抱えている」とし、「また皆さまと一緒に町民のため、白老のために仕事をさせていただきたい」と力を込めた。

 また、「共生共創」をキャッチフレーズにした3期目公約を取り上げ、「共に生き、共に幸せを創るという理念の下、掲げた5分野15施策を皆さまの知恵を借りて進めていきたい」と実現へ意欲を示した。来年4月開業の民族共生象徴空間(ウポポイ)にも触れ、「アイヌ文化の発信だけでなく、観光など幅広い事業につなげたい」と述べた。

 同日、戸田町長や20日投開票の町議選で当選した14人への当選証書付与式も行われた。

関連記事

苫小牧民報

日高線廃止、調整継続へ JRと7町、最終合意に至らず

 JR北海道が廃止・バス転換の方針を打ち出しているJR日高線鵡川―様似間(116キロ)について、日高管内7町は28日、臨時町長会議を開き、来年3月末の廃止に向けて協議したが、最終合意には至らなかっ...

苫小牧民報

森林の再生を願い 土砂崩れ斜面に植栽-上厚真小児童

 厚真町の上厚真小学校(井内宏磨校長)5年生は28日、一昨年9月の胆振東部地震による土砂崩れで崩壊した同町幌内地区の町有林に植栽を行った。学校で1年間育ててきた苗木を、緑が削り落とされた林地に植...

日高報知新聞

東洋小は最後の運動会【えりも】

【えりも】秋の日差しに恵まれた27日、えりも、東洋、笛舞3小学校の運動会が午前中限定で開かれ、児童たちが元気はつらつと競技に励んだ。庶野、えりも岬小を含む町内5校とも新型コロナウイルス感染拡大防止で...

日高報知新聞

10月23日合意書署名へ

【新ひだか】日高町村会(会長・坂下一幸様似町長)による日高管内臨時町長会議が28日、町公民館で開かれ、運休中のJR日高線鵡川―様似間(116㌔)について、来年3月末で同区間を廃止し、4月からバス転換す...

釧路新聞

「夕陽ノロッコ号」運行初日【釧路】

  世界三大夕日に数えられる釧路の夕日を列車内から楽しむ「夕陽ノロッコ号」が28日、運行初日を迎えた。観光列車として人気の高いJR北海道の「くしろ湿原ノロッコ号」の限定版で、30日までの3日間運行...